食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

オオスズメバチ

巻き狩りの待ちに付くために山を登る。
2012.11.11オオスズメバチ222

前日の雨のため、かなり滑る。



今日の待ちはこんな感じ。
2012.11.11オオスズメバチ2

この斜面をイノシシか鹿が駆け上ってくる手筈。




猟犬を放し巻き狩りが始まりますが、なんだか様子が変。


息を殺し気配を消していると「ぶぅ~ん、ぶぅ~ん」と飛翔昆虫のホバリング音が近くで鳴り響きます。

視界に1匹のオオスズメバチ。


山に行くと珍しいものではないので無視して待機しますが、明らかに警戒するように私の周りを旋回しています。
しかも数が2匹、3匹と増えてきているし!

「寒くなって活動が鈍る時期にこれはおかしいんじゃないかい?」
と思って周囲を見渡すと、すぐ近くの切り株の側に不自然な土の盛り上がり。
2012.11.11オオスズメバチ4
土が盛り上がった中心には黒い穴が開いていて、そこからスズメバチが顔を出している…。


これは噂に聞くオオスズメバチの巣に違いない!

幼虫やさなぎは食べるととても美味しいという噂。
(でもこちらには虫を食べる習慣が無いので食べたこと無いんですよね)


初めて見るオオスズメバチの巣に興味津々で覗いていたら、異変に気付いたのかワラワラと穴からスズメバチが出てきました。
2012.11.11オオスズメバチ

いつでも逃げ出せるようにとへっぴり腰で撮影していたので、はっきり写っていませんね。




オオスズメバチの巣を発見したのは初めてでしたが、はっきり言ってかなり怖い!

自分一人ではとても獲る自信は無いから、イノシシ肉や鹿肉に飽きた頃に「とっても美味しいらしいですよ~!」と、猟隊の皆さんをけしかけてハチノコ獲りに来ようかしら(笑)。






狩猟の魅力まるわかりフォーラム facebookサイト

狩猟の魅力まるわかりフォーラム

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
コメント
蜂の子とりか~。
至近距離でスラッグ弾を叩き込んでみてはいかが?!
2012/11/12(月) 08:49 | URL | えーちゃん #-[ 編集]
No title
ハチの子、これからじゃ空ですよ。
俺の中では、9月の新月の頃が、一番食べるところが多いと思ってます。

これからとっても、巣の中は親バチが少しいる位で、空っぽに近くて、骨折り損、刺され損になっちゃうかもですよ。
2012/11/12(月) 09:56 | URL | kuma仙人 #A1vz8dvw[ 編集]
No title
これは来年が楽しみですね(笑)。
2012/11/12(月) 20:45 | URL | しぇふ #-[ 編集]
No title
じゃんさん

なかなかな量の土が出ていますね。
いい巣だな~。
いやいや、この蜂だけはつい興奮しちゃいますね。
これだけ近いと、羽音がすごかったでしょうね。
刺されなくて良かった。。。
2012/11/12(月) 22:21 | URL | fuku #-[ 編集]
えーちゃん
今度こちらに遊びに来たときにこの場所へ案内します。
頼んだよ(笑)♪
2012/11/12(月) 22:40 | URL | じゃん #-[ 編集]
kuma仙人さん
そうなんですね。
いや~、全然知らないもので参考になりました。

9月かぁ。
防護服に身を包んで掘り出すのは暑いだろうなぁ…。
2012/11/12(月) 22:41 | URL | じゃん #-[ 編集]
しぇふさま
来年の9月ごろ遊びに来てください(笑)。
案内しますよ♪
2012/11/12(月) 22:43 | URL | じゃん #-[ 編集]
fukuさん
お!プロのコメントを待っていました(笑)。

もう一度fukuさんのブログをよく読んで、来年は掘り起こせるように勉強してみます♪
こんなおっとろしいのを掘り起こすなんてすごいなぁ。
2012/11/12(月) 22:45 | URL | じゃん #-[ 編集]
No title
じゃんさん
僕からしたら、猪を狩る先輩たちの姿がそんな気持ちです。
これからも、ブログ楽しみにしています。
またいろいろ教えてくださいね^^
2012/11/15(木) 18:48 | URL | fuku #-[ 編集]
fukuさん
いやいや、スズメバチの方がよっぽど怖いですよ(笑)。

こちらこそ色々教えてくださいね♪
2012/11/15(木) 20:53 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード