食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

現実

本日もイノシシゲット!
2013.01.20見切り千両2


57kgのオス。
2013.01.20見切り千両3


若き勢子が犬を放して15分で立て撃ち(勢子が撃つこと)で仕留めました。







しかしイノシシの牙で犬が受傷。
2013.01.21現実1

幸い牙は腹膜を切ることは無く大事には至らずで、ちょっと「ほっ」。
2013.01.21現実2



簡単にイノシシが獲れているように思われるかもしれませんが、この1ヶ月でグループの3頭の猟犬がイノシシに切られてしまいました。

2頭は軽傷でしたが1頭は重傷で長期戦線離脱。



それが宿命とはいえ、イノシシ犬にケガは付き物。



イノシシ犬を飼っていない私には何も言う資格がありませんが、犬が切られるのは本当につらいなぁ…。




ワンコ達の一日も早い回復を願います。





狩猟の魅力まるわかりフォーラム facebookサイト

狩猟の魅力まるわかりフォーラム

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
ぼちぼち犬を持ちますか?
犬持ちには犬持ちの楽しみがありそれにも増して悩み苦労は傍目からは想像出来ないと思います。
アロンアルファや針と糸を常時持っている勢子も居ました。
間違っても犬だけは撃つなと言われてましたよね。
2013/01/23(水) 18:01 | URL | kurosibahanako #-[ 編集]
No title
猟犬も一緒に狩りをする仲間ですよねー。
ワンコに牙の刺さらない装備させるのも現実には難しそうですし、猟をしていく上では避けられない問題です((+_+))
2013/01/23(水) 23:55 | URL | 名前未記入 #-[ 編集]
kurosibahanakoさん
はい、そろそろ勢子も覚えたいのですが賃貸マンション暮らしではそれもままならず…。

実家に鳥猟犬を飼っているので、可愛さや苦労はよくわかります。
犬がケガをするのは本当にツライですね。
2013/01/24(木) 03:59 | URL | じゃん #-[ 編集]
名前のない方
そうなんですよ、ワンコも猟をする仲間なんですよね。
自分の何倍もある大きなイノシシに立ち向かっていく姿は胸を打たれるものがあります。
イノシシ猟をする上ではケガは避けられない問題ですから難しいですね。

2013/01/24(木) 04:04 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード