食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

必殺!耳たたきショット!!

休みの度に早起きして今日も出猟。


いつも自分が見切りをしている山へ入ります。

「ん、いるな…。明らかに昨日タケノコを漁った稼ぎ(餌を食べた痕跡)がある…」
2014.01.12耳たたき2


丁寧に周囲の足跡を調べます。

「50~60kgくらいのイノシシが1頭。数ははっきりしないけれど30kg~40kgのイノシシが数頭」


メンバーの方に連絡すると
「わかった、その山を競るぞ!」
と親方が即決。

これは嬉しかったですね。

私のような初心者が見るだけだと獲物が山を抜けた足跡を見落とすような場合も多いので、ベテランの方に再度見切りをしてもらうことも多いのですが、ちょっとは見切りの技術も信頼されたという証しだからです。



すぐに待ち場に付きます。

今日の待ち場はこんな感じ。
2014.01.12耳たたき6
この写真の右側から出る手筈。


しかし勢子役が犬を放すと右手の山で聞こえていた犬の鈴が、いつの間にやら左手の山に変わっています。
そして激しく鳴き始める猟犬!
2014.01.12耳たたき

1の場所を待ち受ける様に待機していたので、急いで位置取りを変え左手からの獲物の出現のために場所を移動します。

待機場所を変わると同時に2の場所から2頭のイノシシ出現!

「40kと30kg、山を駆け下って来たから速い!」
距離20メートル。挙銃(銃を構える事)と同時に大きい方のイノシシを狙って発砲!

即倒!!
2014.01.12耳たたき3

もう1頭を狙おうとしましたが、これは山の中に逃げ込まれました。


すぐに逃げたイノシシの情報を仲間に連絡してから血抜き。


倒したイノシシは41kgのメス。
2014.01.12耳たたき4

弾は「耳たたき」と呼ばれる耳の後ろの急所に中っていました。

頭蓋骨と頸椎の接合部で、「ここに中てればどんな大きなイノシシも即倒する」という必殺の急所です。


他にもグループの皆さんが15kg、30kg、30kgのイノシシゲット!
2014.01.12耳たたき5


見切り通り60kgほどのイノシシも出ましたが、このイノシシには逃げられました。


なんとかシーズン最初のまともなサイズのイノシシを撃つことが出来ました。

今猟期はなかなか獲物を倒すことが出来なかったので素直に嬉しいです。

やったー!



しかし自分で撃って倒した事よりも自分が見切った見立てをグループの皆さんが信用してくれ、それが間違っていなかった事が嬉しかったですね♪



皆さん、ありがとうございます。

そして山の神様ありがとうございます。



↓「耳たたき」なんてまぐれだろ!?と思われた方はクリックプリーズ(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
おめでとうございます!当たっただけでなく、見切りを信頼されたことも。やはり信頼されるって嬉しいですよね!とにかく、おめでとうございました。
2014/01/12(日) 22:49 | URL | ニライパパ #MYO5saVc[ 編集]
すげー!
こないだの小イノシシもアタマ一撃でしたよね⁈
それにしてもこの時期の40kgサイズのメスって…
うまそうだなぁ。
2014/01/13(月) 01:25 | URL | LGS #-[ 編集]
No title
凄いです。見切りも銃撃も。
銃はスキートの様に振りながらの発砲ですか?
2014/01/13(月) 09:23 | URL | ロンサム #E.HRHQFw[ 編集]
おめでとうございます!
耳たたき、すごいですね!
文章からじゃんさんの
嬉しさが滲みでてますねー!
見切り、いつも拝見してますが、
けもの道て微妙なんですねー
2014/01/13(月) 12:31 | URL | sea #WVb5vgCk[ 編集]
ついに!
銃床でシシの頭部打ちまわしたんかと
タイトルから想像しましたw
2014/01/13(月) 14:32 | URL | st #-[ 編集]
No title
おめでとうございます、見切りが決まって獲れると最高ですよね。
2014/01/13(月) 17:47 | URL | tasigi #6kvOfUwg[ 編集]
No title
おめでとうございます!
体重までわかるなんて凄い技術です!
2014/01/13(月) 20:02 | URL | やんま #-[ 編集]
おめでとうございます!!
そしてお疲れさまでした。
自分の技術が向上してくるのが分かるのはすごく嬉しいですよね。
疲れも吹き飛んだんじゃないですか。
2014/01/14(火) 10:15 | URL | 鯨の唐揚げ #-[ 編集]
No title
タイトルで、若き勢子さんが殴って仕留めたんだーと思ったのは内緒じゃないです(笑) 

見切りから仕留めるまでお見事ですね~。ブログを最初から読んでますが、数年で凄い成長で羨ましいです。 …あやかりたい。最近カモが取れません。。。
2014/01/14(火) 22:36 | URL | マル #-[ 編集]
ニライパパさま
ありがとうございます。

いえいえ、私なんて勢子をしてないので山の中の様子が分かりません。
ハンターの実力としては全く話になりませんね(笑)。

今年も精進します!!
2014/01/15(水) 00:35 | URL | じゃん #-[ 編集]
LGSさん
ありがとうございます♪

前回の子イノシシはまぐれ当たりで、今回のものは宝くじショットです(笑)。
2014/01/15(水) 00:38 | URL | じゃん #-[ 編集]
ロンサムさん
ありがとうございます。

はい、結構なスピードで走ってきました。
挙銃とスイング、日頃スキート射撃の練習をやっていて良かったと思いました。
2014/01/15(水) 00:40 | URL | じゃん #-[ 編集]
seaさん
ありがとうございます。

条件がよければ見切りもしやすいのですが、乾燥したり霜柱が立っていたりすると何が何だかわかりません(笑)。
単独で追跡猟をされるハンターさんの見切り技術はもっとすごいようです。
2014/01/15(水) 00:45 | URL | じゃん #-[ 編集]
stさん
あはは、ドツくにはちょっと距離がありました(笑)。
2014/01/15(水) 00:46 | URL | じゃん #-[ 編集]
tasigiさん
ありがとうございます♪

しかしこれもいつも山の動向を探ってくれる親方や、汗だくになって獲物を追い出してくれる勢子役の皆さんのおかげです。
でも良かった。
2014/01/15(水) 00:49 | URL | じゃん #-[ 編集]
やんまさん
ウチのグループはいつもきちんと体重計で計測しています。
だから皆大きさの見当は付きますね。

見切りの足の大きさと出た獲物の大きさに差があったりすると山に獲物が残っている場合があるので、獲物の大きさが分かるって実は結構大事なんですよ。
2014/01/15(水) 00:53 | URL | じゃん #-[ 編集]
鯨の唐揚げさん
ありがとうございます♪

そうなんですよね。実は最近ちょっと狩猟技術が伸びているのか自信がなかったのですが、これでちょっと自信がつきました。
なんとか撃てて良かったです。
2014/01/15(水) 00:56 | URL | じゃん #-[ 編集]
マル さん
あはは。彼の場合は道具なしで拳でも耳たたきが出来そうです(笑)。

上手くなっているとはあまり思えませんが、ほぼ毎年帯状疱疹が出来るくらい、自分なりに頑張ってきたつもりです。

今年もよろしくお願いします。
2014/01/15(水) 01:00 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード