食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

避難通路

巻き狩りは猟犬を使役して山を駆け回り獲物を追い出す勢子役と、包囲網を張り勢子が追い出す獲物を待ち受ける狙撃手(待ち、シガキ、タツマなどと言う)から成り立ちます。

私は狙撃手担当の一人。(ええ、撃ち漏らしてばかりで役に立っていませんが…)
2013.01.13逃げの通し3



どうやって猟をするかというと、まず周囲の田畑や山の中のヌタ場(イノシシのお風呂)などに真新しい足跡や餌を食べた痕跡が無いかを探し出し(見切りと言います)、周囲の山のどこに寝ているかを推理して競る山を決めるわけです。

競る山が決まったら包囲網を張り巡らせるわけですが、限られた人数なので山を隙間無く鉄砲を持った人間で固めてしまうなんて事は当然ながら出来ません(笑)。

狙撃手を配置する場所は、使っている頻度、追い出す方向や過去の経験から実績の高い獣道ということになります。
2013.01.13逃げの通し2



私みたいなヒヨッ子ハンターは先輩の経験値が頼り。

「この獣道はよく使っているから待ちを置こう」「ここも実績のある場所だから一人付いて」などという指示に従って待ち場に付きます。


しかし時々「足跡をたくさん付けているけれど、通いの通しだから外そう」とか「ここは逃げの通しだから外せない」などという会話が耳に入ってきます。

「通いの通し」は餌を食べたり移動したりする獣道で、「逃げの通し」というのは非常時の避難経路という訳です。



本日の場所は先輩ハンターの皆さんにとっても経験の少ない場所。

何度も攻めた場所なら大体わかるのですが、獣道の使用具合を見ながら狙撃手を配置します。


私の待ち場の獣道図。
2013.01.13逃げの通し5

結構広い場所だけれど、見晴らしは良いし、弾が外れた時のバックストップ(安土)はしっかりしているので撃ちやすそう。


この場所は私にとって初めての山。時間まで丹念に周囲の獣道や山の様子を見て回ります。

「うん、よく獣道を使っている。この近辺に逃げてきたらここを通るのは間違いないな。」



勢子が猟犬を放して巻き狩りの開始!

すぐにあちらこちらから犬の吠え立てる声。


子イノシシを仕留めたという連絡が来ますが、親イノシシは逃走してグルグルと迷走中。


そうしていると私の待ち場に近付く犬の声…。

上方の竹林の中をガサゴソと何かが動く気配。

竹を踏み割った破裂音。



「来た…。重量感のある音。親イノシシに違いない。」



視界を広く取るために、僅かに銃を降ろした状態で構えます。

「さあ来い!!」

程よい緊張感を保ちながら獣道を凝視。




しかし獲物の姿を見ることなく犬の声が包囲網の後方に遠ざかります。

「え!?なんで? この下には使っているような獣道はなかったのに…」



包囲網を突破されたのは事実なので、すぐに状況を連絡します。



しばらくして勢子が追い付いて手負いにし、他の人の待ちで仕留めました。

2013.01.13逃げの通し4

55kgと18kg。



一体どこから逃げたんだ?と思い皆で状況検分をしますが、通ったのは全く使った形跡が無い死んでしまった獣道。
2013.01.13 避難通路


ああ、これが逃げの通しかぁ。
いざって時の緊急避難経路なんだ!




なんとか仕留めたから良かったけれど、大変勉強になりました。



今日も自然の恵みに感謝です。




狩猟の魅力まるわかりフォーラム facebookサイト

狩猟の魅力まるわかりフォーラム

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
勉強になります。
毎度有り難う御座います。
今日もありがとうございました、

罠かける時でも私は大体3個位掛けますもんね。もっともっと頑張ってください。
2013/01/14(月) 10:22 | URL | kurosibahanako #-[ 編集]
kurosibahanakoさん
そう言って頂けるとありがたいです。

まぁ、先輩方から教えていただいたことをそのまま書いているだけなのですが…(笑)。

2013/01/15(火) 22:50 | URL | じゃん #-[ 編集]
保険
なるほど!人数が少ない時にはそういうスレにくくり罠を仕掛けておくということなんですね。
次回からは失中の保険としてくくり罠を仕掛けたらどうですか?気が楽になって銃が大当たりになるかも(笑)
2013/01/16(水) 10:00 | URL | 川ガニ #AilrZkwc[ 編集]
川ガニさん
聞いた話では、人数が少ない場合には待ちの代わりに胴くくり罠を掛けたりする猟師もいるそうです。
そんなことして犬が怪我したりしてもつまらないですし、第一違法ですもんね。

まあ私の場合、気が楽になったりしても腕が悪いので銃が大当たりになったりはしないのだけは確かです(笑)



2013/01/16(水) 22:13 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード