食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

変わり身の術

3連休の最終日。
世間一般的にはクリスマスという日で、観光地や市街地がカップルや家族連れで賑わっているこの日も、朝早くからむさ苦しい男性だけで作戦会議をする集団が…。
そう、ハンターです(笑)。

各地で見切りを終え、どこを攻めるかの作戦会議中。


作戦会議で決まった場所は、少し広い場所ですがかなり獲物の気配が濃い感じ。



今日の待ちはこんな感じ。
2011.12.25変わり身の術4



待ち(狙撃手)を配置し、勢子が犬を入れるとあちらこちらで反応あり!

最初に私の待ち場近くで出た獲物は、別の射手の張っている包囲網を突破。



その後も何度か獲物が出て鹿1頭とイノシシ1頭を倒した頃、私の待ち場のすぐ近くで獲物を発見して犬の起こし鳴き!


一発の銃声…。

「外れた!行ったぞ!!」
勢子の無線連絡。



「来るぞ…」
ピタリと獣道に照準を合わせて据銃。安全装置解除。


だんだんと近付く猟犬の追い鳴き…。
バリバリと獲物が藪をかき分ける音…。

見えた!40kg~50kgくらいのイノシシ。
しかし犬がイノシシに重なるように追跡中。
今にもイノシシに犬の牙が届きそう。

2011.12.25変わり身の術5
想定していた手前に伸びる獣道ではなく、横回しの獣道を上に向かって駆け上がっていきます。



「ダメだ、犬が獲物に近すぎて撃てない…」

撃てない距離ではなかったのですが、あまりにも猟犬が獲物の近くにいたので撃てませんでした。
(万が一猟犬に中ったりすると取り返しが付きませんからね)

すぐに現在の状況と逃げた方向をメンバーに伝えますが、このイノシシには振り切られ逃げられました。



結局獲れたのは50kgのメスイノシシと58kgのオスイノシシ。
2011.12.26変わり身の術

それと57kgのオス鹿。
2011.12.25変わり身の術2



獲物を捌きながら勢子の人と話すと
「犬が追って行ったのはイノシシ? オレが撃ちかけたのは鹿だったよ」

「いえ、オレが見たのは間違いなくイノシシでした。今にも追いつきそうなくらいに犬が接近していましたよ」

一体どういうこと!?と思ったけれど、
「藪深い場所があるから、途中で獲物が入れ代ったんだ。犬に追われると、自分が助かるために他の獲物の場所に誘導するヤツがいるんだよね。」
とのこと。



鹿にもイノシシにも逃げられるし、まんまとしてやられましたね~。

野生動物の賢さに只々脱帽です(笑)。




にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2011.12.20ハンター
映画『ハンター』公式HP





関連記事
スポンサーサイト
コメント
本題から、ずれるけど。
鹿の雄って、自分のしっこや糞の上に座る習性がある?

雄鹿っていつも腹が汚れている気がするんやけど。

写真の鹿も腹が汚れているやんね。
2011/12/27(火) 07:46 | URL | えーちゃん #-[ 編集]
No title
鹿や猪のIQがどんどん上がっている気がします。大分の鹿なども「待ち」の場所を覚えていて、違うルートで逃げる事が多くなりました(泣)。
農作業の人達なら大丈夫と知っていて、目の前を横切ったりするので、次からは農作業の恰好をしてだまそうと思っています(笑)
2011/12/27(火) 09:04 | URL | seravi #plLqP/YM[ 編集]
いい感じ
サクサクと順調じゃないですか。
こっちは家の中、暗いのよん。
この鹿いいなぁ~、いつか北海道にもエゾシカ猟に奥様と来てくださいね。
2011/12/27(火) 11:01 | URL | 小隊長 #-[ 編集]
えーちゃん
いやー、たぶん撒き散らすような形になっているのでは(笑)?
匂いの拡散で権力を誇示するために…。

まだまだわからないことだらけです。
2011/12/27(火) 20:26 | URL | じゃん #-[ 編集]
seravi さん
猟期も中盤となると、獲物もどんどん賢くなってきますね。

有害鳥獣捕獲の時のカラスもすごいものがありますが…。
奴らは絶対車のナンバーを覚えていますよ(笑)。

2011/12/27(火) 20:29 | URL | じゃん #-[ 編集]
小隊長殿
いえいえ、私なんかヒヨッコだから、皆さんのお肉の分け前をいただいているだけですよ(笑)。
早くゲームメーク出来るようになりたいなぁ。

いつかは癒しの北海道へ(笑)!!
2011/12/27(火) 20:32 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード