fc2ブログ

食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

泣けてくる…(笑)

この時期、天気がよく風がない日は仕事をしていても心は虚ろ。
仕事をするフリをしながら、早く仕事を終わらせてアオリイカ釣りに行くことばかりを考えています(笑)。


お、今日もよく水が澄んでいますね。
2011.05.18アオリ5

風も流れ藻もなく絶好のヤエン釣り日和。



準備をしていると右隣のエギングの方の竿が大きく曲がっています。
釣れたのは大きなモンゴウイカ。
2011.05.18アオリ1





私も準備を終え、エサのアジゴを投入するとすぐにアタリ。


ジイィ~~~ッ!!
と、ものすごい勢いでラインが出ていきます。

走るだけ走らせてじっくりと待ちヤエン投入。
竿を立て、ゆっくりと寄せながらヤエンをイカに向かって滑らせます。

「よし、針に掛かったな。まあまあの重量感だから1キロは超えているな…」

とか思っていたら、タモ入れ直前に痛恨のバラし(涙)!



その後すぐに右隣のエギングの方が同じくらいのサイズのアオリイカゲット。
2011.05.20アオリ4

1.2kgのオス。
2011.05.18アオリ4

ふぅ~。




その後、8時過ぎにアタリがあって600グラムのメスのアオリイカゲット。
2011.05.18アオリ10

小さいけれどとりあえず釣れたぞ(笑)。
2011.05.18アオリ9





左隣でアジ釣りをしていたおじいさんが、ヤエン釣りを初めて見るようで色々と質問されます。

「ほぉ~、こんな釣り方もあるんやねぇ。しかもこんな大きなイカが釣れてすごいねぇ」


(いえ、春のアオリイカとしては全然小さいイカなんですが…。)




興味津々のようで使っている道具なども詳しく説明します。

これはヤエンストッパー。これを糸に付けるとヤエンが後退せず掛かりやすくなりますよ。
2011.05.18アオリ8

2011.05.18アオリ2





「おじいさん、活きアジも持っているし試しにやってみたらどうですか?アタリがあったら私のヤエンを貸しますよ」

ということで、おじいさんも人生初めてのヤエン釣りにチャレンジです。




活きアジを投入し、リールのドラグを緩めて待っているとすぐにアタリ。

待つ時間やヤエン投入のタイミングを教えながら、ヤエンを装着してあげて投入!

すると~、
















おじいさん、あっさり2.2kgのアオリイカゲットです!
2011.05.20アオリ5

人生初めてのヤエン釣りで2kgオーバーのアオリイカを釣り上げておじいさん大喜び。







ああ、今夜もヤケ酒が進みそう…(笑)。




まあでも、おじいさんの嬉しそうな顔が見れたから良かったかな♪



にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



コメント
って言うか
泣けてくるどころか僕なら号泣ですね(爆)


しかし、よく釣れてますねー

まずアジゴがあんま居ないんですけど…北九州エリア

今年も仕事やら子供の世話で
イカ釣り一度のみですよ… 涙
2011/05/21(土) 12:26 | URL | 魔王 #-[ 編集]
魔王さん
いやー、獲物にあんまり執着しないことも大切かと思います。
おじいさんの笑顔が見れた方が嬉しかったかな。

アジゴが釣れないならスーパーに売っている死にアジでも充分ですよ。
やったらハマるヤエン釣りに是非チャレンジを(笑)!
2011/05/22(日) 12:50 | URL | じゃん #-[ 編集]
No title
いいですね~。仕事に猟に漁。そういう点では大分なご夫婦&岡山な達人と一緒ですな。うらやましい限りです。埼玉にも海があれば・・。でも津波は怖いな(@@;)
2011/05/23(月) 08:32 | URL | しぇふ #-[ 編集]
しぇふさま
いえ、出来れば仕事なんかしたくはないのですが…(笑)。

釣りも潜りも狩猟もしてなければ、今頃お金持ちになれていたかもしれません(爆)!
2011/05/23(月) 19:21 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード