食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

今年のアオリイカは激シブ!

しばらく更新していませんが、元気にしております。
更新がなかったのは単なるネタ切れ、というかアップできるような獲物が獲れてなかったから(笑)。

ふくらはぎの肉離れが完治していないので、潜りも山歩きも出来ず、もっぱら釣りのみ。
で、この時期に狙うのはアオリイカ。


私の場合、仕事が終わってから夜釣りに行っているので、「今日も何も釣れませんでした」という記事なら
「こいつバカじゃない? 本当に仕事してるの!?」
というくらい書けるのですが、毎日そればかりだとさすがに…(笑)。


というのも、今年のアオリイカはかつてないくらい釣れていません。
徹夜で24時間以上釣ってもアタリの一回もないという始末。

2010.06.18シブイ5
うーん、釣れそうなんだけど…。

アタリがあってもスレていて、ヤエンを入れた途端に違和感を感じてエサを放したり、釣れてもイカが1kgないような小型ばかり。


周囲の常連さんも皆さん同じ状況。
皆で首をひねっているけど
「こういう釣れない年もあるよね」
ということに落ち着いていました。



しかし先日猟友会の知人から聞いた話では、この地域の沖合で大規模に海砂を採取したそうです。
それで納得!!

今年は春先のアジもまったく釣れなかったし、アオリイカも異常なほどに少ない。


海の広さから見たら、採取した砂の量なんてわずかなものなんだろうけど、いかに自然のバランスが繊細で、少しの変化で儚く崩れてしまうものかが実感できます。




まぁ、釣れないのなら諦めも肝心なのですが、悪い条件の時に釣るのもデータ収集のために重要なのでちょっと海へ!

2010.0618渋い2
干潮の時は藻場の位置を確認したり。
釣れないながらも、この状況で釣れている場所はどこかとか。

何事もそうだと思うのですが、良い時もあれば悪い時もある。
条件の良い時だけじゃなく、悪い時に苦労した経験が次に繋がるのだと思います。


こんなに釣れていない状況で来ているのは、よほどのスキモノで、もう皆さん顔馴染みです(笑)。
そして「お互い好きだね~!」なんて話をしながら、奇妙な連帯感が生まれています(爆)!



相変わらず釣れておらず悲壮感漂う中、常連さんの一人がなんとか1.5kgのオスのアオリイカをゲット!

2010.06.18シブイ
食い気が渋いのでギリギリまで待ってのヤエン投入。
アジの食べ方を見ると絶妙のところでの投入時間だったことがわかります。

2010.06.18シブイ2
きれいな魚体♪

2010.06.18シブイ3
この方は釣り始めてすでに24時間を越えているそうです(笑)。
おめでとうございます!



次こそは!と言いたいけど、この状況では厳しいかなぁ(笑)。







関連記事
スポンサーサイト
コメント
アオリイカ
確かに今年は去年ほど釣れてないようです。

と… 言いつつ
まったくイカ釣りに行ってませんが


新しい釣り
チニングに胸ときめいてます。(笑)
2010/06/18(金) 18:59 | URL | 魔王 #mQop/nM.[ 編集]
魔王さん
釣れている場所ではそれなりに釣れているようなんですが…。
私の住んでいる場所では全くダメですね。

チニング頑張ってください!
2010/06/19(土) 20:45 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード