食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

狩猟者登録

猟友会の事務局に狩猟者登録に行ってきました。

狩猟免許試験に合格して、銃の所持許可を持っていても、それだけでは猟銃による狩猟はできないのです。

猟期が始まる前に、狩猟をしようとする県に登録して、狩猟税を納めなければいけません。

初めてだったのでどうしていいのか解らなかったのですが、猟友会の事務局から電話をいただき書類が送られてきました。
記入例の用紙も同封されています。




1県につき16,500円。(もう少し安かったらいいんだけど…)

自分の住んでいる県と隣県に登録。(これだけで33,000円)

ハンター保険や猟友会費や猟友会入会費や手数料やなんかで合計55,000円。。。

私はわかっていたので納得の金額ですが…。


初めて手続きをしに来た人の中には
「そんなに高いんなら、もういいわ」
という方もいるそうな。

ここら辺も初心者や狩猟を知らない人間にとっては、敷居が高いところなんですよね~。

特に試験を受けたり、道具を揃えたりする初年度はお金かかります。

一般の人が「気軽に始めてみよう♪」って感じの金額ではないですよね。



難しいですね~。



でも、ゴルフ程はかからない気がするんですけど(ゴルフをしたことがないんでわかりません)。




国内じゃ無理だろうから、
「何も知らない人でも安心!初心者のための海外ハンティングツアー」
なんてものを大手旅行代理店なんかが企画して、バンバン宣伝してくれたら少しは興味を持つ人が増えるのでは…。




無理か(笑)。

 

次はタイムスケジュールです。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード