食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

油断

「イノシシが出たな!」

猟犬の啼き声。
獲物は複数出たようで、猟犬が3方向に分かれて追跡。
2017.02.20油断2

待ち(射手)にはかからず、弓(待機した包囲網)を突破して追って行きます。
勢子役はまだ山の奥にいたので「行ってくれ!」と応援要請。

すぐに猟犬が獲物を追いかけた方向にダッシュ!
急いで駆け付けると川の側で猟犬の啼き声と鈴の音。

15kgにも満たないような子イノシシを川に追い落としています。

「急いで止めないと!」
2頭の猟犬に動きを封じられているので近付きますが、猟犬が絡んでいる上に石やコンクリート護岸のある場所なので、跳弾の危険性から銃は使えず。
銃を置きナイフを抜きます。

止め刺しをしようと左手でイノシシのタテガミを掴みますが、勢いに乗って獲物に嚙み付く猟犬。
ナイフの刃が犬に触れないように、鎖骨の内側に右手を伸ばします。

ガブッ!
「痛てっ!!」


小さなイノシシだと油断して、不用意に差し出した右手の親指を噛みつかれたのです。
ジンジンと痛む指先。

すぐに狙いを脇腹に変え、肋骨の隙間にナイフを滑り込ませます。
2017.02.20油断1

「すぐに止めてやれなくてすまなかった・・・」
必死に反撃してきた子イノシシの事を思うと、少し心が痛みます。


「バラ肉にナイフを入れると血肉になって痛んでしまうな」
そしてそんな助平心を出してしまった結果、自分もケガをしてしまうことになりました。

手袋をしていたのと、子イノシシだったのでほんの掠り傷。
それでも親指の爪の下が内出血していました。
これが子イノシシじゃなかったらと思うとゾッとします。

イノシシの武器はオスの鋭い牙だけではありません。
前歯は爪切りの様になっていて、太い葛の根(澱粉を食べる)も簡単に噛み切断することが出来ます。
実際にイノシシから尻尾を食い千切られた猟犬がいました。

「これくらいで済んでよかったなぁ。親イノシシだと良くて骨折、下手したら指先を持って行かれたかもしれない・・・」
最近止め刺しも慣れてきたので、油断していたと猛省。


この日はオス鹿もゲット♪
2017.02.20油断3

立派な角という訳ではないけれど、これもまた危険度高い獣の武器です。


今回は少し経験を積み、するともなしに心の奥底でどこか油断していた自分自身への戒めとなりました。
反省。


狩猟に行くと色々なことが起こります。


今日も自然の恵みに感謝です。


↓まだまだヘナチョコだなっ(はい、その通り)!!と思った方はクリックプリーズ(笑)♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

狩猟の魅力まるわかりフォーラム

関連記事
スポンサーサイト
コメント
喰えども、喰われず。
当方も猪牙を取り出す時に見ましたが、人間の物とそう形は変わらない臼歯もなんだか凹凸が鋭くて噛まれる事を想像するとゾッとしました。
当方も止め刺し時は邪念や食欲に惑わされず、(笑)常に「安全かつ速やか」を心がけたいと思います。
2017/02/21(火) 06:23 | URL | 槍のナガサKI #-[ 編集]
No title
大事に至らなくて良かったですね。
小さいと刺しにくいとかありませんか?
2017/02/21(火) 12:37 | URL | 小倉の人 #-[ 編集]
槍のナガサKI さん
はい、今回はイノシシの危険性を再確認しました。
前歯でも噛みつかれると大ケガですね。

これからも慢心せず真剣に野生動物と対峙したいと思います。
2017/02/21(火) 21:57 | URL | じゃん #-[ 編集]
小倉の人さん
はい、これくらいのケガで済んで本当にホッとしました。
改めて野生動物と対峙することの意味を確認しました。

そうですね、銃でもナイフでも小さな相手だと難しいですね。
今回の経験を戒めとし、油断しないようにします。
2017/02/21(火) 22:00 | URL | じゃん #-[ 編集]
お尋ねします
いつもブログを楽しみにしている淡路島在住の猟師です!
この度大きなイノシシの牙を記念なキーホルダーしたく七輪で炊き上げたまでは良いのですがやはりかっこいい金具を取り付けるのが難しく断念しちゃいました!
そこでジャン様のお父様のナイフ工房南風様で作って頂く事はできないでしょうか?
いきなりこのような形で申し訳ないですがお返事お待ちして居ます?。
2017/02/22(水) 17:08 | URL | 淡路島の縄文人 #rIPK/lOA[ 編集]
GPS首輪について
いつも楽しく参考にさせて頂いております。
本文とは離れて申し訳ございませんが、首輪ベルトの末端処理は
どうされていますでしょうか。私はT5を使用しておりますが、
犬の首が細いのか、ベルトが長くて電池ケースよりかなり下まで
垂れ下がり、時折、何かに押されてバックルが緩んでいることも
あります。短く切断してしまうのが一番ですが迷っています。

お時間のある時にでもご教示頂ければ助かります。
2017/02/23(木) 15:18 | URL | Yukioyabin #-[ 編集]
淡路島の縄文人さん
はじめまして!コメントありがとうございます♪
ネット環境が悪く、返信遅くなりすみません。

ご依頼の件ですが、親父も高齢になり手先も目も悪くなり「自分の満足のいく物が作れなくなった」とのことで、お断りさせていただいているんですよ。
せっかくのご依頼なのですが、大変申し訳ありませんm(_ _)m。
2017/02/26(日) 09:51 | URL | じゃん #-[ 編集]
Yukioyabinさん
はじめまして!コメントありがとうございます♪
ネット環境が悪く、返信遅くなりすみません。

適切な長さに切るのが一番ではないでしょうか?
大きな犬を飼う時は、ベルトだけ新しいものに交換すればよいと思いますよ。
2017/02/26(日) 09:54 | URL | じゃん #-[ 編集]
お返事ありがとうございます
そうですか!残念です。
もし何処か作って下さるようなとこを知っていたら教えて頂けますか?
自作出来れば一番いいんですけどやっぱり金具の部分は難しいですよねぇ〜?
2017/02/27(月) 06:04 | URL | 淡路島の縄文人 #-[ 編集]
淡路島の縄文人さん
シルバー細工をしているお店に持ち込めば作ってくれるそうですが、(当たり前ですが)かなり高額になるようです。

あとはシルバー細工の本を買って自作するとかどうでしょうか?
2017/02/28(火) 01:06 | URL | じゃん #-[ 編集]
有難うございました
首輪の件、有難うございました。
やはり適切な長さに切断が一番なようですね。
予備を用意して実施しようと思います。有難う御座いました。
2017/02/28(火) 16:43 | URL | yukioyabin #-[ 編集]
Yukioyabinさん
いえいえ、どういたしまして。
狩猟道具はないと困るものが多いので、予備部品を用意できる場合はなるべく用意するようにしています♪
これからもよろしくお願いします。
2017/03/01(水) 21:08 | URL | じゃん #-[ 編集]
チビでも野生動物は猛獣ですね、その後お怪我の様子は如何でしょうか?
くれぐれもお気をつけて、食われる前に食う!でいってくださいね(^^)
2017/03/02(木) 16:25 | URL | $有銭$ #-[ 編集]
$有銭$さん
ありがとうございます♪
ケガはかすり傷程度だったので、今は完治しています。
チビイノシシで良かったですが、大切なことを思い出させてくれました。
気を付けます!
2017/03/02(木) 21:15 | URL | じゃん #-[ 編集]
No title
生きてるエノヒッヒなんぞ、とっても怖くて掴めません~~~~
死んでても怖いです~~~
ついでにそんなナイフ持ってないし~~~~( ̄▽ ̄;)
2017/03/04(土) 11:33 | URL | kuma仙人 #A1vz8dvw[ 編集]
kuma仙人さん
私も出来たらこんなことしたくはないんです!
でもしょうがない時があるんです。

ちょっと気を付けようと思った出来事でした。。。
2017/03/04(土) 22:07 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード