食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

アナゴの炭火焼き

アナゴは美味い魚です。

でも不当に評価が低いような気がするのは私だけでしょうか?



釣り人でも、釣れてあまり喜ぶ人は見かけません。

「見た目がヘビみたいだし、持って帰っても捌けない」
というのが一つの理由でしょう。



もう一つの理由は「本当に美味しいアナゴが一般に出回っていない」からではないでしょうか。

アナゴ飯が名物料理になっているような場所でも、本当に美味いアナゴを食べさせてくれる所は稀です。
(大体が冷凍もので脂の乗っていないようなパサパサの小さなアナゴ)

よく脂の乗ったアナゴはホクホクとしていて、身も脂もとても美味です。
2011.04.07アナゴのかば焼き



煮アナゴもいいけれど、今日は炭火焼で。
2011.04.07アナゴのかば焼き2


まずは白焼き。
アツアツの焼きたてに柚子の果汁をジュっと絞っていただきます。
2011.04.07アナゴのかば焼き3


ちょっとだけでもいいからくれないかなぁ~、と見つめるジャン(笑)。
ヨダレ垂れてるよ!
2011.04.07アナゴのかば焼き5



次は蒲焼き。
2011.04.07アナゴのかば焼き4

タレが炭火に落ちて焦げた香りが何とも言えません。



う~ん、満足♪

ごちそうさまでした。



にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
コメント
お手軽に獲れて美味しい
生息場所で味は違うけど近海もののアナゴは旨いですよね。
残念な事に、美味しそうに焼けてるけど、美味しくなる焼き方を知らないようですね。内緒にしとこっと(爆)
2011/04/08(金) 09:32 | URL | 川ガニ #AilrZkwc[ 編集]
川が二さん
こんなに美味しいアナゴなのに、もっと美味しくする焼き方があるのですか!?
教えて~(笑)。
(気になって夜も寝れません)
2011/04/08(金) 12:19 | URL | じゃん #-[ 編集]
No title
タイでは味の素をふりかけて焼いていますね。

↑ウソです(笑)
2011/04/08(金) 12:22 | URL | しぇふ #-[ 編集]
苦手
アナゴは苦手ですが美味しい焼き方、私も知ってる~。
でも川ガニさんが内緒にするなら私も内緒にしとこ~。(笑)
2011/04/08(金) 15:15 | URL | 小隊長 #-[ 編集]
知りたい!
川ガニさんの美味しい焼き方僕も知りたいですー。

これから東京湾の夜穴子のシーズンでも有るし・・・。
2011/04/08(金) 18:42 | URL | ナイトハンター #x/IKyGhk[ 編集]
しぇふさま
こちらではウスターソースを塗って焼きます(ウソです。笑)
2011/04/08(金) 20:41 | URL | じゃん #-[ 編集]
小隊長殿
小隊長殿も知ってるのですか!?
教えて~(笑)!!
2011/04/08(金) 20:43 | URL | じゃん #-[ 編集]
ナイトハンターさん
知りたいですよね~!
さあ、川ガニさんの返事を待ちましょう(笑)。

2011/04/08(金) 20:44 | URL | じゃん #-[ 編集]
愛しのアナゴ
私の町の某有名店の事。
「ひつむし」が自慢らしく、店頭に大看板。
近くの有名デパートにも出店している。むろん『ウナギ』
デパートでは隣がJR宮島口の「アナゴ飯弁当」・・・苦戦
本店の方でもひつむしの注文があるものの客のオーダーは「アナゴ』のひつむし。
私たちには、絶対にウナギより『アナゴ』が上。

爺めのアナゴ料理
頭と骨で出汁を取ります、それに醤油,味醂、酒を加えてタレを作ります。
ここまではみんな一緒。
アナゴを素焼きします。適当に火が通った所でタレに漬けます。ここまでは一緒。
その後タレの中でゆっくり煮ます。←ここが違うの。
適当な時に引き上げてちょっと炙って出来上がり。

タレの中で煮るのが特徴です。硬くなりません。
タレが煮詰まると、味が濃くなりますので注意。
煮詰まったタレが好きな人は、それもいい。
2011/04/09(土) 03:39 | URL | 爺 #-[ 編集]
美味そう!!
これ堪りません!! アナゴは美味しいですよね~
昨年はじゃんさんのブログを拝見して、自分で釣ったアナゴを刺身にして食べましたが、涙が出るほど美味かったです。

アナゴも最高ですが、画像一枚目のナイフが気になります。
お父上の作品ですか?

追伸、震災後は励ましのコメント、とても励ましになりました。有難うございます。あれから1ヶ月を経とうとしてます。
少しずつ元に戻していきたいと思います。これからも宜しくお願いします。
2011/04/09(土) 10:38 | URL | 晴釣雨読 #-[ 編集]
爺さま
詳しい解説ありがとうございます。

一般的にウナギに比べてアナゴの評価が低いのは「天然物」の存在があるからじゃないでしょうか?
「天然ウナギ」というととても高級なイメージがあります。
養殖がされていないアナゴは全部天然物なのに…。
2011/04/09(土) 10:42 | URL | じゃん #-[ 編集]
晴釣雨読さん
大変な状況の中でのコメント、本当にありがとうございます。
晴釣雨読さんのブログにコメントをしようといつも思うのですが、なかなか私には言葉が見つかりません。
すみません。

このナイフは、ご指摘の通り親父が作ったものです。
でも試行錯誤中のプロトタイプなんでキチンと紹介はしていません(笑)。
アナゴやウナギを捌くために作ったのですが、もう少し改良が必要な感じです♪

2011/04/09(土) 10:58 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード