fc2ブログ

食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

鳥獣被害…

ある日ワンコゾーンを覗くと、見慣れぬ黒い物体が落ちています。

2022.06.02鳥獣被害2

「うっ、嫌な予感しかしない…」


近付いて確認すると、それはとある野生の鳥の様に見えます。
すでに完全にお亡くなりになってボロボロの状態ですが…。

「やっぱりな。食べる時にこぼしたドッグフードを狙って来たんだろう…」


少しするとモリ(右)とカヤ(左)が近付いて来ました。
2022.06.02鳥獣被害1

「獲ったよ!!」
と、ちょっと得意げな顔。

「いやいやいや、キミたちはイノシシを獲るための猟犬で鳥猟の猟犬じゃないんですよ」
自分のテリトリーに入って来た野鳥を獲るのは不可抗力とは言え、ご近所さんの目もあるし肩身が狭いじゃないか…。

それにある意味、自由に暮らす野鳥(被害者)を飼っているワンコ(襲った獣)が捕獲するなんて自然破壊行為と言えなくもないし。


猟犬である以上、猟欲も強いし、こんな場合は叱る加減に悩みます。

「モリ、カヤ、次からは獲らないでね!!」
やんわりと注意。


まったく誰に似たんだか…。


↓飼い主に似たんだよっ!!と思った方はクリックプリーズ(笑)♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

狩猟の魅力まるわかりフォーラム
関連記事
スポンサーサイト



コメント
No title
捕ったど~!みたいな感じですかね(・∀・)
2022/06/03(金) 08:56 | URL | rossi #-[ 編集]
No title
聡明な母ちゃんではなさそう、だとすれば一夜を共にした男の血か。
2022/06/04(土) 04:23 | URL | 2年前からの閲覧者 #-[ 編集]
rossiさん
はい、スゴイ「ドヤ顔」でしたよ(笑)♪
2022/06/04(土) 22:20 | URL | じゃん #-[ 編集]
2年前からの閲覧者さん
ふじは少しお利口さんすぎますからねぇ~。
父親の血だとしても良しとします(笑)♪

まあ、2頭一緒だとイタズラも増長しますね。。。
2022/06/04(土) 22:21 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード