食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

な、な、舐められてるなぁ・・・

土日の出猟が終わり、週明けの月曜日の朝。
「ああ、この週末も色々なことがあったなぁ・・・」


出勤のために車を運転しながら社用地に入ってチラチラと眺めるもの。

芝生に転がったイノシシのフン・・・。
2017.03.06舐められてます2

「ああ、また増えている。毎晩敷地内にイノシシが出て来ているんだろうなぁ。
でもあっしには関わりのねえこってす」


何せこれからの私の社会人生活はまだ長いですからね。
「イノシシ殺し」なんて変なあだ名が付いても困るんですよ。


餌を食べるために斜面に生えた木が掘り起こされた痕跡も日に日に激しくなっているなぁ。
掘り過ぎて倒れている木もあるし。
2017.03.06舐められてます5

「でもあっしには関わりのねえこってす」


しかし次に目に入ったものにさすがにギョッとします!
2017.03.06舐められてます3

イノシシのヌタ場(ダニなどを落とすお風呂場)。


金曜日までは絶対に何も無かった。
確かめずにはいられずに車を降りて様子を確認します。

「足跡は70kgくらいのイノシシと50kgくらいのイノシシが2頭。
ヌタ場の水が澄んでいる所を見るとヌタ場を作ったのは金曜日か土曜日の夜中だな」

フンの様子を眺めると他にも複数のイノシシが出て来ています。
うろついて餌を食べるだけならまだしも風呂場を作るなんて・・・。

くっ、な、舐められているな!!


いやいや、平穏な社会生活を送るためにもここは知らんぷりが一番だ。


でもそろそろ我慢の限界かも(笑)。


↓ヘナチョコハンターなのがバレバレなんだよっ!!と思った方はクリックプリーズ(笑)♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

狩猟の魅力まるわかりフォーラム

関連記事
スポンサーサイト
コメント
もう、生活の場になってますね!
(^ω^)
2017/03/08(水) 21:59 | URL | 坪ちゃん #JalddpaA[ 編集]
なんと全員二十代!(ピチピチ)
狩猟を職場で公言している当方の方では「肉、自分で獲って食べてみたいです!」と一緒に狩り(有害鳥獣駆除)に行ってくれる若人が二人現れ、今週末に獲った鹿肉でやるバーベキューにはなんと女の子達も参加してくれる事になりました(^ω^)
皆あらかじめ分けた鹿肉も家族ぐるみで美味しく安全な食べ方をしてくれたようで、喜んでもらえた当方と今回の鹿さんは本当に幸せものです。

願わくばじゃんさん他全ての狩猟者様方が、常に理解ある方々と共に有りますように…(^_^)
2017/03/09(木) 07:55 | URL | 槍のナガサKI #-[ 編集]
No title
猪に襲われたり人身被害が心配ですね。
敷地広そうですし大丈夫なのでしょうか。
2017/03/09(木) 09:33 | URL | 小倉の人 #-[ 編集]
おおおお〜〜ฅ=͟͟͞͞((꒪∆꒪;)ฅ

ここはトラックでつい間違って撥ねちゃったとか……

誰か知らないけど罠が有ったとか………

無理ですよね?^_^;
2017/03/09(木) 13:03 | URL | $有銭$ #-[ 編集]
坪ちゃんさん
ええ、完全に生活の場所となっています。
「やるときゃやるんだぞ!」と言いたいところですが・・・(笑)。
2017/03/10(金) 19:38 | URL | じゃん #-[ 編集]
槍のナガサKI さん
20代・・・、しかも女の子。。。
あ、あれ。何か読み間違えたのでしょうか・・・。

ゴシゴシ。
あ、あれ?なんだか涙が出てきちゃった。。。
2017/03/10(金) 21:40 | URL | じゃん #-[ 編集]
小倉の人さん
人身被害は出ていないけれど、敷地の法面がやばいことになっています。。。

ん~、どうしましょ。
2017/03/10(金) 21:43 | URL | じゃん #-[ 編集]
$有銭$さん
私の前に出てきたら・・・。
その時は容赦なく「アクセルON!」です(笑)。

「あ、どうしよう~」
なんて言いながら冷静に血抜きをしてたりするのは想像に難くはありません♪
2017/03/10(金) 21:46 | URL | じゃん #-[ 編集]
No title
金曜日のこと金輪島に住む友人から電話、飼っている鶏たちの雄が毎日毎日コケッコッコーのなきごえがが近所迷惑で困っているので、絞めてくれないかとの依頼。状況は前から聞いていたので、兎に角220円のフェリー代を払って参上、名古屋コーチン系のつがい2匹に鵜骨鶏が4匹、赤鶏の雄がすごいらしい。私たち夫婦の年齢は80歳近く、戦後の食糧難の時代を耐えてきたので、鶏を絞めるのは朝飯前。兎に角〆て参鶏湯にしておいしく食べたのですが余った頭を土に埋めていたのに夜中にどうやら狐(?)に掘り返されて持って行かれたとのこと。野生動物の逞しさを見せられました。狐君が鶏の味を覚えて鳥小屋を襲うのではといらん心配事ができました。
2017/03/13(月) 14:30 | URL | 爺 #-[ 編集]
爺さま
一昔前は普通にニワトリ絞めてましたよね~。
(でも我が家も愛情が移ってできないかも)

爺さまの近くの様にたくさんの野良ニワトリがいるところないかなぁ(笑)。
野良だと気兼ねなく食べること出来そうです♪

それにしても野生動物って皆逞しいですよね!
2017/03/15(水) 00:34 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード