食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

共猟

今日は1時間くらい離れた場所から、他の大物猟のグループを迎えての共猟です。

親方同士が親交があり、年に数回お互いの猟場を案内して共同で巻き狩りをします。

お互いのグループが10人ほどなので、今日は20人ほどの大部隊。


お客様のグループはメインターゲットが鹿で、遠距離を狙うのでライフルマンが多い。

聞けば、イノシシはほとんどいないそうです。



お客様にお土産を持って帰ってもらおうと、張り切って親方が仕掛けた罠に20kgの子イノシシと40kg程(計量を忘れました)の鹿が掛かっていました。

20091220共猟5



こういう大人数の時は、普段は包囲できないような大きな山をターゲットにします。

見切り(足跡や餌を食べた跡からの捜索)をすると出入りしている足跡がたくさんあるし、いることは確実。

大体の地形と、攻める方向などを説明し、それぞれが待ちに付きます。

逃走経路に水も漏らさぬ布陣。

更に山の中間で待ち受けるような狙撃手も配置します。



勢子が犬を使役して捜索開始。

大きな山なので時間がかかりそうです。



この日は冷え込んでいたので、待ちに付いていると山の中はかなり寒いっ!

でも勢子と犬は、この大きな山を走り回ってくれてるんだし。



30分以上経過した時、山の反対側で大物を1頭倒したとの連絡。


さらに1時間以上経った時、勢子から
「そっちに向かってるよ」
と連絡。

犬の鳴く声と鈴の音が遠くで聞こえだし、そのまま通過。

3つほど下の待ちから銃声。
お客さんの一人が倒したようです。


最初に倒したのが93kgのオス、次が54kgのメスでした。

20091220共猟


20091220共猟3
(板が5kgなので93kgのオス)


20091220共猟
(54kgの産まずのメス)


もう獲物もたくさん獲れたし、解体処理があるので撤収。



獲物を捌きながら、他のグループの猟の方法や猟果なんかを色々と教えていただきました。

それから獲物を焼きながらの狩猟談義。

93kgを撃ったのは、こちらのグループのわりと若手だったので
「バカタレ!お前は自分が倒しやがって。軽く半矢にしてお客人に撃ち取らせるくらいの気配りをせんかい」
なーんて冗談交じりに親方から言われてました。




そんなの無理(笑)。





関連記事
スポンサーサイト
コメント
よだれだらだら!
おー!!!夢の産まずのメスだ!
今年はいまだに獲れずだけど、今の時期獲れたら最高の状態でしょうね。食べ比べの試食コメントをお願いします!
2009/12/21(月) 22:17 | URL | 川ガニ #AilrZkwc[ 編集]
川ガニさん
産まずのメスはお客人のお土産になりました。
今年はなぜかオスばかり獲れるんですよね。オスの発情が早くて、メスイノシシが逃げている感じです。
そちらではそういう事はないですか?
2009/12/22(火) 05:30 | URL | じゃん #-[ 編集]
へー!
そうなんだ!こちらでも獲れるのはオスばかりですよ。
今年は餌事情が良いので、メスの移動が少ないのかと思っていましたが、餌事情か温暖化の影響で気温が高かったのでメスの発情が早かったからオスの移動が多いのかな?
オスは12月に入る頃から移動が激しくなったって感じです。
2009/12/22(火) 08:00 | URL | 川ガニ #AilrZkwc[ 編集]
No title
すごいグループですね。コンスタントに獲れているじゃありませんか(~~)v
2009/12/22(火) 12:09 | URL | シェフ #-[ 編集]
川ガニさん
なんだかおかしな感じですね。

大物はいらないけど、上物はいただきたいで~す(爆)!
2009/12/22(火) 17:55 | URL | じゃん #-[ 編集]
シェフさま
私以外は皆腕利きハンターですね。
いかに私が足を引っ張っているかがお分かりかと(笑)。

そういえば、まだ今年はボウズが無いです。
2009/12/22(火) 17:57 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード