食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

わはは!オレの勝ちだっ!!

涼しくなり日々元気に庭を駆け回っているホシノさん達。
2016.09.17勝った!3
スッポンが逃げだした時に「スッポン鍋の代わりに鶏鍋にしようか」とチラリと思ったりもしましたが、今のところ4羽とも健在(笑)。


しかしとある朝、カーテンを開けてホシノさん達の様子を見てみると、1羽しか確認できません。
「ん?一体なぜ!?今度こそ本当にキツネに持っていかれたのか?」

庭に出てみるとやはり1羽しかいません。

とりあえず手に持った野菜くずや果物の皮をホシノさん達の餌入れに入れて周囲を探そうとすると、その音を聞きつけてお向かいさんの庭から走り寄ってくるホシノさん達。

「いたっ!!また脱走してたっ!」


仲間の姿を見て、残っているホシノさんが庭石の上に飛び上がります。
2016.09.17勝った!1
明確な意思を感じる目。
今にも張り巡らせたネットを飛び越えて仲間のいる場所に飛んで行きそう。

「出て行った3羽は庭石に飛び乗ってお隣の庭に侵入したな。庭石に乗るとネットと同じくらいの高さだし、お隣の庭が丸見えだからな・・・」

出勤の時間だったので取り急ぎ出て行ったホシノさん達を回収し、応急処置として園芸用の支柱を何本も庭石の前に立てて脱走を阻止します。


帰宅してヘッドライトを灯しながら防獣ネットを増設。
うう、まだまだ蚊が多い。
蚊に喰われまくりながら庭石の前の部分の高さを2倍にしました。


そして翌朝。

ドキドキしながらカーテンを開けると・・・。
2016.09.17勝った!2
ネットを前に呆然とするホシノさん達(笑)。

わはは!オレの勝ちだっ!!


蚊に喰われまくりながらネットを増設した甲斐がありました♪


鶏飼育、思ったより色々なことが起こります(笑)。


↓次脱走したら鶏鍋にしちゃうぞっ!!と思った方はクリックプリーズ(笑)♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

狩猟の魅力まるわかりフォーラム

関連記事
スポンサーサイト
コメント
一応、鳥、ですからね〜。
まだまだ高くしておきましょう!
(^ω^)
2016/09/17(土) 07:01 | URL | 坪ちゃん #JalddpaA[ 編集]
No title
キツネやテンにやられて、
夜は小屋の中に入れるようにしています
以前、土砂降りに餌やりのタイミングで逃亡したので
確保できずに外に置いたら一晩でやられました
キツネって、しつこく見回りに来ているんですよネ
キツネは1羽づつのお持ち帰りですが
テンだと一晩で何羽もやられます
喉元からの吸血鬼です!!
お気を付けくださいね
2016/09/17(土) 21:33 | URL | SUN菜 #-[ 編集]
坪ちゃんさん
ええ、我が家のホシノさん達は飛びます!
隣家の方が「あそこの家のニワトリは飛ぶからね~」と話していました(実話)。

ホシノさん達は早くもやる気のようで、毎日羽ばたく練習をしています(実話)。

あと2段くらいネットを高くする必要がありそうです♪
2016/09/17(土) 23:56 | URL | じゃん #-[ 編集]
SUN菜さん
そうなんですよ、今回は一度に3羽いなくなったので不思議でした。
イタチやテンかな?と思ったのですが、持ち去られるのはおかしいと思ったのです。

何のことはない、自分で逃走していました(笑)♪

これから涼しくなるので小屋に入れて寝ようかと思います。
2016/09/18(日) 00:00 | URL | じゃん #-[ 編集]
No title
ホシノさんたち、意外とお転婆なんですね。

友達の家の野生っぽい鶏も、緑という緑を食べ尽くすので、
芝生のところをやはりネットで仕切っています。
来客はその芝生のところで寛ぐんですが、鶏が囲いの中にいるというより、
私達がネットの中に閉じ込められているような気になります(^^;)

最後の写真、哀愁漂っていますね~
2016/09/18(日) 03:11 | URL | aka #SCHRkyqs[ 編集]
風切羽
風切羽を切ったほうがいいかも。天敵からは逃げ難くなるかもしれないけど、もし遠くに出かけてそこで襲われたら助けられないものね。うちはホロホロ鳥は切ってますよ〜。
2016/09/18(日) 13:19 | URL | セラヴィ #plLqP/YM[ 編集]
わはは
ホシノさん達、美味しそうですね(笑)
2016/09/19(月) 10:36 | URL | 小隊長 #-[ 編集]
akaさん
ええ、かなりお転婆で困っています(笑)。
でもかわいいですよ♪

人間がネットの中で暮らしているのは、イノシシや鹿の被害に困った山間部の人たちと同じ感じです。
ドイツではどうですか?
2016/09/19(月) 22:17 | URL | じゃん #-[ 編集]
セラヴィさん
ええ、長縁の屋根に飛び上がって登りだしたのでそろそろ限界かも(笑)。
飛ぶ鶏見てると面白いんですが・・・。
2016/09/19(月) 22:19 | URL | じゃん #-[ 編集]
小隊長どの
ええ、美味しそうに育ってます。
まだ卵産んでいないので食べちゃダメです(笑)。
わはは♪
2016/09/19(月) 22:21 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード