食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

ダニ

はい!コアな一部のファンの方、お待たせいたしました!!

今回は久しぶりに寄生虫ネタですよ。

しかもかなりへヴィな感じなので、これから先はご理解のある方だけご覧ください(笑)。










先日巻き狩りで獲ったイノシシ。
2013.11.27ダニ5


内股にこんなものが付いていました。
2013.11.27ダニ


こちらで「ガメ」と呼ばれる大型のダニです。



これがどれくらい大きいのかと言うとですね…、



これくらい(笑)。
2013.11.27ダニ2

大きなものは100円玉より一回り小さいくらいの大きさです。

凄いですね。



試しに大・中・小と並べてみました。
2013.11.27ダニ3


体に付着するこれらのダニを退治するために、イノシシはヌタ浴び(泥風呂に入ること)をするのです。



最近はダニが媒介する重症熱性血小板減少症候群(SFTS)という病気がクローズアップされていますが、猟師の間では割と昔から知られていた病気のようですね。

まあ、感染症以上にこんな大きなダニに寄生されること自体が嫌ですが…。




ちなみに若き勢子がナイフで仕留めた鹿の鼻をクローズアップ。

2013.11.27ダニ4

う~ん、寒気がするぜっ!!


敢えて丸印を付けることは止めときます(笑)。

小さなものにたくさん寄生されても嫌ですね。



大きなダニも小さなダニも正式な名前は分かりません(笑)。



私がこんな寄生虫のカテゴリーを作っているのは、ブログに訪問いただく皆様をわざわざ気持ち悪くさせるためではありません。

こんなにたくさんのダニに寄生されても懸命に生きている野生鳥獣に驚嘆の念を抱かざるを得ないからです。

野生で生きるということは本当に大変なことだと思います…。





↓人間で本当に良かった!と思ったらクリックプリーズ(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
異変 | HOME | 逃走劇
コメント
No title
昨日さばいたエノヒヒにも・・・・・
蠢く小さな生物がいっぱい(^_^;)
見てるだけで痒くなってきますね
ゴム手をはめた腕時計の下に、1匹潜り込んでいましたが、噛まれる前に潰しましたよ~~
怖いですね~~恐ろしいですね~~100円玉みたいなのが自分のチンコの横にくっついていたら失神しそうです(*_*)
2013/11/28(木) 07:55 | URL | kuma仙人 #A1vz8dvw[ 編集]
No title
素揚げにして食べましょう(爆)
2013/11/28(木) 11:28 | URL | やんま #-[ 編集]
うわー!
デカすぎ!
これは、吸血してこのサイズになるんでしょうか?
イノシシのぬた場は知ってますが、
鹿とか、他の動物って
どうしてるんでしょう?
木に身体こするとか?ですかね?
2013/11/28(木) 12:36 | URL | sea #WVb5vgCk[ 編集]
キタ~!
で、お味は???

さすがにそれは無いと思いつつ…
美味しかった???
2013/11/28(木) 15:43 | URL | 小師匠 #-[ 編集]
寒気
確かに画像を見た途端しました。 それにしても100円玉位とは。 エアーライフルで50mでも中ります。中れば赤い血が。
2013/11/28(木) 17:18 | URL | kent #-[ 編集]
初めまして!
狩猟関係でネットサーフしていて流れ着きました、ここ数ヶ月楽しみに読ませていただいております。
ガメ・・・これってやはり"ブヨブヨ"してるんでしょうか(((゚ω゚;)))ウギィ

さきほど、2008年に閉園したイノシシ村なるテーマパークの動画をyoutubeで観ました。
いつかハンターになりたいとは思うのですが、愛らしいイノシシ達を見て心がいた・・・う、うまそぅ!(^q^)
勉強になることばかりです(コメント欄の皆様のつっこみレベル等)。
これからもよろしくお願いします(?)
2013/11/28(木) 22:22 | URL | st #-[ 編集]
もう、むしろ
んがあああああああああ~~~~!!

気色エエ!!
逆に!!!!
2013/11/28(木) 22:32 | URL | 紀伊門左衛門 #-[ 編集]
No title
 野生の動物さんは大変ですね。ヌタ場にはのどかなイメージ持ってましたけど生きるのに必死なんですね…。あぁ~、見てたら痒くなってきた。でも実物見てみたいような微妙な気持ち。ちょっとツンツンしてみたい。

 素人の思いつきですが、放血中に殺虫剤かけてダニを追っ払う、と言うのはやっぱり無理なんでしょうか?
2013/11/28(木) 23:11 | URL | マル #-[ 編集]
実は、
コアなファンです 笑
ほんとに大きいですね!
でも、大きい方がよく目立って取りやすいので、個人的には好きです。
こないだ子鹿の毛皮を鞣したら、胡麻粒より少し大きいくらいのがびっしり、
全部でお猪口一杯分ぐらい付いていて、
一つずつ手で取ってたら「イーーーッ」となりました・・・
2013/11/29(金) 20:30 | URL | FURERU #-[ 編集]
うひゃあ!
寒気が止まらないし、理解もありません!

ちなみに、自分は山に入る時にはフロントラインスプレーをしてます(笑)
噛まれても、一口だけですんでます。
今年は40箇所以上
かまれてますが(笑)
2013/11/29(金) 20:37 | URL | えーちゃん #-[ 編集]
kuma仙人さん
鹿にもイノシシにも沢山ついていますね。
あれが人間だったら…、と思うと悶絶ものですね(笑)。
2013/11/30(土) 02:42 | URL | じゃん #-[ 編集]
やんまさん
揚げると破裂しちゃうんで、茹でて…(笑)。
2013/11/30(土) 02:43 | URL | じゃん #-[ 編集]
seaさん
う~ん、血を吸って膨れるものもいますが、このガメはもともと大きな感じです。

鹿もヌタうちしてダニを落としますよ~。
でもタヌキとかアナグマはヌタ浴びしませんね。どうしているんでしょうか…。
2013/11/30(土) 02:47 | URL | じゃん #-[ 編集]
小師匠さん
お久しぶりです♪
小師匠さんもこのカテゴリーを楽しみにされていたのですね(笑)。

た、食べてませんよ…。ええ、食べてませんとも…。
2013/11/30(土) 02:51 | URL | じゃん #-[ 編集]
kentさん
ときどきこのサイズのヤツがいます。
しかも引っぺがすと結構な速さで動きます。
恐ろしいですね(笑)。
2013/11/30(土) 02:56 | URL | じゃん #-[ 編集]
stさん
はじめまして! コメントありがとうございます。

このガメはブヨブヨしています。
でも沢山血を吸ったものはパンパンに膨らんでカチカチです(笑)。
2013/11/30(土) 02:59 | URL | じゃん #-[ 編集]
紀伊門左衛門さん
お久しぶりです♪

そ、そうですか。ついにそこまで辿り着かれましたか…(汗)。
私なんてまだまだです(笑)。
2013/11/30(土) 03:01 | URL | じゃん #-[ 編集]
マルさん
触ったら結構気持ち良かったりして(実話)。
ぷよぷよしています(笑)。

食用なので薬剤を使用するのは避けたいですね。
熱いお湯とかで駆除しています。

2013/11/30(土) 03:05 | URL | じゃん #-[ 編集]
FURERUさん
おお、ここにもコアなファンが(爆)!
書いている甲斐があるというものです(笑)。

それにしてもお猪口いっぱいのダニって…。
想像しただけで頭が痒くなってきました。。。
2013/11/30(土) 03:08 | URL | じゃん #-[ 編集]
えーちゃん
今年は寒くなるのが遅いせいか、ダニが多いよね。
オレも先日やられました。

「あのバカはダニに吸われて死んだんだ」などと言うことにならないように気を付けま~す(笑)。
2013/11/30(土) 03:12 | URL | じゃん #-[ 編集]
No title
まぁ、人間もニキビダニをみんな飼っていますからね
2013/11/30(土) 18:31 | URL | 知床桜 #-[ 編集]
知床桜さん
そういえばそうですね。
ニキビダニがこれくらいの大きさだったらと思うと…、これは怖いですね(笑)。
2013/11/30(土) 22:52 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード