食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

子犬が産まれて思った事

ふじのお子様たちが産まれて思った事・・・。
2017.08.18繋ぐ2

「無事に産まれてきてよかった」とか「生命の神秘」とか「あの小さかったふじに子供が出来るなんてなぁ」なんて色々なことを思ったのですが、お産が終わってホッとしたのちに一番強く思ったのは「繋ぐことが出来て本当に良かった」ということです。


詳しくは書きませんがここ数年の猟で亡くなったり大ケガをしたりで、私の所属するグループに繁殖能力のあるメス犬がふじしかいなくなってしまいました。

最初は単純に「ふじの子供が欲しい」と思ったのですが、次第に「この優れた血統の猪犬を絶やすわけにはいかない」と思うようになりました。

私が狩猟を始めて、同じ血統の多くの名犬たちに獲物を獲らせてもらいましたし、たくさんの逸話も聞きました。

そんなことを思わなくても良いのかもしれませんが、先輩ハンターの皆さんが飼い育てて繋いでくれ、私の様なヘナチョコハンターにふじを託してくれた使命のように感じました。


しかし最初の婚活は空振り。
今回も交配が確認できずで、完全に諦めていました。

「うう、今回もダメだったか・・・。責任重大なんだけどなぁ」
と思っていたところ妊娠していたので相当に嬉しかったです。
そして「これでなんとか次の世代に繋ぐことが出来た」と安堵しました。


情報社会でもあるし、狩猟に関して人や技術が繋がるのに距離はほとんど障害とならなくなってきたので、優れたハンターから次の世代への技術の伝達はそんなに困難ではなくなってきた時代とも言えます。

しかし全国的にハンターの減少が問題となっている今、その中でも犬を飼い育て勢子役をしてみようという若手ハンターはごく少数です。
しかも繁殖までとなったら絶望的な数と言わざるを得ません・・・。

各地で脈々と受け継がれてきた優れた狩猟犬の血統を維持することが至難の業となっているのです。


子犬たちは皆順調にすくすくと育っています。
2017.08.18繋ぐ4


「チビちゃんたちよ、キミ達は大きくなったらイノシシを追う猟犬になるだろう。
 ご主人様と一緒に自由に山を走り回り、その本能を開花させるといい。

 しかしイノシシの牙で受傷したり、時には命を落とす様な危険に晒されるかもしれない。
 充分気を付けるんだよ。

 そして子犬のうちはお母さんと人間にたっぷりと甘えておくんだよ・・・」


すやすやと眠る子犬たちを見るとそんな事を思ってしまいます。


↓丸々した子犬だな~!!と思った方はクリックプリーズ(笑)♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

狩猟の魅力まるわかりフォーラム

関連記事
スポンサーサイト
コメント
猟犬の血を繋げて行く事は大変な事なんですね。生まれながら猟犬なんでしょうね。その宿命を背負って、素晴らしい猟師と共に活躍して欲しいです。でも今は普通の仔犬としてジャンさんやふーちゃんに甘えて欲しいと仔犬の写真をみて思いました。
2017/08/20(日) 10:41 | URL | ケン #sSHoJftA[ 編集]
ケンさん
そうですね~、イノシシ犬は血統書付きの純血は少なく雑種が多いというのも優れた猟犬が繋げることが難しいという一つの理由かもしれません。
まあでも、子犬のうちはそんな事関係なく、母親や人間たちに甘え捲ってすくすくと育ってほしいですね♪

2017/08/21(月) 22:46 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード