食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

2016初猟! 結果は如何に!?

11月1日、私の住んでいる地域では増えすぎたイノシシ、鹿に限っては狩猟解禁になります。
(その他、一般的な狩猟鳥獣は11月15日が解禁日)

平日ですが、お休みをいただいて出猟(笑)!
2016.11.01初猟1
まずは神社で安全祈願♪
「今年も事故やケガがありませんように・・・」


私にとっては8回目の猟期の開幕になりますが、本音を言うと実はこんなに気分の乗らない初猟は初めてでした。
なぜならいつも一緒に猟に行っていたふじに発情がきて、一人淋しく猟場まで向かうことになったからです。

これでふじの子犬が産まれたりしたら、本当に今猟期は一度も一緒に出猟することはないでしょう。


「うう、淋しい。淋しい・・・。犬と一緒じゃない猟がこんなに淋しいとは思わなかった」
車を走らせながら今まで猟場への車中でどれだけふじに話しかけていたのかを痛感します。


「まあしかしこれもまた勉強だ!短い間だけど勢子役をした経験を待ち役(包囲網を張る射撃手)として役立てよう」

見切りの時に勢子として歩いた山の中の記憶を思い起こします。
2016.11.01初猟2

「ヌタ場を使っているな。足跡の向かっている方向でイノシシの寝屋になりそうな藪の茂った場所は・・・」
作戦会議を行って通し(けもの道)の使用状況を確かめながら待ち役の方に配置についていただき、自分も配置につきます。


銃を携え久しぶりにつく待ち役。
2016.11.01初猟3

木の幹が風に軋む音、ドングリや椎の実が落ちる放物線や、落ち葉の描く螺旋。
なんだか山の中が今までと全く違う風景に見えます。

「そっかぁ、猟犬を連れず自分も動き回らないと山の中はこんな感じに見えるんだ。静か過ぎる・・・」

山の中を歩き回っていた昨年までとのギャップに戸惑いますが、時折入る勢子役からの連絡を受け、山中に張り巡らされた通し(けもの道)の記憶と照らし合わせます。


勢子役をしていると、崖のような角度の斜面を昇るのがキツイとか、何十メートルも滑落したとか、クモの巣が顔に張り付いて気持ち悪いとか、木の幹を掴んだらビッシリ毛虫がいたとか、何匹もダニが付いたとか辛いことばかりだったような気がしたけれど、山の中を駆け回る事で得ていた情報や楽しさが辛さの何倍もあったのだろうな、と身動ぎせずに待機していると実感できます。


数ラウンドやってウリ坊2頭を犬が噛み止めて終了。
母親イノシシには逃げられボウズに近い貧果(涙)。

「予想外だった。まだ気温が高すぎて思ったより大きな山まで戻って涼しい場所で寝ているんだ。
それに猟犬のバテ方も尋常じゃない・・・」


そう言えば数年前の猟期始めの時もボウズだったことがあったよなぁ。
あの時も酷く気温が高くて暑かったんだ・・・。

手ぶらで帰るのもなんだし、干し柿用の渋柿でも採って帰りましょうかね~。
2016.11.01初猟4

あ、数年前の猟期始めにボウズだった時も渋柿をいただいて帰ったんだっけ(笑)。

「我ながら欲深いよな」と思いつつ、「人間って成長しないもんだな」と思いました。。。


次回はリベンジだっ!!


↓次回も渋柿採りじゃなきゃいいなっ!!と思った方はクリックプリーズ(笑)♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

狩猟の魅力まるわかりフォーラム

関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
いよいよ今猟期が始まりましたね。ふじと一緒に行けないのは残念ですね。ワタクシなら耐えられない(笑)初猟果は残念な結果だったようですが、やはり何かを獲って帰らないと心のバランスが取れないんでしょうね!ワタクシは15日からですが、お互いに安全狩猟で頑張りましょうね!(と自分を戒めています)
2016/11/03(木) 05:49 | URL | ニライパパ #MYO5saVc[ 編集]
No title
無事故・無災害で過ごされます様お祈り申し上げます。
2016/11/03(木) 09:57 | URL | 小倉の人 #-[ 編集]
ふーちゃん、お元気ですか?(^_^)
今季初の狩り、無事の終了お疲れ様でした!
当方もぼちぼちクリスマス用のお肉を御山に頂きにあがらんといかんですねー(^ω^)

お互い今季も楽しく安全、満腹な冬にしましょう♪
2016/11/03(木) 15:54 | URL | 槍のナガサKI #-[ 編集]
ニライパパさま
はい、一足早く大物猟が解禁になりました!
ふーちゃんがいないと淋しくてしょうがありません(笑)。

欲張りなので、手ブラじゃいやなのです(笑)♪
今年も互いに安全狩猟で!!
2016/11/03(木) 22:35 | URL | じゃん #-[ 編集]
小倉の人さん
ありがとうございます!
今年も安全第一で頑張りたいと思いますのでよろしくお願いします♪
2016/11/03(木) 22:36 | URL | じゃん #-[ 編集]
槍のナガサKI さん
はい、ふーちゃん元気ですよ♪
私の山行きの道具や衣類のチェックが厳しいです(笑)。

はい、互いに安全狩猟で頑張りましょうね!
2016/11/03(木) 22:38 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード