食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

胴くくり罠

先日撃ったイノシシ。

20100119胴くくり罠


一見ふつー。

食べごろのすごく美味そうなメスイノシシです(笑)。






しかし解体のため、湯をかけて毛を毟ると…。






首の部分に異様な凹み跡が…。

20100117切り取り線





わかりやすいように印を入れてみました。
20100125切り取り線



太りすぎて首に太いしわが出来てる訳ではありません。


これは胴くくり罠という禁止猟具の罠にかかったものだと思われます。


長年狩猟をやっている人でもこのような罠の傷跡を見るのは初めてという人が多かったです。

禁止猟具に指定されているのは、例えば猟犬などが間違って罠にかかった場合、死亡する危険性が高いからです。




それにしても首にかかった罠を、筋肉が断裂するくらい激しく引っ張って切るなんて…。





「ちょうど解体しやすいように切り取り線があるじゃないか~!」
なんて言ってる人もいましたが…。


「美味しく食べてやるから成仏しろよ…」
って呟いているのを聞いてしまいました。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
三本足といいその首の跡といい、野生動物の生きることへの執念はスゴイですね…
圧倒されます。
2010/01/27(水) 23:39 | URL | 晴釣雨読 #-[ 編集]
進化
こうやってみると、イノシシは人間からの圧力をかなり受けているようですね。生き延びたイノシシは、知能が発達しており罠に掛かり難くく、犬や人間を手玉にとる良い遺伝子を持っているでしょう。これじゃあ、知能の低い私なんかに獲られるイノシシは居なくなっちゃうよ(泣)
2010/01/28(木) 20:43 | URL | 川ガニ #AilrZkwc[ 編集]
首?
ココがイノピピの首なのでありますな。
ネックショットは至難の業??
2010/01/28(木) 23:13 | URL | 兵長 #KAms/y7Q[ 編集]
晴釣雨読さん
ええ、本当にそう思います。
たくましいなぁ~、って。
そうじゃないと野生じゃ生き残れないんでしょうね。
2010/01/29(金) 16:50 | URL | じゃん #-[ 編集]
川ガニさん
ええ、そうですね。イノシシもだんだんと知恵が付いているのでしょう。
猟期も終盤になって、だんだんと獲れなくなりました(笑)。
2010/01/29(金) 16:54 | URL | じゃん #-[ 編集]
兵長殿
ええ、ここなんですよ(笑)。
ほとんど胴体と変わりありませんが、銃の名手兵長殿ならヘッドショットでもノーズショットでも何でも可!ですよ(笑)。
2010/01/29(金) 16:59 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード