食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

新しい道具は揃った!さあ、初潜りだ!!

昨年の潜りで無くしてしまったウナギバサミとキャッチバッグ(獲物を入れておく網)。
入手した店では終売だったり、お店自体が無くなっていたりで途方に暮れていました。

しかしインターネットって便利ですね。
一昔前だともう入手できないであろうその2つを、日本中どころか世界中から探せるのですから。

で、新しく入手したウナギバサミ。
2017.05.21初潜り2

キャッチバッグ。
2017.05.21初潜り1
こちらは良いものが無くて、市販品のものにネットを追加購入して自分で取り付けました。
ウナギを獲って入れておくと、次のウナギを入れる時にネットの中のウナギに逃げられることがあるので、二重構造になるように工夫。
欲張って大きなネットを作ったから、50匹以上ウナギ獲っても大丈夫だぞ(笑)!


「さあ、道具は揃った!ウナギ獲りに今年の初潜りだ!!」
と思って潮を調べたら潮が悪いなぁ。
良い時間帯が明け方。

ウナギは夜行性ですが、活動しだすのは夕暮れすぐの時間帯。
それから12時くらいまでは活発に餌を食べますが、お腹が満ちると岩の隙間などに身を隠して眠りに就きます。

まあ、ダメもとで体慣らしも兼ねて行ってみよう。


早めの夕食を食べて仮眠。
夜中の1時に起き出してゴソゴソと準備を始めます。

潜り始めは2時。
俗にいう「丑三つ時」ってやつで、この時間から真っ暗な水の中に入るのは、はっきり言ってかなりオトロシイものがあるのです。

「うう、夜はまだ寒いし、こんな時間に誰も活動している人間自体がいないのに我ながらバカだ・・・」
自分に悪態をつきながら入水。


ライトに照らされる夜の水の中の世界・・・。
フグやキス、アカエイ、コチの子供、セイゴ。

水はまだ冷たいけれど、暗い闇の中に神秘的な世界が広がっています。

「やっぱりウナギはもういない・・・。眠りに就いたばかりだろうから岩の隙間を探してみるか」
岩場に移動。

「ここにいるな。尻尾だけが見えているけど掴めないからどうしようもない」
「お、ここにも結構大きなウナギが。ウナギバサミが入らないような細い隙間だからこれも無理・・・」

そんな事を繰り返しながらなんとか一匹ゲット♪
2017.05.21初潜り3


大きなチヌを見つけてホコを放ちますが、角度が悪く逃げられました。
「確実に50センチはあったな。チッ、惜しかった」

その後二回りほど小さなチヌをゲット。
2017.05.21初潜り4
43センチ。

その他、ホシノさん用のタンパク質として雑魚を多数捕獲して今年の初潜りは終了。

ウナギは残念だったけれど次回に期待。
ウナギバサミもキャッチバッグも問題なく使えたので良しとしましょう♪


夜が明け始めた空を見ながら家路に向かって車を走らせます。
「夜中に潜って夜明けを見ながら帰るって世間一般から見たら相当なバカだよなぁ~」

まあ、時には大人もバカやんなきゃね(笑)♪


今日も自然の恵みに感謝です。


↓バカすぎるっ!!と思った方はクリックプリーズ(笑)♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

狩猟の魅力まるわかりフォーラム

関連記事
スポンサーサイト
コメント
日中は暑くなりましたが、夜は冷えますねぇ。
まずは初物ゲットおめでとうございます。
なんとか1匹釣り上げたいなぁ〜。(^_^;)
何やら猛毒のタコが徘徊しているようで、
お気をつけくださいませ。
で、そのまま出勤ですか?!(≧∀≦)
2017/05/23(火) 08:14 | URL | 坪ちゃん #JalddpaA[ 編集]
こんにちは。

ウナギを潜って捕らえるなんて、本当に素晴らしいです!
ウナギは、どんなところにいるのでしょうか?
私は、日頃、川でウナギ釣りをしています。
海だと、釣りをするポイントが難しいと感じてます。
2017/05/23(火) 17:29 | URL | うどんげ #-[ 編集]
坪ちゃんさん
ありがとうございます♪
でもホントはもっと大漁の予定だったのですが・・・(笑)。

そう、ヒョウモンダコが結構出て来ているようです。
私はまだ見たことないのですが、捕まえたらブログにアップしたいですね!!
2017/05/23(火) 21:27 | URL | じゃん #-[ 編集]
うどんげさん
はじめまして!コメントありがとうございます♪

他の生物と同じように、ウナギは棲家と餌のある場所にいる感じです。
具体的には石垣やなんかの身が隠せる場所があり、小魚や甲殻類の多い場所ですかね。
雨が降った時も活発に活動するので良いと思います♪
2017/05/23(火) 21:35 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード