fc2ブログ

食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

あまくさエビリンピックでゴッドハンド炸裂っ!!

やって来ました、あまくさエビリンピック!!

「去年は台風で中止になったからなぁ。今年は去年の分までクルマエビを掴み獲るぞ!」


9時半からの受付けだけど、夜明け前に出発して1時間前には会場入り。
「100匹以上クルマエビが獲れたらどうしよう。塩焼きに刺身に天ぷら…。ああ、想像しただけでヨダレ出そうだ…」

初めて訪れる天草の海を眺めながら、メラメラと気合が入ります。
2019.09.30エビリンピック1

網で仕切ったエリアがエビの掴み獲りの会場になります。
ざっと見て50メートル×80メートルくらいかな。


きれいな会場には色々な出店が出ていて、結構なにぎわい。
2019.09.30エビリンピック6

「鱧(はも)天丼」や「車エビの塩焼き」なんかも売っていたので、ちょっと腹ごしらえをします。
2019.09.30エビリンピック5

活きワタリガニなんかも格安で展示即売。
2019.09.30エビリンピック3

先日獲って食べたばかりじゃなかったら、絶対に買って帰っただろうなぁ。



受付けを済ませて開会式。
厳正な抽選で選ばれた参加者は800名。(今年も参加抽選に通りました)

去年中止になったお詫びも込めて、例年の10,000匹より多めの13,000匹のクルマエビが放たれるそうです♪

「ふんふん、一人15匹くらいのクルマエビを掴み獲れる計算やね。もちろんもっと掴み獲って狙うは優勝だけど…」
競技説明では優勝者は200匹前後掴み獲るとのこと。


まずは小学生以下のお子様のみ参加可能な「タコの掴み獲り大会」が開催。
2019.09.30エビリンピック7

「いや~、すっごい楽しそうだ! 年齢制限なければ絶対参加したいっ!!」


さあ、次はいよいよ待ちに待ったエビの摑み獲りが始まります。
2019.09.30エビリンピック8

たくさんのクルマエビが入ったカゴが大量に運び込まれます。

場内アナウンスのお姉さんの声が響き渡ります。
「クルマエビは砂の中に潜りますから、砂の中もよく探してくださいね~! それから騒ぎ過ぎるとクルマエビは逃げてしまいますから、静かに水の中に入ってくださ~い。大丈夫、クルマエビはたくさんいますからね~♪」

「うん、知ってる。潮干狩りに行ってクルマエビを見付けてもピンピンと逃げるし、驚くような速さで砂の中に潜るもんね」
頭の中でシミュレーションをして少し作戦を考えます。


暫しの準備時間の後、爆竹の音と共に競技スタート!!

まずは走り出すお子様たちの様子を見て、少し沖のエビの籠を放った場所で水中を探ります。
岸から大量のお子様たちが海へ走り込み、驚いたクルマエビたちは沖に向かって逃げると思ったのです。

「ここら辺でクルマエビの入った籠を開け放ったはず…」
気合を入れて初めから潜る時と同じ格好の水着とマリンブーツを着用していたので、躊躇なく少し深い場所に座り込んで四つん這いになり、水中と砂の中を探ります。

がっ、手に触れるのは木の枝や水草ばかり。
肝心のクルマエビはほとんど掴めません。

「なぜ!?」
気持ちばかり焦って浅い場所にいるお子様たちを見ると、結構な数のクルマエビを捕まえて網の中に入れています。

「なんてこった!浅い場所にこんなにたくさんいたのか。養殖クルマエビだからほとんど移動も砂に潜ることもせずに、放たれたその場所に留まっていた感じ…」


競技時間は40分でしたが、勝負は最初の5分でほぼ決まってしまいました。
2019.09.30エビリンピック9

私のように一獲千金を狙って沖に走った欲深い愚かな大人数名は、例外なくほとんど何も獲れていません。
それに引き換え、「膝より深い場所になんて行けない」なんて言っていた善良なお子様たちやそのお母さん方は、すでに大量のクルマエビを網の中に入れています。


競技時間が半分を過ぎた頃、何も獲れなくなってヤケクソな気分になって写真を撮影する余裕が出てきました(笑)。
(上の写真)

小さなお子様たちが皆さん30~40匹以上のクルマエビを網に入れているのに対して、私は僅か9匹。
2019.09.30エビリンピック10
(エビが獲れなかったので、ホシノさん達のエサ用にと思ってツメタガイを拾ってきた)


「くっ、屈辱だっ!! 戦いに敗れて敗走する敗残の兵ってきっとこんな気分なんだろうなぁ…」
びしょ濡れになった服を着替えながら、トボトボと後片付けを始めます。

会場には汚れた体を洗うための水槽や、エビを入れて持って帰るための氷まで準備されています。
2019.09.30エビリンピック2


メインイベントのクルマエビ獲りが終了し、司会進行のお姉さんの声が最後の「お楽しみ抽選会」の当選者番号を読み上げています。
「ああ、そう言えば受け付けの時に何か数字を書いた紙を箱から引いたっけ…」


活きクルマエビの目録なんかの抽選にも外れ、帰る準備のため忘れ物がないか確認。
「さあ、帰ろう。ストラーダくんのエアコンが壊れているから、真面目に帰宅途中の運転中に熱中症に罹らないように気を付けないとな」


「さあ、いよいよ残るプレゼントはあと2つですよ。電動自転車と豪華ホテルペア宿泊券です!」

しかしその頃、持っていたデジカメをどこかで落としたことに気が付き、焦って通った道を探しますがどこにも落ちていません。
「どこに落としたのだろう。海の中に落としたとしたら厄介だぞ…」


「豪華ホテルペア宿泊券の当選番号は740番! 740番の方はいませんか!?」
カメラを探して会場を彷徨っていると、司会者のお姉さんの連呼する声。

「(。´・ω・)ん?」
財布の中に入れていた紙切れを見ると、そこには「740」の文字。

「あ、あ、当たった~~~っ!!」
2019.09.30エビリンピック12


クルマエビは獲れなかったけれど、起死回生のゴッドハンド炸裂っ!!
2019.09.30エビリンピック13

「いやぁ~、我ながら呆れるくらいクジ運良いな♪」



「落としたデジカメも事務局に届けられていて無事だったし、何よりとても楽しかった♪ 一回経験してコツも分かったし、来年はリベンジだっ!!」
2019.09.30エビリンピック11

帰宅して僅かに掴み獲ったクルマエビを塩焼きにしながらビールを飲むと、睡眠不足と疲れで泥のように眠りに就いたのでした。



(養殖物だけど)今日も自然の恵みに感謝です。



↓相変わらずクジ運良すぎだっ!!と思った方はクリックプリーズ(笑)♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

狩猟の魅力まるわかりフォーラム
関連記事
スポンサーサイト



コメント
痛恨の深読みしすぎの作戦ミス!(≧∀≦)
やらかしちゃいましたね。(^_^;)
でも…いつもながらの凄いくじ運ですね!
2019/10/01(火) 04:10 | URL | 坪ちゃん #JalddpaA[ 編集]
作戦失敗
「変なとこで猟運いいよな」
お兄さんの至言が思い出されます。
優勝は逃したものの、土壇場で逆転するのはさすがジャンさん。

来年こそは優勝だ!
2019/10/01(火) 08:17 | URL | グランドフォール #5lgk84Pk[ 編集]
No title
「今日の経験は明日の礎とせよ」的なしっぱん団とその分析、お見事です。
そしてその一方でちゃっかり?特賞当てちゃうくじ運スゲー!

豪華ホテルペア宿泊券、どなたと行くのかにも興味あります~
宿泊レポに期待w
2019/10/01(火) 12:58 | URL | たけお #-[ 編集]
No title
これは楽しそうだ!
海の中を這いずり回り、エビが手に触れたときの感覚は最高でしょうね。
私なら両手を広げてブルドーザーのように海底を進み、集めたエビは口で確保って作戦を考えるかも(笑)
2019/10/01(火) 14:02 | URL | 川ガニ #AilrZkwc[ 編集]
ただでは帰らん
やっぱり神様はいるんですね!
何の神様だかは、よく分かりませんが。。。

来年のこの時季を、私もシッカリと覚えておきます。
また晴天だといいですね!
2019/10/01(火) 20:25 | URL | あっきょ #-[ 編集]
No title
こんなことある??

大逆転ですね!

ひょっとして事前にブログに載せることをスタッフに話しましたね(笑)
2019/10/01(火) 20:56 | URL | せんじがら #VMZGbEbU[ 編集]
坪ちゃんさん
はい~、やっちゃいました(笑)!

でも貧果と引き換えに神の手発動しました~~~っ♪
2019/10/01(火) 21:04 | URL | じゃん #-[ 編集]
グランドフォールさん
ありがとうございます♪
やりました(笑)!!

来年こそは実力で一位になりたいと思います。。。
2019/10/01(火) 21:33 | URL | じゃん #-[ 編集]
たけおさん
ありがとうございます♪

しかし今回は失敗しました。
下手に自然の状態での捕獲を知っていることが仇になりました。。。
来年こそはエビ獲り頑張りたいと思いま~す!!
2019/10/01(火) 21:35 | URL | じゃん #-[ 編集]
川ガニさん
最初、獲れなかったので両手を広げて探ってみたんです。それもかなり広範囲に。
木の枝や海藻は敏感にキャッチ出来ていたので、センサー感度は問題なかったと思います。
でも全くいなかったので場所の選択ミスでした。
失敗しました…(涙)。

イベント自体はとっても楽しかったですよ♪
2019/10/01(火) 21:38 | URL | じゃん #-[ 編集]
あっきょさん
是非来年は皆さん一緒に参加しましょう!!
楽しかったですよ♪

私の手に宿る神は「食い意地の神」だと思います(笑)。
今回も宿泊に漏れなく付いてくる「豪華お食事2回(朝・晩)」をゲットしましたから。
2019/10/01(火) 21:42 | URL | じゃん #-[ 編集]
せんじがらさん
我ながら笑えました(笑)♪

実は事前に「たくさん宣伝するからそこんとこよろしく!」なんてスタッフの皆さんと…、と言うようなことは一切ありません。

やりました~っ!!
2019/10/01(火) 21:44 | URL | じゃん #-[ 編集]
おめでとうございます
やはり何事も経験なのでしょうね。きっと来年は30越え出来ると思います。
ちなみに 宿泊券ゲットの写真は奥様の撮影ですか?
2019/10/01(火) 22:45 | URL | デビラ #mQop/nM.[ 編集]
デビラさん
はい、来年は300匹くらい摑み獲りたいと思います♪
今年は失敗しました。

写真の撮影者はですね、同行者の友人(♂)です(笑)。
2019/10/02(水) 01:38 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード