fc2ブログ

食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

年末の猟果報告

年越しの猟果報告になります。


クリスマスイブの週末は2日間山を駆け回り、稜線を走る10頭以上の鹿の群れを見たり、通し(けもの道)を走るイノシシに対して撃ちかけたりで獲物に恵まれました。
2024.01.05年末猟果1

三段角の大きな鹿を2頭と今季最高肉質の産まずのメスイノシシ(お産を経験していないメスイノシシ)2頭と小イノシシ1頭ゲット。
2024.01.05年末猟果2

たっぷりとクリスマスと年末年始用の良いお肉が備蓄できました。
2024.01.05年末猟果3
(脂ノリノリのイノシシ♪)


「年末年始はどうする?」
解体後の山の神様祭りでそんな話が出ます。

私が狩猟を始めた当初は大晦日も山を競って「良いお年を」なんて言って別れ、一晩寝てお雑煮をいただいて少し遅れてのスタートでしたが、元旦も山入りして「明けましておめでとうございます」なんて挨拶をして山を競っていました(実話)。

それに私の幼少期は、ウチの親父は有料の猟区に泊りがけで行って大晦日や元旦に家にいた記憶がありませんし、「狩猟をやるということはそんなものだ」と何の疑問も感じていませんでした。
(そういった意味でもハンターになりたくなかった。笑)

なので私も狩猟を始め、頑張り過ぎて猟期も中盤を過ぎるとヘロヘロになり、疲労困憊で帯状疱疹に毎年罹っていたんですよね。
最近は眠らないと体が持たないので、しっかり睡眠をとるようにしています。


しかしまあ、長老の皆様も少し猟欲が落ちたのか、「年末年始はメンバーが揃うならやろう」程度の話になりました。
実際の話、老いも若きも年末年始に色々と用事があるのは事実ですしね。

結局、メンバーが揃いそうなのは年明けの3日のみという話になり、その日は朝から雨が降り続いていたので中止。
なので今年になってから一度も出猟していません。


ま、焦らずにやりましょう。

皆さま、今年もよろしくお願いいたします。


↓どうした?ヤル気が見られないぞっ!帯状疱疹が出るまでやれ!!と叱咤激励いただける方はクリックプリーズ(笑)♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
狩猟の魅力まるわかりフォーラム
関連記事
スポンサーサイト



コメント
う、羨ましいです。まだまだこちら豚熱絶賛蔓延り中なのと、
全然雪が無くて追跡も中々、鹿の足跡だらけで、
足跡の確認もついついおろそかになりがちです。
今日は久しぶりにヤマドリの長い尾羽の個体をみましたが、
そんな時に限って銃を積んで無かった、
\(//∇//)\
2024/01/05(金) 21:26 | URL | 坪ちゃん #JalddpaA[ 編集]
ジャンさん
明けましておめでとうございます。
ジャンさんに今年も良き良き風が吹きますように😉
2024/01/05(金) 22:04 | URL | ヴォクシー #-[ 編集]
No title
まぁ今年は元旦から自身は起こるわ飛行機事故は起きるわで
えらい年見たいですから、のんびりやりませう(´-ω-`)
2024/01/06(土) 20:59 | URL | rossi #-[ 編集]
坪ちゃんさん
明けましておめでとうございます。
返信遅くなり申し訳ありません。

そうねんですね~、豚熱絶賛蔓延り中なんですね。
こちらは隣県で発生したけど封じ込めることが出来たようです。

最近はヤマドリ見ていませんね。
ハンターになってまだ仕留めたことが無いので味も忘れました(笑)。
でもたくさん増えて欲しいですね。
2024/01/08(月) 19:12 | URL | じゃん #-[ 編集]
ヴォクシーさん
明けましておめでとうございます。
返信遅くなり申し訳ありません。

ありがとうございます。
今年も山や海を駆け回り楽しく遊びたいですね♪
2024/01/08(月) 19:14 | URL | じゃん #-[ 編集]
rossiさん
明けましておめでとうございます。
返信遅くなり申し訳ありません。

本当に正月から色々な事が起こりましたね。
少しでも助けになれば良いと思って募金をしています。
2024/01/08(月) 19:16 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード