食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

粉砕

先日撃った鹿。
2012.11.29中らんね~5


撃ちかけても平気な顔で逃げて行き、一段落して逃げて行った方向を辿るとすごい出血量。
2012.11.29中らんね~333


先輩ハンターの方が止めてくれたのは30メートル以上離れた場所でした。




そしてその鹿を解体してビックリ!

右側から見た心臓。
2012.12.01破砕

そして左側から見た心臓。
2012.12.01破砕2


グチャグチャに破壊されていますね。

胸腔内から私の撃った弾が出てきたので、私が撃った時点で間違いなく心臓は大破。

心臓のポンプ機能は当然ながら止まっていますが、それから30メートル以上走っているとは…。




弾が中っていたのは嬉しいし、このまま放置していても倒れていたのは間違いありませんが、こうなるとどこを撃って良いのか分かりませんね。


野生の生命力に驚嘆するしかありません。






狩猟の魅力まるわかりフォーラム facebookサイト

狩猟の魅力まるわかりフォーラム

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/12/02(日) 11:08 | | #[ 編集]
どうも、今日教習射撃を受けてきて体がガッタガタの鹿肉食べたいです(笑)
肩が物凄く痛くなりますがとても楽しかったです♪
仕事に影響が無ければいいんですが.......
それはさておき来年の猟期が楽しみで仕方ない自分です(爆)
狩猟頑張って下さいね!
2012/12/02(日) 20:16 | URL | 鹿肉食べたい #30UFpmuY[ 編集]
No title
あらっ、当たってたんですね。心臓にあたっても30メートルも動けるなんてすごい生命力にビックリです。スラッグが当たると心臓はこんなになるんですね。
2012/12/02(日) 21:05 | URL | たけ #-[ 編集]
No title
やっぱ標点は頭(脳)ですね。6粒で頭撃ちってのはどう?危ないかなぁ?
2012/12/02(日) 23:16 | URL | 川ガニ #AilrZkwc[ 編集]
鹿肉食べたいさん
ありがとうございます。

教習射撃を受けて来られたということは、もうハンターデビューも間近ですね♪
私も教習射撃の時は銃が体に合わず、凄い内出血でしたよ。
頑張ってくださいね!
2012/12/03(月) 05:45 | URL | じゃん #-[ 編集]
たけさん
はい、時々は中ります(笑)。

中れば威力は凄いのですが、1発弾って中らないんですよね~。

2012/12/03(月) 05:48 | URL | じゃん #-[ 編集]
川ガニさん
竹林が多いのと、犬が追跡している場合が多いので6粒弾は使えない感じです。

頭かぁ。胴体にも中らない私の腕でははっきり言って無理です(笑)。
2012/12/03(月) 05:51 | URL | じゃん #-[ 編集]
秘密コメントの方
コメントありがとうございます♪

そうですね、その辺りを狙ってはいるのですが、猛スピードで逃げる獲物だと中てるのが精一杯って感じです。
頑張りま~す。
2012/12/03(月) 05:54 | URL | じゃん #-[ 編集]
No title
頭目掛けて鉄砲を投げて、脳震盪を起こさせるという案はどうでしょう?
2012/12/03(月) 22:05 | URL | セラヴィ #plLqP/YM[ 編集]
セラヴィさん
いや~、中らない鉄砲を持って行くよりも、今度からは木刀を持っていったほうが確実な気がします(笑)。
2012/12/05(水) 03:28 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード