fc2ブログ

食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

そろそろアオリイカも終わり…

今日も今日とて海辺をウロウロ(笑)。

沖の海砂の採取のおかげでアオリイカもアジも何も釣れていない。


例年だったらこの時期は釣りから潜りに変更するのだけど、肉離れが完治していないので仕方なく「何か釣れてないか?」と情報収集。

釣具屋や新聞やネットなどで情報集めをするのも一つの手だけど、やっぱり現場に行って釣り人に聞いたり釣果を見たりするほうが確実です。


しかし、足を引き摺り海辺を徘徊する様は、ちょっと哀愁漂う光景だろうな~(笑)。



アオリイカは相変わらず上がっていない。
例年、梅雨に入ってシーズンが終わるのだけど、時には7月の半ばに最後の群れが入ってきて爆釣することもあります。


風もないし、潮も良いし、ダメもとでちょっと竿出してみるか!


釣り場に着くと人気の波止場もガラガラ。
釣れてないんだろうなぁ…。

いつも来ている常連さんも一人だけ。話してみると
「今日はボチボチアタリがあるよ。」
とのことで俄然やる気が出ます(笑)。



竿を出して30分ほどでアタリ。
ジリジリとラインが出て行くけど、竿を持った時にそこまでの重量感はない。
「小さいな!」
と判断し、じっくりと待ちます。

7分後シマノAR-Bヤエンを滑り込ませます。
イカが小型だったり、今年のようにイカの活性が低い時はとにかく軽いヤエンが有利です。
重いヤエンだと、入れた瞬間にイカが違和感を感じてアジを離してしまいます。

竿を立て、ほんの少しだけドラグを締めてじっくりと時間をかけて寄せますが、途中でフッと軽くなりアウト(涙)。

エサを見るとこんな感じ。
2010.06.24最後のアオリ


噛み跡も小さいし、かなりの小型だったのでしょう。
もしかしたらヤリイカだったかも。




気を取り直して釣り再開。
暗くなって再度アタリ!

今度はじっくり10分近く待ってゲット!
600グラムの小型アオリイカ。今年はこんな型が多いなぁ。
2010.06.24歳後のアオリ2


まぁ釣れたから良しとしましょう(笑)♪



人も少ないし、保険のためにアジをぶつ切りにしてアナゴ釣りの竿を1本入れてたら、丸々太ったアナゴゲット!
2010.06.24際後のアオリ3


一番太い部分はビール缶くらいあるな。
2010.06.24最後のアオリ5

2010.06.24最後のアオリ4


ラッキー!!




そろそろアオリイカも終わりだなぁ。

中型のアジがボチボチ釣れだしたみたいなんで、アジでも釣りに行こうかな。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
No title
海が近くてうらやましー
おつまみに困りませんね
2010/06/24(木) 16:51 | URL | あいべり #-[ 編集]
あいべりさん
釣れた時だけ記事にしているので、実際はかなり高額なおつまみなんですよね~(笑)。
今年はイカが渋かったですね。
2010/06/24(木) 20:00 | URL | じゃん #-[ 編集]
No title
アナゴ太っ!

昨日の産経新聞に「イカ釣り女子急増!」っていう記事が出ていました。
カラフルな服をきた女子が喜々としてエギングしているそうです。
なんでも仕掛けが簡単でイカも料理しやすいのが人気の秘密らしいです。
ちなみに仙台では「イカ釣り女子」はもとより「釣り女子」すら
めったに見かけません・・・
2010/06/25(金) 09:12 | URL | 晴釣雨読 #-[ 編集]
No title
キムタクとその奥さんはよく東京湾の釣り船に現れるそうです。狙いはシーバスだとか。
2010/06/25(金) 10:32 | URL | シェフ #-[ 編集]
寿司屋なんか要らないですね!
極太穴子にアオリイカ、釣りたてで新鮮。下手な寿司屋で食べるより遙かに美味しい。いいな~海が近くて。
2010/06/25(金) 11:51 | URL | ナイトハンター #x/IKyGhk[ 編集]
晴釣雨読さん
時々女性がいることはありますが、皆さんカップルですね(笑)。
先日、女性だけで来ているグループがいましたが、すぐに男性が合流しました(爆)!
2010/06/25(金) 14:59 | URL | じゃん #-[ 編集]
シェフさま
ええ!東京の釣り場には芸能人が来るのですか!?
ビックリ!

そんな釣り場だったら人が殺到しそうだなぁ(笑)。
2010/06/25(金) 15:04 | URL | じゃん #-[ 編集]
ナイトハンターさん
美味しいのは美味しいのですが、誘惑が多くて困ります。
(現在ケガ療養中…。笑)

2010/06/25(金) 15:06 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード