食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

答え無き答え

狩猟の魅力を一言で言うとなんでしょうか?

私の場合、「美味しいお肉を食べられること」も魅力の一つですが、「答え無き答えを探す」というまるで禅問答のような事も大きな魅力の一つだと思います。

野生動物や自然を相手にするのですから「あそこに行ってこういう風に撃ったら獲れる」なんていうことは全く無く、いつもいつも野生鳥獣の賢さや生命力の強かさに弄ばれ、悔しい思いをしながらも感嘆することばかりです。



そんなへなちょこハンターのとある日のこと…。

早朝から見切り(餌を食べた跡や足跡からどこに獲物がいるかを探すこと)のために山に入ろうとすると、付近の畑が広範囲にイノシシに荒らされています。
2013.01.03答え

「こりゃすごい! 足跡も大小様々だし1頭2頭が動いた跡じゃないぞ。」

すぐに先輩ハンターに応援に来てもらいます。


足跡や山の寝屋の様子からどうやら付近の小山に入っているようです。



狙撃手が静かに包囲網を張り巡らせ巻き狩りの開始。

「小さな山だし猟犬を放すとすぐに獲物が出るはず。獲物の数は多いけれど包囲網もばっちりだし、こりゃ午前中に撤収して解体作業コースだな。」
などと邪な考えを抱きつつ待ちに付いていましたが、その山はお留守。



経験豊富なベテランハンター達が「間違いない!」という見立てだったのですが空振り。

皆で頭を捻りますが、こうなったら意地です!
2013.01.03答え5



再度周囲を徹底的に見切り、大きな幹線道路を渡った山で足跡を発見。

どうやら夜の間に幹線道路を渡って餌を食べに来ていたようですね。


その山を競って3頭のイノシシをゲット!
2013.01.03答え2

53kg、40kg、38kg。
2013.01.03答え3


かなりの数のイノシシが出たけれど、何頭かは逃走されました。

まあ、これだけ獲れれば上出来か♪


上手くいかないことも多いけれど、今回は上手くいきました。
2013.01.03答え4


セオリーなんて無く上手くいかないのが当たり前。

だからこそ読みが当たり上手くいった時の喜びもひとしお。


うん、やっぱり狩猟っておもしろい!





狩猟の魅力まるわかりフォーラム facebookサイト

狩猟の魅力まるわかりフォーラム

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
なんでしょう・・・。
毛皮を剥がされた獣を見るとなんだか恥ずかしいです。
猪ってこんなにつるっと全部剥がしちゃうんですか?
いや~んv-398
2013/01/08(火) 15:15 | URL | 小隊長 #-[ 編集]
No title
初めまして・・・

私も猪の皮をはいだ事がありますが、つるして剥いでいました。

が、この写真のように綺麗に剥げませんでした。

見事なので、関心をして、思わず投稿しました。
2013/01/08(火) 19:52 | URL | 百合ちゃんパパ #EfClkGcc[ 編集]
小隊長殿
そう言われて見ればちょっとセクシーかも(笑)。
いつもの剛毛を引き抜かれて丸裸だからでしょうか?

いや~ん♪
2013/01/09(水) 04:55 | URL | じゃん #-[ 編集]
百合ちゃんパパさん
はじめまして! コメントありがとうございます。

いえ、実は皮を剥いでいるのではなく、お湯をかけて毛を抜いています。
時間もかからずきれいに抜けるし、解体も簡単です。
皮は食べても美味しいしお勧めですよ♪

2013/01/09(水) 04:59 | URL | じゃん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/01/10(木) 16:47 | | #[ 編集]
その猪は、どうやって毛を、むしっているんでしょうか。
2013/01/11(金) 13:04 | URL | 下呂温泉マタギ #-[ 編集]
No title
寒い中大変な作業でしょうが、害獣駆除 お世話になってます。
農家を代表して厚くお礼申し上げます。
事故に遭うことなく、今年もご活躍なさいますよう。
2013/01/11(金) 19:23 | URL | モモジ屋 #-[ 編集]
秘密コメントさん
はじめまして! コメントありがとうございます。

毛抜きは70℃くらい(気温によって多少違います)のお湯をホースでかけて少しずつ剥いていきます。
同じ場所にかけ過ぎたり、温度が高過ぎたりすると毛穴が熱収縮して逆に抜けなくなります。
熱いので軍手をした上に厚手のビニール手袋をはめて作業されるといいですよ。

それから産毛をナイフできれいに剃ってから解体します。
2013/01/12(土) 04:23 | URL | じゃん #-[ 編集]
下呂温泉マタギさん
はじめまして! コメントありがとうございます。

上の秘密コメントさんも同じ質問内容でしたので書いてみました。
これでわかりますか?
2013/01/12(土) 04:26 | URL | じゃん #-[ 編集]
モモジ屋さん
ありがとうございます。
事故や違反があっては何もなりませんので、今年も安全狩猟・法令遵守に勤めたいと思っております。

いや~、偉そうに書いていますが自分が好きでやっていることですから(笑)。
2013/01/12(土) 04:28 | URL | じゃん #-[ 編集]
牡丹鍋って本当にイノシシなの?
都会に住んでる方と、イノシシの話になると、必ずボタン鍋のことが出てきますが、アレは、本当にイノシシなんでしょうか?
以前、お世話になってる方を、ボタン鍋をやってる店に招待した時、出てきたのは美味しかったですが、猟友会や、父の友人から分けてもらった正真正銘のイノシシの肉と少し違うような?
じゃんさんたちプロと違いますので、断言は出来ませんが、イノブタじゃなかったのかな
やはり、本当のイノシシの肉は、あまり出回っていませんか。
地元で消費されてる為に、都会(大阪)等で出回ってるのは、イノブタでしょうか?
2013/01/19(土) 17:19 | URL | モモジ屋 #-[ 編集]
モモジ屋さん
う~ん、現物を食べていないので何とも言えませんが…。

今はイノシシも増えているし、流通量としても少なくないと思います。
きちんと処理をした美味しい個体のものは臭みも無く味も深いですよ。

ミートホープの事件以来、行政の監視の目も厳しくなっているので、そういうことをしている業者さんも少ないのではないでしょうか。

しかしイノシシを養殖して出荷してもイノシシ肉に変わりはないけど、野生のものに比べると別物みたいに味がないですし…。

逆にハンターからの頂き物で、美味しくない個体だったりきちんと処理をしていないイノシシ肉を食べたために「イノシシ肉は不味い」と思われている方も多いようです。

さて真実は如何に?


2013/01/21(月) 01:17 | URL | じゃん #-[ 編集]
参考になりました!
詳しい説明ありがとうございます。都会の知人が
『ボタン鍋を食ってるから、害獣駆除に協力してるだろう』と言うものだから、
『本当にこいつの食ってるのはイノシシかいなぁ~!イノブタなら、協力にもなってねぇぞ』と思いましたもので、質問してみました。
イノシシでも養殖モノが有るんですね。初めて知りました。
又、ハンターから貰ったものでも固体によって味が変わると言うのは、目にうろこです。
知り合いにイノシシを食べても、美味しくないと言う人も居るのはそういう理由なんですね。
幸い今まで、イノシシの肉で、ハズレヲ貰った事が有りませんので、気づきませんでした。
ご指導ありがとうございます。
まだまだ、寒さはこれからが本番、事故に遭われることなく、猟をなさって下さい。
2013/01/21(月) 23:12 | URL | モモジ屋 #-[ 編集]
モモジ屋さん
はい、ありがとうございます。

野生鳥獣は食べている餌や年齢などによってかなり味がちがいます。
ブロイラーと地鳥の違いといえば分かっていただきやすいでしょうか。
2013/01/22(火) 22:16 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード