食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

ロードキルキツネ

仕事の移動中に時間短縮のために裏道(と言うか山道)を走ると、道路脇に目に付くものが…。

ロードキルアニマルを見ると「食べられたら持って帰ろう」などといつも思っている貧乏ハンターの哀しき習性です(笑)。




おお!ここら辺じゃ滅多に見ないキツネですね。

地元では初めて見ました。

2013.02.24ロードキルキツネ


金色に輝く美しい毛並み。

一昔前は毛皮獣として高値で取引されていたのも頷けるなぁ。


今どきは毛皮なんて需要が無いから、獲るハンターもいなくて少しずつ個体数も増えているのでしょう。



毛皮をなめしたいな~、と思ったけれど社用車のセダンなんで血の付いた獣の死体を載せるなんて無理。

泣く泣く諦めました。






いや、ホントに食べてませんから(笑)。






にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
ロードキルっていろいろな動物あるんですね~

きつねって美味しいという話を聞いたので食べてみたい!!
2013/02/22(金) 23:48 | URL | やまがた #-[ 編集]
やまがたさん
はい、注意して見ていると意外とたくさんの動物が跳ねられています。

寒い時期だったらロードキルアニマルも食べられる個体が多いのでしょうが、今回は状況的に無理でした(笑)。
2013/02/22(金) 23:56 | URL | じゃん #-[ 編集]
No title
狐のロードキルは初めて見せてもらいました。近くの雑木林に居るらしいですがまだ見たことはありません。
ハクビシンと狸・イタチ位しかいないかな。
しかし、狐も食べられるのですか?
2013/02/23(土) 07:35 | URL | モモジ屋 #-[ 編集]
No title
うちのあたりだと、あちこちでキツネを見かけますね~
ロードキルは稀にしかありませんが。
2013/02/24(日) 11:02 | URL | EYW #6GgKOieI[ 編集]
No title
尻尾のナイフシースを作ればかっこいいですね。持ち帰ったでしょ。
2013/02/24(日) 11:55 | URL | デビラ #mQop/nM.[ 編集]
モモジ屋さん
私も地元で生きたキツネは見たことありません。
「へえ~、いるんだ!」って驚きました。

>狐も食べられるのですか?
私も食べた事ありませんが、毒でもない限り食べられないお肉は無いと思います。
美味しいか不味いかの違いだけでしょう(笑)。

2013/02/25(月) 19:13 | URL | じゃん #-[ 編集]
EYWさん
やっぱり生息している地域によってはたくさんいるのですね。
北海道に行った時は、キタキツネがそこら辺にたくさんいるので驚きましたよ♪
2013/02/25(月) 19:15 | URL | じゃん #-[ 編集]
デビラさん
いや~、毛皮付きのシースナイフはほとんどが装飾用だと思います。
血が付いたりしたら固まりますしね。

お持ち帰りしたかったのですが、今回は諦めました(笑)。
2013/02/25(月) 19:18 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード