FC2ブログ

食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

今年も無事に終猟2017

今年も無事に猟期が終了しました。

毎年なんらかの猟期終了の締めくくりを書いていますが、この記事を書ける時が一番ホッとします。


私にとっての最終前日はイノシシ4頭に恵まれ…、
2018.03.19終猟1

最終日は執念でかなりの距離を追跡したけれど、半矢の鹿に逃げられ申し訳ない気持ちになりました。
2018.03.19終猟2


今年の猟期を振り返ってみるとですね、正直な話これだけ楽しめない猟期は初めてでした。

それはやはりブリタニースパニエルのジャンが猟期前に死んでしまったことが大きく、大物猟であろうと鳥猟であろうと山へ行くと楽しそうに山を駆け回っていた生前のジャンの姿が思い起こされるからでした。



そんな事とは関係なくカヤとモリも大きくなっていくので、成長期の子犬たちのためにせっせと山へ行き、骨やお肉や鹿の胃袋などを持ち帰る日々でした。

たぶん成長期のモリやカヤが家でお肉や骨を待ってくれていなかったら、今年の出猟回数は極端に減っていたかもしれません。

これからも猟犬を飼っていく以上悲しい事は避けられないのでしょうが、仲間のハンターの皆さんやふじやモリやカヤの存在に救けられました。



そしてふじの子犬たちの成長が楽しみな猟期でもありました。
2018.03.19終猟3
(この子は早くもお山デビューしたふじの子供の一頭)


それは先輩方からいつもこんな話を聞いていたからです。

『昔ふじたちのお爺さん世代の若犬たちを訓練しようと、2県ほど離れた猪犬訓練所に皆で連れて行ったのよ。
その当時はそんなにたくさんイノシシがいなかったから、有害鳥獣駆除の罠で獲れたイノシシを都合よく若犬にあてることも難しかったしね。

「イノシシ見るのが初めての若犬かい? じゃあ怯えるといけないんで大人しいイノシシを出しましょう」
なんて訓練所の親父さんが言ってくれて出したのはいいけれど、怯えるどころか出すイノシシ出すイノシシどれもすぐに立てて(啼き止めて)ガブリ付いて半殺しにしちゃったのよ。

訓練所のおっちゃんがカンカンに怒ってなぁ。
「あんたたち、それのどこが初めてイノシシにあてる犬なんだ!? ウソついたな!!」

たくさんのイノシシ犬を見てきたおっちゃんに信じてもらえず、塩をまくようにして追い出された…。
こんな犬はどこにもおらんよ』



ふじの子が産まれ、次に繋げることが出来て本当に良かった。

もっとずっと後になって私や今の狩猟仲間たちが皆狩猟を辞めたとしても、ふじのお子様や子孫たちが次の世代の若いハンター達の良きパートナーとなって山を駆け回り、イノシシを追い出してくれるといいな。


そんなことを強く感じた猟期でした。



そして悲しいなりに一生懸命に山を駆け、多くの獲物に恵まれました。
今年もたくさんの命に感謝です。


まあこうやって色々な事があるけれど、ハンターって山を駆けるのが習性なんでしょうね(笑)。



さあ、今からはモリとカヤの訓練頑張ろうっと♪



↓まあ、とりあえず無事に終わって良かったねっ!! と思った方はクリックプリーズ(笑)♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

狩猟の魅力まるわかりフォーラム

関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
安全に終猟、お疲れ様でした。ワタクシは鳥しかやらないので、少し違うのかもしれませんが、共にいてくれたワンコがそばにいないと、本当に寂しいですね。ジャンを大事にしていただき本当にありがとうございました。
でも、来期はふじとカヤ&モリの訓練と実戦で嬉しい大忙しですね!これからもアップ楽しみにしています。ついでにあちらの方もたまにアップしていただけると…(笑)
チャンスがありましたらまた訓練でもご一緒してくださいね。
2018/03/20(火) 06:35 | URL | ニライパパ #MYO5saVc[ 編集]
お疲れ様でした
「無事に猟期が終了」ホッとする響きです。
これからもお互いに気を引き締めて頑張りましょう。
カワイイおてんばワンちゃんたちのためにも!



2018/03/21(水) 10:40 | URL | あっきょ #-[ 編集]
ニライパパさま
リコメントおこくれまして申し訳ありません。
無事に今年も猟期が終わってホッとしています。

今年のオフシーズンは子犬の訓練が忙しくなりそうです。
色々と(笑)♪
2018/03/21(水) 16:34 | URL | じゃん #-[ 編集]
あっきょさん
あっきょさんも終猟ですか?
お疲れ様でした。

さ、これからお転婆さん達の訓練で忙しくなりそうです(笑)。
お互いに頑張りましょう♪
2018/03/21(水) 16:37 | URL | じゃん #-[ 編集]
No title
お久しぶりです。
すげー久しぶりに拝見したの二そんなショッキングな出来事が・・・じゃん君・・・
ご冥福をお祈りします

おらもずーーとブリタニーと家族になりたいと思っていたのですが、いろいろあって和犬になりそうです。
2018/03/21(水) 19:29 | URL | やんま #-[ 編集]
やんまさん
こちらこそお久しぶりです。
そちらで頑張っておられるようですね。

えへへ、実は新しい家族が増えました♪
記事をアップしましたよ。

これから可愛い子犬の記事をアップしますので、また遊びに来られてくださいね。
2018/03/21(水) 23:01 | URL | じゃん #-[ 編集]
農林被害対さくは、殺戮に偏りすぎ
第一に電気牧柵、第二に罠網でしょう。銃猟は、誤射・自殺者、潜在的に乱射・強盗:人質立て籠り犯罪の可能性を、経験則として増大させます。
短絡的に、ハンター増員政策推進、犠牲:殉職者になんと言い訳?許可責任公安にありは無責任すぎないでしょうか?
本来、動物保護:狩猟適正法より、いわゆる純粋なハンターは法律違反もの。犯罪者野放し状態。
2018/05/15(火) 10:35 | URL | 動物愛護活動啓蒙コンサル志望者 #mQop/nM.[ 編集]
動物愛護活動啓蒙コンサル志望者さん
はじめまして!わざわざコメントありがとうございます♪
何が言いたいのか正直よく分かりませんが、ここは私のしょーもない個人ブログです。

銃砲所持に関してご意見がおありでしたら、こちらにコメントを書かれてはいかがでしょう?
https://www.npa.go.jp/
(警察庁ウェブサイト)
もしくは110番に電話されてください。

農作物の被害対策なら農林水産省。
http://www.maff.go.jp/

狩猟に関してなら環境省ですね。
http://www.env.go.jp/
2018/05/15(火) 20:54 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード