食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

カイガラムシ

猟期が終わって草木の芽が伸び出すこの時期は、毎年剪定作業に何日かが費やされます。
伸びきった枝を切り落としたり、葉を刈ったり・・・。

もう本当に植物の生長ってすごい!
光合成をして太陽光だけでこんなに枝葉が伸びるなんて驚異でもあるし、植物なしには動物の繁栄があり得なかったことも実感できます。

この時期は梅の木や槇の木の新芽にアブラムシが付くんですよね。
2017.04.25カイガラムシ1

こんな枝は切り落としてホシノさん達に啄ばんでもらいます。

嗚呼、素晴らしきかな命の循環♪
きっと明日の卵はアブラムシの味がすることでしょう(笑)。


そしてふと梅の木の幹を見ると、何やら見慣れぬ物体。
2017.04.25カイガラムシ3

集中してくっ付いている場所もありますね。
2017.04.25カイガラムシ2

樹液を吸うカイガラムシです。
放っておくと被害が拡大し、葉が縮んだり木が枯れたりします。

気持ち悪っ!

早速駆除開始!
薬剤を使う方法もあるのですが、嫌いなので物理的駆除。
切り落とせる枝は切り落とし、幹に付いたものはデッキブラシでゴシゴシ擦り落とします。
2017.04.25カイガラムシ4

擦るだけでボロボロと落下していきます。
それを啄むホシノさん達。

これで明日の卵はアブラムシ+カイガラムシミックス味だな(笑)♪


幸いにカイガラムシの被害は大したものではなく、すぐに駆除も終了。

植物の恩恵も受けながらも植物と戦い、虫とも戦い、野生動物とも戦って人類は今の繁栄を成しえたんだな・・・。
そんなことを思ったのでした。


↓そんな卵は食べたくないぞっ!!と思った方はクリックプリーズ(笑)♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

狩猟の魅力まるわかりフォーラム

関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
駆除隊長 お疲れ様でした。
まもなく 毛虫・幼虫系との戦いが始まりますね。
2017/04/25(火) 07:17 | URL | デビラ #mQop/nM.[ 編集]
デビラさん
お久しぶりです。

ええ、間もなく大嫌いな毛虫との戦いの季節です。
芋虫はホシノさんが食べてくれるのですが、毛虫は食べてくれません(涙)。

頑張りま~す♪
2017/04/28(金) 00:42 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード