FC2ブログ

食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

イノシシを見て久しぶりに焦りました!

「平和だねぇ」
2021.02.20日の丸2
日向に咲くオオイヌノフグリの可憐な花。
この日私は、膝を捻挫して勢子役が出来ず、畦道に咲く山野草を眺めつつ待ち(狙撃手役)につきます。

山に入りする時は静かに注意深く周囲のけもの道の使用状況やカセギ(餌を食べた痕跡)を見ながら、最適な待ち受け場所を探します。
2021.02.20日の丸3
「早生のタケノコが食い散らされてるな…。乾燥具合から見て一日前のものだけど、イノシシがいる気配濃厚」


勢子役の皆さんが猟犬を放ち巻き狩りの開始!!

すぐに起こし啼き!!
しかし猟期終盤になり追われ慣れたイノシシは、通常なら逃げない場所から包囲網の外へ逃走します。

その猟犬の飼い主の勢子役と私は、車に乗り込みイノシシと猟犬が逃げた隣山へと追跡開始。
何度も山の中を行き来して二人で挟み撃ちにしようと試みますが、上がった気温にワンコ達がオーバーヒート。

「お~い、犬を捕まえた。暑さでバテ上がってあきらめて帰って来た」
「そうですか、残念だけど犬にケガなくて良かったですよ」

元の待場に戻ろうと車を走らせていると、かなり慌てた勢子役の無線連絡。
「シシが出てるっ!!いk〇&$”‘@」

「ん?何が起こったんだ」
状況が飲み込めないまま、近くで2発の銃声。

そして車の横30メートルほどの距離に大きなイノシシ出現!!
急いで軽トラを停め、銃ケースから銃を取り出し車を降ります。

イノシシはまだまだ草原にいてキョロキョロと周囲を見渡しています。
「こいつが逃げ廻っていたイノシシだ! 犬に追われてノロノロと動きが鈍いぞ。ゼイゼイと肩で息をしている感じだし」

銃を覆った銃カバーを引き剥がしますが、焦って銃の先端の照星(狙いを付ける印)に引っ掛かり更に焦ります。
「くそっ、こんな時に!」
なんとか銃カバーを外し薬室に弾を装填しますが、すでにイノシシは山へと消えていました。

すぐに他の勢子役の方の猟犬が発見し、反対側の山向こうまで逃げて行ったところで射手に撃ち獲られました。
2021.02.20日の丸6
60kgほどのオス。

後で無線連絡をした勢子役に聞くと
「池の淵でイノシシが水を飲んでいたんだ。イノシシも追われて喉が渇いて堪らなかったんだろうなぁ。
慌てて車から降りて、遠かったけど撃ったけどカスリもしなかったみたい。
その後、池の土手を下ってお前さんの所に出現したんだろう」
とのこと。

「ふう、苦労したけど連係プレーでなんとか上手くいったなぁ」

他にも複数のイノシシが出たようですが、猟期終盤になって逃げ方も老獪になってきたので、1頭でも仕留めることが出来て良かったです。


今日も自然の恵みに感謝です。


↓銃を持っている時は落ち着けよっ!!と思った方はクリックプリーズ(笑)♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

狩猟の魅力まるわかりフォーラム

関連記事
スポンサーサイト



コメント
僕も慌ててて、照星が引っかかってて破けたことがあります、
焦るとロクなことがないですね。(^_^;)
今は予備の袋も積んでます。
2021/02/22(月) 05:59 | URL | 坪ちゃん #JalddpaA[ 編集]
ヘンな陽気
何しろ気温が高かったですからね。
犬もイノシシもバテバテになっちゃいますよね。
イノシシ君も、もう少し我慢をしていれば助かったのに。。。
2021/02/22(月) 18:14 | URL | あっきょ #-[ 編集]
坪ちゃんさん
実は昔、同じような状況で照星を引っ掛けて紛失したことがあります。
銃に付いたメーカー純正のものだったので、かなりの金額だったのを覚えています。

今回、その時の記憶をチラッと思い出したんですよね~。
結局どっちつかずになりました(涙)。
2021/02/22(月) 21:34 | URL | じゃん #-[ 編集]
あっきょさん
ええ、このイノシシは明らかにフラフラでした。
もう脳振盪寸前で水場に出てきた感じです。
出来れば水に浸かって行きたかったに違いありません。

でもいきなり草原にイノシシが立っていたら焦りますね!!
2021/02/22(月) 21:37 | URL | じゃん #-[ 編集]
獲得
おお!お見事。
スナイパーライフルに見えてしょうがなくて。
慣れれば当たるんですねー。

イノシシ。
体力が尽きて動けなかったみたい。
野生動物には弱点があるんだとわかった。

むかしは未開拓で。
イノシシの分布も広く。
平地が多かったので。
馬を操って追い回して。
弓矢で討ち取っていた。
古代ギリシアでも。
かなり離れている獲物に命中弾を与えられて。
弓矢でも鉄砲と同じくらい仕留められる。
という歴史書があるほど。
猟犬もむかしから使われている。
狩猟の歴史は面白いよ。

うーん。
いい趣味だなあ。
2021/02/23(火) 11:52 | URL | 謎 #PXeZHZNA[ 編集]
一瞬のチャンスを逃すとね...
鉄壁のバックがついていると心強いですね。
2021/02/23(火) 16:53 | URL | デビラ #mQop/nM.[ 編集]
謎さん
はじめまして!コメントありがとうございます♪

はい、イノシシも疲れて休憩します。
人間との知恵や体力比べですね。
狩猟の世界は奥が深いものだと思います。
2021/02/24(水) 19:46 | URL | じゃん #-[ 編集]
デビラさん
私はチャンスを逃してばかりです(笑)。
頼もしい仲間がいるので獲物に恵まれました♪
ありがたいことですね。
2021/02/24(水) 19:47 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード