食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

スキナー(プロトタイプ)

スキナーとは毛皮を剥ぐ専用のナイフのことです。



狩猟を始めて諸先輩方に恵まれたおかげで、私はルーキーとしてはかなりの数の獲物を捌かせてもらったと思います。

おかげで骨格の仕組みも理解できたし、狩猟における急所なども自然と体感することができました。


しかし、その中でも苦手なのが皮剥ぎ。
(猟期にお世話になっているグループは毛抜き、地元猟友会は皮剥ぎで解体方法が違います)

特に皮剥ぎに於いては、脂肪が美味しいイノシシは皮に脂身が少しも付いていないことを要求されます。


地元猟友会の中にはイノシシの皮剥ぎがとても上手い方がいて、その方の使っているナイフが専用の変わった形なので、形状を伝えて大雑把なスケッチを渡しナイフ工房を開いている専属職人(親父です)にプロトタイプを作って貰いました。
(プロトタイプの鋼材は相変わらず、工業用鋸の刃)
2012.04.12スキナー2


ブレードはこんな感じ。
2012.04.14スキナー2

「鋼材の薄さとドロップポイント(先っぽのカーブの形)は良いけど、一気に皮を剥ぎたいからあと5センチ長くして欲しい」
ということでダメ出し…。


「まあ、とりあえず使ってみろ。ダメだったら新しいの作ってやるから」


春の有害鳥獣捕獲も始まっているし、すぐに使う機会は訪れるでしょう。


作ってもらってこんなことを言うのは親不孝とも思われるでしょうが、やっぱり道具は使い手が使いやすくてナンボ。
妥協を許さずユーザー第一に考えないとそれは只の自己満足に終わってしまいます。



ナイフに関しては一番の理解者と思ってくれているのか、親父が新作のナイフを作った時に最初に見せるのが私です。

「どうだ?」なんて聞かれて、「まったくダメだ。こんなの出したら名前を墜とす」なんて言われたら徹夜で改良していますし、「いいんじゃない」と言われたらとても嬉しそうですから(笑)。



今回のナイフもダメ出しをしてしまったけれど、でもやっぱり「親父、ありがとう♪」










にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2011.12.20ハンター
映画『ハンター』公式HP






関連記事
スポンサーサイト
コメント
皮剥ぎ
狩猟はできませんが,これは出来るかも.
先端の形状が良い感じですね.
カーブの部分が長ければ長いほど平面を剥ぐには適しているんでしょうね.
2012/04/15(日) 13:52 | URL | アカミズ #KV9t/642[ 編集]
No title
スキナーいいですね。
私が皮を剥ぐと脂肪を沢山残してしまうのでぜひ欲しい1本です。
完成品が出来たらすぐUPお願いします。財布と相談してみますので。
2012/04/15(日) 15:04 | URL | デビラ #mQop/nM.[ 編集]
アカミズさん
そうですね、もう少しカーブしている部分が長ければよかった感じです。
しかし使ってみると使いやすかったので、これはこれで良いかな(笑)。
2012/04/16(月) 20:56 | URL | じゃん #-[ 編集]
デビラさん
いや~、親父も私も気まぐれなのでプロトタイプから進化するかどうか(笑)。
完成品の記事はあてにせずに気長にお待ちください♪
2012/04/16(月) 20:59 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード