食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

ニライパパ来たる!(その1)

私のハンドルネーム「じゃん」は実家のブリタニースパニエル「ジャン」の名前をもらっています。
2010.10.29ジャン3


ジャンは関東に産まれ、一時期を岡山で過ごした後、ご縁があって我が実家にやってきました。
ジャンの幼少時の名前は「トーマス」だったけど山で呼びにくいために改名(笑)。

親父から
「年齢から考えて、おそらくオレが仕込む最後の猟犬になる。
そしてお前が仕込む最初の猟犬だから、お前が名前を付けるといい」
と言われました。

2010.10.29ジャン1

2010.10.29ジャン2

へっぽこハンターの腕を補って余りあるような名犬に育ってくれとの願いを込め、「鳥がじゃんじゃん獲れるよう(笑)」にジャンという名前になりました。

それになんて言うかとってもお上品で「おフランス原産の犬」という感じだからおフランスチックな名前がいいなぁ、と思ったのです。



ジャンの母親の名前は「二ライ」。
ジャンの赤ちゃん時代3

2010.10.30ジャン赤ちゃん時代
(ニライとジャン)


今日はその二ライの飼い主であるニライパパさんとの初対面です。
ニライパパさんのブログはこちら


ニライパパさんがこちらにご出張中で「お会いしませんか?」ということになったのです。

私は仕事で行けなかったのですが、昼間は実家にいるジャンとも感激のご対面を果たしてきたそうです。
上は幼少時の、まだあどけなく可愛らしい写真ばかりを掲載したのですが(赤ちゃん時代はこう)、
ジャンの赤ちゃん時代2





今はこんな感じ。
2010.10.29ジャン13
どーん!
(人間は私)

ニライパパさんはブリタニーにあるまじき大きさにビックリされたようですが(爆)!

しかし、頭が良く人間好きな明るい性格のジャンが、実家でアイドル的な存在で可愛がられていることを知って安心されたようでした(笑)。

続く…。


にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
お邪魔しました!でも、会えてよかった。ジャン、可愛い!でも、でかい!(笑)
もともと5頭の子犬の中では一番大きかったのですが、もう1頭の大きかった女の子、グラン(今はアマン)は、普通サイズになっていたので、そんな感じかな~と勝手に想像していただけに、驚き!
大きいだけでなく筋肉質ですね。そういう育て方をし、猟犬としての資質を伸ばしてくれたんだなあと、嬉しく思いました。
じゃんさんとジャンと、ワタシとニライ&カナイで、いつか一緒に出猟してみたいです!
2010/10/30(土) 05:00 | URL | ニライパパ #MYO5saVc[ 編集]
ニライパパさま
さぞかし大きさにビックリされたことでしょう(笑)!
体の大きなミックと取っ組みあって暴れながら育ったらこうなりました。

ジャンの陽気で人間好きで賢い性格は、ニライ家の皆様が愛情を注いで育ててくれたおかげだと正直に思っています。
ありがとうございます♪

2010/10/30(土) 19:05 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード