食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

やっぱり怖いぞっ!!

とある秋の日に、有害鳥獣捕獲活動のために山の中をうろついていたら見つけたもの。

2013.10.24オオスズメバチ5

山中に設置されたミツバチの巣箱。



ものすごい数のミツバチが飛び回っています。

体色が明るい黄色だからセイヨウミツバチのようですね。



いや~、すごいミツバチの数だ!!



ミツバチの合間を縫ってオオスズメバチの飛んでいる姿も見受けられます。



そして巣箱にもれなくセットされているオオスズメバチ捕獲用のトラップ。
2013.10.24オオスズメバチ4

一旦ここに入ったら力尽きるまで出られない仕組みです。



でもなんだか格子の向こうから一生懸命に足掻く様子は、昔マンガで見た

「出せ~っ! ここから出せ~っっ!!」

と騒いでいる囚人のようですね(笑)。
2013.10.24オオスズメバチ3


トラップの中に累々と横たわるオオスズメバチの屍。
2013.10.24オオスズメバチ2

結構な数だなぁ。


こちらは分かりやすい、ゴキブリホイホイと同じ仕組みの粘着性のトラップ。
2013.10.24オオスズメバチ

こちらにも沢山のオオスズメバチが捉えられていますね。




先日蜂獲り師さんが獲ったオオスズメバチを食べたらとても美味しかったので、「来年の秋くらいにオオスズメバチの巣穴を掘り出し、ハチノコ獲りに挑戦してみようかな」などと密かに考えています。


しかし3~4匹のオオスズメバチが飛び回っているだけで結構な迫力ですし、1匹だけでも自分の周囲を旋回飛行されるだけで威圧感が半端じゃないです。


「いやぁ~、やっぱり恐ろしいわ! へなちょこのオレにはとても無理っ!!」


と早くもギブアップ宣言(←早過ぎだろ!笑)。




やっぱり本職の人はすごいね♪





にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
粘着性のトラップは、罠にかかったスズメバチを生きたまま1匹くっつけると助けようとしてか仲間がやってきて次々くっついてしまうという凶悪なトラップですね。おそらく。

捕獲用のやつに入ったのをもらえば、いくらでも食べられますよ(笑)
養蜂の人にとっては、ただの害虫だと思いますし。
(きちんと対策とってないと巣箱を全滅させられるんですよねえ・・・これ)
2013/10/26(土) 10:19 | URL | ひいらぎ #-[ 編集]
これごとくで諦める人では?
食に対する欲望が勝つか、ブログ楽しみにしています。
2013/10/26(土) 10:28 | URL | kent #-[ 編集]
こんばんは!
蜂ですかぁ~
おいらスズメバチに刺された経験がないので
どうなるのかが心配です(ーー;)
ん~でも食ってみでぇ~なぁ~(笑)
2013/10/26(土) 18:20 | URL | がちゃぴん #-[ 編集]
ひいらぎさん
はい、成虫はこれだったらいただけるでしょうが、完全な成体は焼酎漬けにして薬にするようです。
成虫で食べられるのは羽化したばかりの外骨格が柔らかいものだけのようです。
残念です(笑)!
2013/10/27(日) 07:12 | URL | じゃん #-[ 編集]
kentさん
はい、結果はお楽しみに♪

おそらくケチョンケチョンにやられて諦めることでしょう(笑)。
さすがにこれは怖いですね。。。
2013/10/27(日) 07:14 | URL | じゃん #-[ 編集]
がちゃぴんさん
私もスズメバチに刺されたことはないので何とも言えませんが、飛んでくるだけで怖いですね。
でも美味いんですよね~。

ん~、悩むなぁ(笑)。
2013/10/27(日) 07:16 | URL | じゃん #-[ 編集]
No title
夜、真っ暗なな中、巣を襲うんですよ
最近は、防護服着て昼間っからやってますが、夜だとハチはみんな巣の中ですからね~
出られないようにしてお薬とかでやれば、リスクは少ないでしょう

でも、オイラはおっかないので黄色スズメバチ止まりです
あれはでかすぎて、刺されると痛かったので・・・・・もうしません(笑)
2013/10/27(日) 20:02 | URL | kuma仙人 #A1vz8dvw[ 編集]
No title
いい面構えの働き蜂なので、近くの地中にデカイ巣があるんだろうなぁ。
海の向こうにはちょっと足を伸ばせないですね。
じゃんさん、セルフでお願いします(笑)
2013/10/27(日) 20:28 | URL | fuku #-[ 編集]
kuma仙人さん
夜の真っ暗闇の中ですか…。
そ、それは度胸が必要ですね(汗)。

真っ暗な中、刺されでもしたらパニックになりそうなので、ヘナチョコの私には無理そうです(笑)。
2013/10/27(日) 23:16 | URL | じゃん #-[ 編集]
fukuさん
セ、セルフですか…。
ヘタレの私にはちょっと無理そうなので、海外留学検討中です(笑)。
2013/10/27(日) 23:18 | URL | じゃん #-[ 編集]
スズメバチ!
聞いたところによると、スズメバチは体に善いようですね。
私の敬愛するお師匠様は愛用なさっておられます。
そのためか、先月また子どもが生まれたそうですわ。
わらすも、スズメバチハンターになろうと思っています。

PS.本日SPRIGさまから、来週の懇親会のお誘いがありましたが、
  残念ながら、「どうしても抜けられないヤボヨウ」があります。
  次回は参加しますので、その時はよろしく。
2013/11/01(金) 19:17 | URL | アンディ69号 #ooGcBG..[ 編集]
アンディ69号さん
はじめまして! コメントありがとうございます。

スズメバチを獲ったら是非お裾分けください(笑)。
ヘナチョコの私には無理そうです。

ヤボヨウの件、了解です。
2013/11/05(火) 22:05 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード