食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

初挑戦!タイラバ♪

「友達の東さん(仮名)が週末船出してタイラバ釣りするらしいから来る?」
と親父からの電話。

「行く行く!」
即答(笑)。



タイラバとは近年流行っている釣法で、ジグヘッドにラバー製のヒラヒラした房が付いた「タイラバ」という疑似餌を使う釣り方。

これが市販のタイラバ。
2013.06.09タイラバ10

2013.06.09タイラバ11

カッコいいけど結構なお値段で、1個が1,000円~2,000円ほどします。



そこで貧乏な我が家では親父の手作りタイラバを使用。
2013.06.09タイラバ111

これだと1セット100円未満で作製できます♪


う~ん、なんだかお祭りの縁日で売っているおもちゃみたいな感じだね…。

「おめでたい感じはするけどこんなので本当に釣れるの?」

「安心しろ、オレ達のタイラバ釣りは針にエビを付けるから絶対に釣れる!」
2013.06.09タイラバ5

「それってもうすでにタイラバ釣りじゃないじゃん!」

卑怯な戦法ですが、少しでも釣れる確率を上げるために全面的に賛成(笑)!



朝5時過ぎに出港!
2013.06.09タイラバ2

乗船者は東さん(仮名)、そのお友達の重木さん(仮名)、親父、私の4名。


操船する東さん(仮名)、重木さん(仮名)。
2013.06.09タイラバ14



釣り場に着き、初挑戦のタイラバ開始です!



タイラバを底まで落とし、一定のスピードで巻き上げます。

鯛が食いついたら、すぐにはあわせずに一定のスピードを保ちながらラインを巻き続けるとグンと重くなり鯛が掛かるそう。

最初のアタリではラバー部分を咥えているだけで、テンションを保ちながら何度かアタックを繰り返していると針掛かりして竿が絞り込まれるとのこと。



初めての釣りなので何度かアタリがあったけれど、上手く食わせることができずに失敗。


そんな感じで最初に釣り上げた獲物。
2013.06.09タイラバ6

胸ビレがとても美しいホウボウ。


お!小さいけれど鯛も釣れました。
2013.06.09タイラバ9



餌にエビを付けているだけあって、色々な魚が釣れます。



アラカブ(カサゴ)。
2013.06.09タイラバ15


イトヨリダイ。
2013.06.09タイラバ4


高級魚のアコウ。(近年本当に少なくなりましたね…)
2013.06.09タイラバ16


マトウダイ。
2013.06.09タイラバ222




色々な魚種の獲物が釣れますが、本命の真鯛はかなり渋い…。

何度か大物のバラシもあって、船中釣り上げたものは40センチくらい(もしくはそれ以下)のサイズの小物ばかり。

「70センチオーバーの真鯛が釣れるよ」とのことだったのですが、大物は釣れずに時間だけが経過します。



せっかく船で来ているから、大物が釣りたい…。

「オレはこういう時に運が強い男なんだ。大鯛よ、ガツンと竿を絞り込んでおくれ。」

「さあ、ガツンと…。来い、ガツンと…。ガツン。ガツン…。」






ガツンッ!

きた~!!








重木さん(仮名)の竿に(笑)。

弓なりに竿が絞り込まれます。
2013.06.09タイラバ17


強烈な引き。
「こりゃあ、かなりの大物だぞ」

船中の期待を一身に集め、相当な時間の格闘の末に上がってきた獲物は~、
2013.06.09タイラバ12


なんと大鯛ではなく、60センチ近いアラ(クエ)!!
2013.06.09タイラバ333
(タモ網が60センチ枠)



【すみません、お友達のえーちゃんのご指摘でクエじゃなくてホウキハタという種類のよく似たお魚であることが判明しました。えーちゃん、ありがとう♪】



おお!久しぶりにこんな大きなアラを見た。

すごい!!

(アラも近年少なくなったお魚です。)



初挑戦のタイラバ(と言えるのかどうか疑わしいけれど)、コツを掴むまでに少し時間がかかったけれど、とっても楽しかった♪



誘ってくださった東さん(仮名)、ありがとうございました。

そして重木さん(仮名)、おめでとうございます♪




次回は絶対リベンジだ!!





にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
コメント
タイラバ
自分も自作でやってます。

でも、クエが釣れるなんて。羨ましい!

当てにならない実感ですが、タイラバの重りが軽い方がヒットも多いような?
2013/06/09(日) 12:21 | URL | アカミズ #KV9t/642[ 編集]
アカミズさん
おお、アカミズさんもタイラバやられているのですね。
初挑戦ですが、なかなか奥が深い釣りだと思いました。

はい、今回は初めてで適当なタックルで行ったのですが、だいたい要領が分かったので次回はそれなりの道具を揃えて行きたいと思います。

軽いオモリ、参考になりました♪
ありがとうございます。
2013/06/09(日) 12:29 | URL | じゃん #-[ 編集]
No title
海の魚綺麗ですね~!

しかし、(仮名)が気になります。(笑)
本名はなんなのか、そしてどうやって仮名の名前を決めているのか…
妄想がとまりません。
2013/06/09(日) 22:49 | URL | オイノコ #-[ 編集]
やるねー!
エビラバでホウキハタか~!!
うらやましい!
2013/06/10(月) 14:10 | URL | えーちゃん #-[ 編集]
下衆のかんぐり
アラを値踏みしました!
2013/06/10(月) 17:05 | URL | kent #K3IDRyt6[ 編集]
No title
タイラバのカラフルさもあってか
お祭りみたいに彩り鮮やかなお魚たち!
お父様自作のタイラバは
アクセサリーにしたいくらい可愛いですね♪

2013/06/10(月) 18:01 | URL | ますかっと #WiBucywE[ 編集]
No title
北の海と違って魚類は色鮮やかですね。
2013/06/10(月) 18:31 | URL | さくらい #-[ 編集]
No title
船だと陸から釣るより大きいのが釣れるから釣りごたえがありますね。タイラバって自分で作っても釣れるんですね。
2013/06/10(月) 23:59 | URL | たけ #-[ 編集]
オイノコさん
渓流魚もきれいですが、海のお魚もきれいですね♪

仮名はブログを書くにあたって、銃砲所持者の本名が出るのはまずいだろうと思っての苦肉の策です(笑)。
Aさん、Bさんじゃおもしろくないから、本名を一文字変えたりして知っている人が見たら「ああ、あの人!」と分かるようにしていますよ♪
2013/06/11(火) 01:10 | URL | じゃん #-[ 編集]
えーちゃん
あれ?アラだとばかり思っていたらホウキハタっていうお魚なんだね。
初めて知ったよ。

でも美味しそうだった(笑)♪
2013/06/11(火) 01:12 | URL | じゃん #-[ 編集]
kentさん
アラはとてもお値段が高いみたいです。
当然ながら買ったことなんて無いけれど…(笑)。

お友達のえーちゃんのご指摘で、このお魚は「ホウキハタ」という種類でした。
2013/06/11(火) 01:19 | URL | じゃん #-[ 編集]
ますかっとさん
そうですね、タイラバを咥えているお魚はアクセサリーを身にまとっているようでした(笑)。

実物はそこまで思いませんでしたが、バックを黒にして写真を撮ると派手ですね♪。
2013/06/11(火) 01:22 | URL | じゃん #-[ 編集]
さくらいさん
はじめまして! コメントありがとうございます。

そう言われてみれば今回は派手な色のお魚が多いかな。
普段は茶色とか青色のお魚も多いんですけどね♪
2013/06/11(火) 01:25 | URL | じゃん #-[ 編集]
たけさん
そうですね、マイボート憧れます♪

タイラバ作りは割と簡単そうでした。機会があればアップしますね~。
2013/06/11(火) 01:28 | URL | じゃん #-[ 編集]
No title
いやーすごいですね。
クエ!釣ってみたいし、食してみたいですー。
北海道にはいません(泣)
マトイウダイ。初めてこれも見ました。
マト(的)の模様なんですね。
すいません珍しいもので!!
また楽しみにしてます!!
2013/06/11(火) 22:26 | URL | afrochocho #-[ 編集]
afrochochoさん
いや~、こちらもそちらのお魚は珍しい物ばかりで興味津々です(笑)。

寒いところほどお魚が美味しいように感じるのは気のせいでしょうか?
2013/06/11(火) 22:52 | URL | じゃん #-[ 編集]
No title
この釣り方ってカブラ釣りじゃないんですかね・・・?
2013/06/20(木) 00:47 | URL | 名前未記入 #-[ 編集]
名前のない方
カブラ釣りを調べてみました。
どうやらタイラバとまったく同じ(もしくはとても似ている)釣り方のようです。

一昔前は鯛はテンヤ釣りというものしかなかったように思いますが、釣り方も色々と変わっていっているんですね…。
時代について行けていないかもしれません(笑)。

2013/06/21(金) 00:09 | URL | じゃん #-[ 編集]
No title
どう見てもホウキハタじゃなくて、クエだよ。
2013/08/25(日) 09:24 | URL | ウミ #3/2tU3w2[ 編集]
ウミさん
え?そうなんですか!?
ウミさんがどういう立場の御方かはわかりませんが、海のプロである友人の言うことのだから信憑性が高いと思うのですが、いい加減な情報だったらごめんなさい。
2013/08/25(日) 17:22 | URL | じゃん #-[ 編集]
No title
投稿の仕方がイマイチ理解できてませんが、WEBサイトを参照してみてください。違いは歴然です。
ホウキハタ↓
http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%83%9B%E3%82%A6%E3%82%AD%E3%83%8F%E3%82%BF#mode%3Ddetail%26index%3D7%26st%3D100
2013/08/25(日) 22:43 | URL | ウミ #3/2tU3w2[ 編集]
ウミさん
ご丁寧にありがとうございます。
2013/08/26(月) 23:16 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード