食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

外れたっ! でもラッキー♪

猛烈に熱かったので、夕涼みとおかず獲りを兼ねて日没前の1時間ほど潜りに行ってきました。
2012.07.27チヌ



波はないけど、豪雨の影響で水深のある場所ではまだ濁っているな。


魚影は少ない。
この時期、たくさん砂浜に群れているキスもわずかしかいないし、フグも少ない。

ちょっと沖まで出て、魚の居付く岩棚の穴を覗いて回ります。



一つの穴を覗こうとした時に、飛び出してくる大きな魚影!
40センチは楽にあるチヌ。


逃げるチヌにホコ発射!!


うっ、命中したけど腹のど真ん中。

大きな魚は頭か脊髄に矛先を絡めないと、身を引きちぎって逃げることが多いのです。


魚に突き刺さったままの状態ですぐにホコを手から離し魚体を捕まえようとしますが、魚に触れる寸前で身を引きちぎって逃走。

この時点で息が限界。一旦水面に浮上します。
「失敗したなぁ。致命傷だったからこのままどこかで死んでしまうだろう…。獲りたかったな。」


まだ穴の中を覗いてなかったので一応覗いてみようと再度潜水。


しかしその途中で大きな魚がその穴に入っていくのが見えました。
「あれ?内臓が出ている…。さっきのチヌじゃん!!」

近くに身を休める場所がなかったのか、半矢の状態で引き返してきたようですね。


穴に入ったところを簡単にゲット!


47センチ。(それとコッパグロ)
2012.07.27チヌ2


反対側から見ると腹が裂けた跡が…。
2012.07.27チヌ3



なんとか獲れて良かった♪



今日も自然の恵みに感謝です。






にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
じゃんさん これってアバラ3枚ではないですか?4足だったらトンコロの場所ですよね。
2012/07/28(土) 23:02 | URL | デビラ #mQop/nM.[ 編集]
デビラさん
はい、間違いなく致命傷の場所なんですよ。
残りの全生命力を賭けて逃げる様はすごい!の一言です。

イノシシで心臓を半分吹き飛ばされながらも、山半分を駆け上っていった個体がいました。
野生動物の生命力って本当にすごいですね!!
2012/07/29(日) 02:19 | URL | じゃん #-[ 編集]
わしも!いくで~
じゃんさんの記事に触発され海へ。
な~んもイ(ェ)ネ~~・・・
ありゃりゃ??ピッシャン(銛)も(岩おこし)も(スカリ)さえ、、、
すっかり忘れて水中散歩・・ だけ。
「海士!」「漁師か!」と呼ばれた栄光は頭髪と共に遠い彼方へ。。。(悲涙)
2012/07/29(日) 22:18 | URL | 小師匠 #-[ 編集]
小師匠さん
いえいえ、私も頭髪は…(笑)。

最近、海は色々なことがうるさいので、何も持っていかないのが一番です♪
2012/07/31(火) 00:30 | URL | じゃん #-[ 編集]
最後は、手掴み??
2012/08/03(金) 06:29 | URL | えーちゃん #-[ 編集]
えーちゃん
いや、まだ元気だったから突いたよ♪
2012/08/04(土) 10:04 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード