食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

厚意

猟から帰ってきて服を脱ぐ。

ダニが付いていることもあるからお風呂場で。


泥と汗と(獲物の)血にまみれた服…。

汗をたくさんかいた時は、なんだかちょっと野良犬のような匂い(笑)。


一日でこうなるんだからしょうがない。

頑張った証拠だしね。


ポケットに入れたり装備しているものを取り出し外します。

財布、デジカメ、携帯、ナイフ、獲物の引っ張り綱、犬の引き綱…。



「あれ?足りない」

いつも2本入れている犬の引き綱が一本しかありません。


「あちゃ、また落としてきたんだ」


勢子役でもないのに山をそれなりに駆け回ると、滑ったり転んだり引っ掛かったりで装備品を無くすことはよくあります。



無くなったものはしょうがないですね。

まあ、銃所持許可証や財布じゃなくてよかった。





そう考えて翌週も猟へ!


見切りのためにあちこちをウロウロしていると、車窓からふと目に留まるものが…。

急いで車をUターン!


そこで見つけたものは…。





これ!
2013.02.18厚意1


道路際の一番目立つところに掛けてありました。

ここは先週引き綱を落とした所で、相当にイノシシの被害に困っている地域です。

私達のグループがイノシシを獲ると、住民の方がお礼にやってくるような場所です。


私が山中で落とした犬の引き綱を誰かが見つけ「いつも来ているハンターさんが落としたんだろう」と一番目立つ所に掛けておいてくれたのでしょう。




胸が熱くなりました。






にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
コメント
とても良いお話。
引き綱を掛けてくれた方は、
イノシシ猟に感謝するとともに、犬の大好きな方であると思えてしかたありません。
見ず知らずの人に、思いをはせる。
こういうのって良いですね。

じゃんさんの人徳もありますよ!
2013/02/20(水) 05:26 | URL | laseeta #-[ 編集]
いい。
「あらあら、おーい!落としとるで〜!!」

「綱」一本でも、地域と深く結びついてる感がしますネ。
2013/02/20(水) 10:22 | URL | 小師匠 #-[ 編集]
No title
見つかってよかったですね。僕の所もイノシシを獲ると子供たちが集まってきて車に積み込むのを手伝ってくれたりします。
そういえば、僕も所持許可降りて、待ちデビューしましたよ。
初獲物が15キロの子イノシシでした。ちっこいけど嬉しかったです。

2013/02/20(水) 20:48 | URL | たけ #-[ 編集]
laseetaさん
とってもありがたいことです♪
感激感動しましたよ。

残念ながら私の人徳はありません。猟隊の実力とメンバーの皆さんの人徳かと(笑)。
2013/02/20(水) 21:01 | URL | じゃん #-[ 編集]
小師匠さん
はい、嬉しかったですね~♪

ちょっとハンターをやってて良かったと思えた瞬間です。
2013/02/20(水) 21:10 | URL | じゃん #-[ 編集]
たけさん
おお!もうデビューされていたのですね。
おめでとうございます。
頑張ってくださいね♪

って、もうイノシシをゲットされたのですね!
早すぎです(笑)。

射撃場で会った時はよろしくです。

2013/02/20(水) 21:17 | URL | じゃん #-[ 編集]
No title
いやいや、良い話ですね。
駆除は、農家も狩猟者も行政も村の人も一体とならなくちゃうまく行きませんからね。
地域の人と理解しあえるなんて素敵な事です。
しかし、殺人ダニの話しもありますので、ダニには気をつけなくちゃなりませんね。
2013/02/20(水) 21:17 | URL | kuma仙人 #A1vz8dvw[ 編集]
kuma仙人さん
ありがとうございます。
かなり嬉しかったです♪

そうですね、有害鳥獣駆除は行政や地域の方の協力が不可欠なのだと思います。
有害鳥獣捕獲を通じて狩猟に対する理解が得られれば良いんですけど…。
2013/02/20(水) 21:25 | URL | じゃん #-[ 編集]
No title
良いお話ですね!
地域の人と一体になって活動できてる証ですね
僕もそうなるように見習わなきゃ
2013/02/21(木) 00:24 | URL | からす #-[ 編集]
No title
良い話ですね。私も、その場で見つけたら同じことをするでしょう。
害獣駆除お世話になってます。
主人。猟犬共に事故遭わず、猟ができますように。
2013/02/21(木) 07:28 | URL | モモジ屋 #-[ 編集]
からすさん
ありがとうございま~す。

昔から狩猟と地域って密接に結びついていたはずなんですが、今はなかなか難しいですね。
これからも地域密着型の狩猟で行きたいと思います。
2013/02/22(金) 04:03 | URL | じゃん #-[ 編集]
モモジ屋さん
ありがとうございます。

農家の方にはこちらこそお世話になっています。
猟期もあと少し、安全狩猟で頑張ります!
2013/02/22(金) 04:05 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード