fc2ブログ

食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

夏の終わり、別れの日

「とにかく今年は暑かったなぁ。物凄い暑さがお盆を過ぎてもずっと続くから、少し涼しくなって安心したよ」

夜明け前から窓を全開にして、キス釣りに行くために車を走らせます。
2019.08.31夏の終わり2

「夜風がすっかり秋の気配で気持ちいい♪ お、ちょうど夜明けだ!!」


それにしても真夏から秋への時期は、その急激な変化に毎年の事ながら驚かされます。
ほんの少しの地軸の傾きと、地球の公転のせいでこんな現象が起きることは知っていますが、全く現実味がなくとても信じられません。


2日前まで降り続いた大雨の影響でキス釣りは苦戦しますが(キス釣りの様子は後日報告いたします)、久しぶりの陽射しが嬉しいですね。

半日ほど日光浴を兼ねてキス釣り終了。


帰宅するために愛車(平成10年式三菱ストラーダ)に乗り込みます。
2019.08.31夏の終わり3

さすがにこの時間は車内が暑くなっていたのでクーラーON!!

設定を最強にしますが、風が全く吹き出しません。
2019.08.31夏の終わり1

「あれっ!?一体なぜ???」

よく見ると電源は入っているのに送風ファンが回っていない。
だああぁ~、ついにエアコンが逝ってしまったか!!


気温はすでに30度を超えていたので、窓を全開にして走っても熱気が入って来るのみ。
釣りでかなり日差しを浴びていただけにかなりしんどい。

近所の自動車屋さんに電話をしてドッグ入り。
「部品を探してみるけど古い車だからね。リビルド品(中古部品)自体があるかどうか…」

実際にオルタネーター(ダイナモ)が壊れた時は、取り寄せた部品が日本中で最後の1個のものでした。
「次に同じ部品がお釈迦になったらどうしようもない」
と言われたことを覚えています。


帰宅して少し昼寝をしました。

「今年の夏は暑かったもんなぁ。エアコンくんも夏の終わりの日を待って戦線離脱した感じ…。21年以上よく頑張ってくれた」
ウトウトしながらそんなことを思いました。


ま、エアコンが治らなくても、しばらくは秋の風を楽しみながら走るとしよう(笑)♪


↓まだ乗るのかっ!?と思った方はクリックプリーズ(笑)♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

狩猟の魅力まるわかりフォーラム
関連記事
スポンサーサイト



コメント
カーエアコン
だいじょうぶ、エアコンならば直りますよ!
たとえ純正品が無くても!

我がビッグホーンは15年近く前にエアコンがご臨終に。
リビルド品も無かったため、一品モノであつらえました。
トラックの空調カスタム業者はスゴイです!
おまけにその代金も!
なんと修理代が24万円でした!…(-_-;)
したがいまして・・・
ビッグホーンは車ではなく、走るエアコンです~!(´;ω;`)ウゥゥ
2019/09/01(日) 09:04 | URL | あっきょ #-[ 編集]
まだ乗るのか⁈
じゃなくて、まだ持ってたんですか?!
(≧∀≦)
2019/09/01(日) 10:32 | URL | 坪ちゃん #JalddpaA[ 編集]
まだまだ
これから涼しくなるし、ヒーターが使えればまだ頑張れる。
2019/09/01(日) 21:37 | URL | デビラ #mQop/nM.[ 編集]
あっきょさん
24万円!!
なんというか、それは修理代金じゃなくてもはや中古車の値段と言う感じですね…。

スーパーカスタムエアコンも憧れますが、あっきょさんのコメントを読んだら涙しか出てきません。
(´;ω;`)ウゥゥ。
2019/09/02(月) 01:07 | URL | じゃん #-[ 編集]
坪ちゃんさん
「まだまだぁ!!」と言いたいところですが、あっきょさんのコメントを見て心が折れかけております…。
不死鳥のように何度でも蘇る記事を書く事ができれば良いのですが…。

って、「まだ乗るつもりなんかいっ!」と突っ込まれそうですね(笑)。
2019/09/02(月) 01:13 | URL | じゃん #-[ 編集]
デビラさん
それがファンが全く回らないのでヒーターも使えません(涙)。
冬場は寒くても厚着とホッカイロでなんとか乗り切りたいと思います。

問題は夏なんですよね。
来年は冷夏ですように…!!
2019/09/02(月) 01:16 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード