食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

フキ味噌

春の訪れを告げるフキノトウ。
2013.02.23ふき味噌2

大体が天ぷらでいただくのですが、たくさん採りすぎた時は他の料理に。



今日は大好きなフキ味噌を作りましょう♪



まずフキノトウを低温の油で揚げます。
2013.02.25作戦勝ち

アクの強いものは2~3分くらい、アクがあまり無いものは30秒~1分くらい。

揚げ終わったら油切りをし、更に渾身の力を込めて「ムギュ~ッ」っと油分や水分を絞ります。←ここがポイント!



茹でても良いのですが、油で揚げたほうがアクが取れ易いし、フキ味噌が出来上がったときにコクのある味になるので個人的に好きです。


好きな味噌に日本酒、味醂、砂糖なんかを適当に加えてペースト状(甘めの味付けが好き)にし、絞ったフキノトウを混ぜて和えるだけ。
2013.02.22春の恵み111

食感を残すように今回は大きめに刻んだクルミを加えました。



フキノトウもクルミもみじん切りにして完全にペーストにしても美味しいです。


ご飯にちょっとだけ付けて食べれば、ほろ苦い春の味が口中に広がります。




今日も自然の恵みに感謝です。





にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
コメント
はじめまして。
はじめまして。
いつも楽しみに拝見させていただいております。
フキノトウの味噌の話題ですが、私自身も東日本大震災の時に食料としてフキノトウを探し回っていたことを思い出しました。
私は、まだ教習射撃資格の審査の最中ですが、猟師は被災地でなにかできないものかと考えています。
これからもブログの更新を楽しみにしていますのでがんばってください。
2013/02/26(火) 21:43 | URL | 鯨の唐揚げ #-[ 編集]
鯨の唐揚げさん
はじめまして! コメントありがとうございます。
またいつも訪問ありがとうございます。

>私自身も東日本大震災の時に食料としてフキノトウを探し回っていたことを思い出しました。
そうなんですか、そんな大変な経験をされたのですね…。

私もこれからの猟師の役割を考えざるにはいられません。
今出来ることは狩猟の経験を積み、チマチマとブログで紹介するくらいですが、ハンターが何か貢献できるようなことがあればいいですね。

これからもよろしくお願いします。
2013/02/26(火) 22:30 | URL | じゃん #-[ 編集]
ドレッシング
私はミキサーで刻んで味噌ドレッシング風に作ります。
冷蔵庫で1年は風味が持ち、蕗の風味にあうものには
何でもかけて食べています。

ただ、こちらの蕗もフキノトウも風味が“寝とぼけ”ていて、
独特の風味が少ないですね。
暑さのせいかな‥‥‥‥
2013/02/26(火) 22:46 | URL | 自然薯 #ofxKis3k[ 編集]
自然薯さん
ドレッシングですか! それも美味しそうですね♪
今度試してみます。

そういえば10年以上昔、「フキノトウビール」なるものを飲んだ記憶があります。
美味しかったな~、まだあるのかな?

フキノトウって色々な調味料や隠し味に使えそうですね♪
2013/02/26(火) 22:57 | URL | じゃん #-[ 編集]
No title
フキ味噌の作り方、詳しく説明してくれてアリガトウゴザイマス。
見つけたら試してみます。
2013/02/27(水) 06:26 | URL | モモジ屋 #-[ 編集]
No title
う~~ん、旨そう
家のフキ味噌はペーストにしてしまいます。くるみは知りませんでした、勉强になります。
2013/02/27(水) 07:42 | URL | やまがた #-[ 編集]
No title
おお、緑がまぶしいですね~~
おらんち周りは雪の白黒世界・・・
はぁ~、羨ましいですね~~~
そう言えば、うちにも去年のフキノトウ味噌があったような・・・・
春の陽が待ちどうしいよ~~
2013/02/27(水) 15:55 | URL | kuma仙人 #A1vz8dvw[ 編集]
モモジ屋さん
簡単なのでお勧めです♪
天ぷらに飽きたら保存食(1回分ずつ小分けして冷凍する)に是非!
2013/02/27(水) 21:43 | URL | じゃん #-[ 編集]
やまがたさん
ペーストにするのもいいですね♪
くるみのほんのり渋い味とよく合いますよ。
2013/02/27(水) 21:46 | URL | じゃん #-[ 編集]
kuma仙人さん
はい、ブログを拝見するとすごい事になっているようで…。
月並みなことしか言えませんが、お体ご自愛ください。
2013/02/27(水) 21:48 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード