fc2ブログ

食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

怖いぞっ! ダイズムシ!!

「最近、このカテゴリーのアップが少なすぎるぞ!!」
とお嘆きの皆さん、お待たせいたしました。

久しぶりの「寄生虫」カテゴリーの記事になります(笑)♪


知っている方も多いと思いますが、魚には結構寄生虫が多いんですよ。
有名どころでは「アニサキス(サバ虫)」とか「ブリ条虫」とか「ウオノエ」とか「リべリニア条虫」とかですかね。

これはホウボウの顎の下に付いたヒル。
2019.04.14寄生虫1
この寄生虫はヒラメやフグなど、砂に潜る魚には比較的よく付いていますね。

他にも名前も知らない寄生虫がヒッソリとビッシリ付いていたりするので、お魚を一匹丸ごと買って来たり、釣り好きな隣人からお裾分けをいただいたりした時なんかは、決してエラをめくって見たりしてはいけませんよ(笑)。


野生鳥獣にもそれなりに寄生していますが、有名なのは「ダニ」「ノミ」「シラミ」くらいですかね。
まあ、あまり多くは語りますまい…。


一昔前は人間にも体内で寄生虫を飼っている人がたくさんいて、「ぎょう虫検査」とか小学校で行われていましたし(若い人は知らないだろうなぁ~)、シラミ駆除薬が町の薬屋さんで売られていたものです。

目黒寄生虫館で実物のサナダムシのホルマリン漬け標本を見た時は、正直「こんな生き物をお腹の中で飼っている人がいるのか!?」とビックリしました。


まあ、そんな話とは関係なく今回の寄生虫はこちら!
2019.04.14寄生虫2
これは先日鯛釣りに行って釣ったシマフグの口腔の中の写真なのですが、どれが寄生虫か分かりますか?
(フグの頭を半分に割った写真。上が口で、ベンチのような歯が見えます)

ちょっと印を付けてみました。
2019.04.14寄生虫3

大豆のような頭部が皮膚の中に喰い込んで、そこから2本の根っこのような足が伸びています。
「いやぁ~、ビジュアル的にこれはかなり気色悪いなぁ…」

人間で例えると発芽中のソラマメが何個も喉の奥に貼り付いている感じでしょうか。
ご飯が美味しく食べられないこと間違いなし!!


その形状から勝手にダイズムシと命名(笑)。
本当の名前をご存知の方がおられたら教えてください。


こういうのを見ると、野生で生きるということは本当に厳しいものだと思います。


↓味は?味はどうだったんだっ!?と思った方はクリックプリーズ(笑)♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

狩猟の魅力まるわかりフォーラム

関連記事
スポンサーサイト



コメント
うわキモ!(≧∀≦)
昔、鯛を釣り上げたときに、
タイノエっていうんですかね?
それに針がかりして真鯛釣り上げたことがあります。
それって、鯛を釣ったことになるのか?
寄生虫を釣ったことになるのか?
悩みましたわ。(^_^;)
2019/04/16(火) 10:33 | URL | 坪ちゃん #JalddpaA[ 編集]
寄生虫
寄生虫マニアの私も嘆いていた一人です。
「これでなくっちゃ!」ってな感じ!
でも私は寄生虫に寄生されてその不快さを楽しむ変態マニア。
ですのでマニアとは言っても、この寄生虫の名前は知りません。。。

ところで、このシマフグのお頭は、どんな料理になったのでしょう?
2019/04/16(火) 17:20 | URL | あっきょ #-[ 編集]
No title
私自身は天然の証と寄生虫は気にしないようにしていますけど、初見だったので調べてみたら『ネオブラキエラ・フグ』という奴のようです。。
無傷のアニサキスやシュードテラノーバを丸呑みしなければ、魚介類の寄生虫は大した事ない場合が多いですけど
苦手な方は視覚的に受容れ難いでしょうから、釣った魚を他人にあげる際は気にしてしまいますよね(^^;

寄生虫よりむしろキスに現れる事の多い、消毒液臭のする魚の方が危険に感じます(笑)
カルキス(カルキ臭キスの略)と呼ばれるようにキスだけと他魚に無警戒だった頃
メイチダイの其れに当たってしまった事があり、一緒に煮付けた魚共々 
とても食べられない状態にしてしまった苦い思い出があります。。(^^;
2019/04/16(火) 19:27 | URL | ケイ助 #GCA3nAmE[ 編集]
坪ちゃんさん
私もタイノエ(ウゴウゴムシ)を初めて見た時はビビりました(笑)!!
殆どエイリアンですよね~。。。

釣り針にタイノエですか…。
まあ、どちらも釣り上げたということで良いのではないでしょうか(笑)?
2019/04/16(火) 22:22 | URL | じゃん #-[ 編集]
あっきょさん
お!ここにもお嘆きの貴兄が(笑)♪
お待たせいたしました。

なんか寄生虫に寄生されても健気に生きている生物を見ると感嘆の想いしか出ないのです。

あ、このダイズムシは初物だったので丸呑みです(←ウソです。笑)
2019/04/16(火) 22:24 | URL | じゃん #-[ 編集]
ケイ助さん
『ネオブラキエラ・フグ』!!
そんな立派な名前があったのですね!!!
ありがとうございます♪

カルキスというのも初めて聞きました。
次回キスを釣った時には気を付けてみたいと思います。
ちょっとだけ体験してみたかったりして(笑)♪
2019/04/16(火) 22:31 | URL | じゃん #-[ 編集]
おえ~~~~( ̄▽ ̄;)
ちょっとヤバいですね~~
こんなのが喉に居たと思うと・・・・
以前、イカの刺身食ってイカ鉤虫と言うのが下の裏に数匹くっ付いて
何じゃぁ~~お米が舌の裏にくっついてる~~となった事が( ̄▽ ̄;)
ピンセットで毟り取りましたが、虫は怖いですね~
2019/04/18(木) 11:39 | URL | kuma仙人 #A1vz8dvw[ 編集]
kuma仙人さん
これはかなりビジュアル的に気持ち悪いですね!
お魚はかなり多様な寄生虫がいますよね。
その分野を研究したりしたら、すぐに新種の寄生虫が発見できたりするかも!?と思ってしまいます(笑)。
2019/04/19(金) 19:45 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード