食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

小鳥の丸焼き

猟友会主催の射撃大会での一コマ。


事務所のガラス窓の側に2羽の小鳥の死骸が…。
2011.05.24小鳥の丸焼き

目立った外傷は無いし、どうやら飛んでいる時にガラスにぶつかって死んだようですね。

とてもきれいな色彩の小鳥ですが、野鳥に詳しい猟友会のメンバーの方の誰も名前がわかりません。

その後も調べたけど結局わからず…。



どなたかご存知の方は教えてくださいm(_ _)m。





で、この小鳥はどうしたかと言うと~、












ストーブの上でこんがりと丸焼きです(爆)!

2011.05.24小鳥の丸焼き2






(ウソです。笑)







にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
いつも楽しく拝見しています。
ブログリンクありがとうございます、こちらもブックマークに登録させて頂きました。

写真の鳥、ヒタキぽっく見えますがオレンジの嘴では違うような・・・・・・。
鳥好きの実家辺りなら、マジで焼き鳥になってます(笑。
2011/05/25(水) 00:13 | URL | ルース2191 #mQop/nM.[ 編集]
ルース2191 さん
コメントありがとうございます!
リンクの件も了解いただきありがとうございました♪

そうなんですよ~、この小鳥の名前をずっと調べているのですがわかりません。

2枚目の写真はそれっぽく見えるでしょ(笑)!?
2011/05/25(水) 00:49 | URL | じゃん #-[ 編集]
なんだぁ~
じゃんさんのことだから食べたと思いましたが。
どこかで見たような鳥さんだけど、ソウシチョウに似てるような似てないような・・・。
私もヒタキかなって思いました。
やっぱり分かんないから食べてみて!
2011/05/25(水) 09:30 | URL | 小隊長 #-[ 編集]
小隊長殿
あ、ソウシチョウだ!
はぁ、外来種なんですね~。初めて知りました。
ありがとうございます。スッキリ♪

シーハー…(笑)。
2011/05/25(水) 12:21 | URL | じゃん #-[ 編集]
野鳥の事は、若松の高倉健さんに聞くのが1番だと思います

ちなみに僕は全くわかりません
2011/05/25(水) 12:31 | URL | カッターナイフの魔術師 #-[ 編集]
カッターナイフの魔術師さん
若松の高倉健さまか~!
その手があったね(^o^)。


ちなみに狩猟鳥獣じゃないのは、私もさっぱり…(笑)。
2011/05/25(水) 21:08 | URL | じゃん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/09/26(金) 02:33 | | #[ 編集]
秘密コメントさん
このブログは狩猟ブログなのでどうぞスルーされてください。
2014/09/28(日) 22:26 | URL | じゃん #-[ 編集]
最低です…
小さな鳥でも生きていました
笑うことではないです
ちゃんと考えてください
2015/08/10(月) 22:18 | URL | 鳥 #-[ 編集]
鳥さん
自らガラスにぶつかって死んでしまった鳥を憐れに思い、猟友会の皆で手厚く埋葬してあげようとした時に「名前も分からないまま死ぬのも可哀想だ」と撮影したものですが、不快にさせてしまったのならお詫びいたします。

血も涙も人の情けの欠片も無い最低な人間ですね。
すみません。

2015/08/11(火) 23:46 | URL | じゃん #-[ 編集]
嘘なのか……ホントだったら通報しようと思いました。そんなことするなんてひどいと思います
2016/08/11(木) 17:59 | URL | ハリさん #-[ 編集]
ハリさん
自らガラスにぶつかって死んでしまった鳥を憐れに思い、猟友会の皆で手厚く埋葬してあげようとした時に「名前も分からないまま死ぬのも可哀想だ」と撮影したものですが、不快にさせてしまったのならお詫びいたします。

血も涙も人の情けの欠片も無い最低な人間ですね。
すみません。


サンマの丸焼きやローストチキンなんてのも非人道的な料理でもってのほかですね。
2016/08/12(金) 22:29 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード