食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

寿命について少し考える

夏ごろに撮影した猫のリンと猟犬のふじ。
2017.04.04微妙な距離1

少しは縮まったけれど微妙な距離(笑)。


リンはもう18歳(くらい)。
かなりのおばあちゃんニャンコです。

元々は捨て猫だった子猫を兄貴が拾ってきて飼っていたニャンコだったのですが、脱サラして専業漁師になるために飼えなくなるので私が引き取って飼うようになりました。
私がリンを飼うようになって13年くらいかな。

ペット禁止の賃貸マンションだったので、大家さんにも秘密で飼っていたのですが、私が帰宅すると嬉しそうに出迎えてくれるのがとても楽しみでした。
それまでは真っ暗な部屋に帰って来るのが憂鬱だったのですが、「リンが待っているから」といそいそと早めに帰宅したものです♪


高齢だからある程度はしょうがないところはあるのですが、実は去年の秋くらいからリンの体調が悪く、正直「この冬を越せるだろうか?」と思っていたのです。

特に何か病気を持っているという訳でもなく、高齢が原因で体の筋肉(特に腰回り)が落ち、排泄が困難になることがしばしば。
便が詰まると食欲がなくなり、体力もなくなって更に排泄困難になるという悪循環。

その度に獣医さんに行って摘便をしてもらったり、エサに緩下剤を混ぜたり・・・。


診ていただいているベテランの獣医さんは「最後は何も分からなくなるから大丈夫だよ」と言われました。
私がハンターであることを知っているからかけてもらった言葉だと思います。

普通の人は「なんてこと言う先生なの!?」と思った事でしょうねぇ。


命は必ずなくなります。
それだけはどんな生命にも平等なのです。

私はそういったことに触れながら育ってきました。
だから大きな病気もなく、リンの命が静かに消えていくことに対して「大丈夫だよ」と言ってくださった獣医さんの言葉に、少しホッとしました。

「そうだな、大丈夫・・・」


自分にできる限り可愛がったし、兄貴もそうだった。
捨て猫だったけれどリンも兄貴に拾われて、その後も我が家に来て幸せだったと思う・・・。


はっ!ついついこんなこと書いちゃったけれど、食欲もあるし、ふじに対しての教育的指導も厳しいし、まだまだリンニャン元気です♪

「お腹が張って苦しいのよ~!なんとかして~っ!!」
と訴えかけることは最近多いけれど、その度に獣医さんのお世話になっています。

摘便してもらって楽になると、またガツガツとキャットフード食べてるんですけどね(笑)。


リン、長生きしてね♪



↓あと3年くらいは生きそうだな!!と思った方はクリックプリーズ(笑)♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

狩猟の魅力まるわかりフォーラム

関連記事
スポンサーサイト
コメント
タイトルを見たときはまさかと思いましたが…リンにゃん、まだまだお元気で良かったです(^_^)
尻尾が分かれて二本になるまで、長生き頑張れ~!(笑)
2017/04/05(水) 05:55 | URL | 槍のナガサKI #-[ 編集]
No title
お迎えが来たかと思った(´・ω・)
2017/04/05(水) 09:40 | URL | せつ丸 #-[ 編集]
No title
背中合わせがいい感じです  微妙な間隔開いてますがw
2017/04/05(水) 17:19 | URL | 小倉の人 #-[ 編集]
No title
小さい体でも、その存在感は大きい!!
永遠じゃないからこそ命は愛おしいのだなぁ。
リンちゃん、まだまだお元気でね (´ω`*)
2017/04/05(水) 17:47 | URL | ますかっと #WiBucywE[ 編集]
No title
とっても素敵な写真ですね。
猫も犬も人間より短い命、以前はそれを受け入れるのが苦痛でしたが、
動物の感覚の違いを見ていると、十分な、というより人間より充実している生活を持っているなぁなんて考えるようになったり。

りんちゃんには指導係が生きがいなのですね!
2017/04/06(木) 05:56 | URL | aka #SCHRkyqs[ 編集]
槍のナガサKI さん
はい、まだまだリンニャン元気です♪

じ、実は今は尻尾が3本くらいになっているんですよ。
9本くらいまで増えそうです(笑)。
2017/04/07(金) 19:47 | URL | じゃん #-[ 編集]
せつ丸さん
まだまだぁ。まだ死なんよっ!!
2017/04/07(金) 19:50 | URL | じゃん #-[ 編集]
小倉の人さん
この背中合わせの微妙な距離感がいいっしょ(笑)!?
2017/04/07(金) 19:51 | URL | じゃん #-[ 編集]
ますかっとさん
ええ、命って大きさとか長さじゃないと思うんですよね。
等しく与えられて等しく消えて行く。
そんな感じかなと。
だからこそ輝きって大切だと思います。

リンは我が家にとってとても大きな存在です♪
2017/04/07(金) 19:54 | URL | じゃん #-[ 編集]
akaさん
生まれ育った実家はずっと何頭もの犬がいました。
たくさんの死にも立ち会ってきました。
犬は人間よりも短い命ですが、大切なのは長さじゃないと思います。

現代社会は「死」というものが希薄で遠い存在になっていますよね。
しかし限りある生命と死を知るということは、とても大切なことだと思うのです。

2017/04/07(金) 20:00 | URL | じゃん #-[ 編集]
No title
家族や飼ってる動物が死んじゃうと、こりゃ堪らないくらい落ち込んで泣けますが・・・・それがまた、愛と言うしあわせの皺を俺たちの顔に残す訳だね~
死ぬという事はすごーく当たり前の事で、生まれる事と同意ですな
なかったものが生まれ、あったものが無くなる・・・・
そんな事を思いながら、野生動物を殺してますが、慣れて不感症にはなりたくないですなぁ( ̄▽ ̄;)
2017/04/09(日) 08:31 | URL | kuma仙人 #A1vz8dvw[ 編集]
kuma仙人さん
大切な家族やペットが死ぬと、堪らないくらい落ち込んで泣けます。
でも当たり前で大切なことだと思うのです。

そんな気持ちをいつも忘れたくないですね。
2017/04/09(日) 22:31 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード