食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

見切り千両

猟師の世界で「見切り千両」という諺があります。

足跡や餌を食べた痕跡で獲物の場所を突き止める「見切り」という技術を持っている事はそれだけの価値があるということです。


私の所属させてもらっている大物猟のグループは見切りの上手いハンターが多く、私も教えてもらいながら覚えている最中ですがこれがホントに難しい。

前日の気候や土質などでまったく様相が変わってきますし、夜中に雨なんか降るとワケが分かりません。


それでも獲物の居場所を探さないと猟になりませんので、朝早くから黙々と地面とにらめっこをします。
2013.01.19見切り千両222

「一見新しそうに見えるけど、一日古いかな…。いやいや、でも踏みしめた草はまだ新しい…。」

「行ったり来たりしているけれど、こちら側に行った足跡の方が一番上にあるからこっちの山に向かっているな…」

観察力と想像力と野生の勘をフルに働かせて獲物の動向を探ります。


時々オヤツを摘んだりしながら(笑)。
2013.01.19見切り千両8



所属させてもらっているグループは、しっかりと小さく小さく山を見切って確実に獲物のいる場所を付き止め、ピンポイントで攻めるスタイルです。

だから空山を競ることが少ないし、1ゲームが1時間ほどの短時間です。
(大きな山を競るグループは1ゲームが半日かかったりします。同じ巻き狩りでも地形や猟の方法によって様々。)



今日も犬を放して10分でゲット。
2013.01.20見切り千両1

63kgのオスイノシシ。
2013.01.20見切り千両4



こんなこと話してもなかなか信じてもらえないでしょうけれど、本当の話です。





狩猟の魅力まるわかりフォーラム facebookサイト

狩猟の魅力まるわかりフォーラム

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード