食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

アコウの松皮造り

先日の船釣りで釣ったアコウ。
2016.08.08船釣り12

40センチを超えていたのでお刺身にしました。

身も美味しい魚なんですが、皮も美味しい魚なのでバーナーで軽く炙って松皮造りに。
2016.08.12アコウ1
加熱後は速やかに氷水に入れて余熱を取ります。


余談ですが、以前勤務先でちょっと凝った調理をする必要があり、備え付けの器具では不十分だったので自分の調理道具を持参したことがありました。
出刃包丁や刺身包丁などに加えてマイ調理バーナーも持参したので、周囲の方からとても驚かれたのを覚えています(笑)。

まあ、今は魚を自分で捌く家庭なんて少ないですもんね。


しっかり水気を除いた後、薄造りにします。
2016.08.12アコウ3
(ちょっと切り方とか盛り付けがいいかげんですみません)


醤油ではなくポン酢と一味唐辛子でいただきます。

「あぁ、久しぶりにアコウの刺身を食べたけれど、この味はハタ類独特のものだなぁ。そのハタ類の中でも最上級の部類に入る美味さだ。
身の甘さとコリコリした皮、そして身と皮の間の僅かな脂身が絶妙!
文句なしに美味いっ!!」


はあぁ~、幸せだ♪


今日も自然の恵みに感謝です。


↓キミは食べることにしか興味がないのかね!?(はい、その通り!)と思った方はクリックプリーズ(笑)♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

狩猟の魅力まるわかりフォーラム

関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
本当に美味しそうです
私は二重に敷いたアルミ箔の上で、REXのトーチを少しだけ赤い炎に調整して炙ります。
また、冷水は使わないで、そのまま冷凍庫に入れて荒熱を取ります。
凄く美味しいです
お勧め致します♪
2016/08/15(月) 22:11 | URL | @猿の焼肉 #mQop/nM.[ 編集]
飛翔!(じゃんさんに食われ天国へ。)
写真はアコウの松皮造りでしたか!いやー、びっくりしました(^o^;

(…一瞬トリのタタキに見えたぜ…)
2016/08/15(月) 23:36 | URL | 槍のナガサKI #-[ 編集]
No title
アコウは美味しいですもんね~。昔、台風が迫る中の平戸瀬戸でたまたま釣り上げたアコウは絶品でした。周りは4ノットで潮が流れ、波高4mぐらいのちょっとした遭難現場でしたから、思い出補正強いかもしれませんが。買うとなると高いから、長いこと食べてません。
2016/08/16(火) 00:57 | URL | マル #-[ 編集]
No title
日本酒が飲みたくなりますね。
千福か華鳩か 寳剱も捨てがたい。
2016/08/17(水) 08:56 | URL | デビラ #mQop/nM.[ 編集]
@猿の焼肉さん
実はまな板に焼けた跡が何か所もついています(笑)。
今度@猿の焼肉さんの方法を真似してみますね♪
2016/08/18(木) 05:38 | URL | じゃん #-[ 編集]
槍のナガサKIさん
ホントは少し焦げ目をつけた鶏のタタキだったりして(笑)♪
2016/08/18(木) 05:39 | URL | じゃん #-[ 編集]
マルさん
アコウは美味しいですよね♪
一時は幻の魚でしたが、最近は放流事業のおかげか個体数も増えているようで、水中でもよく見ますよ。
2016/08/18(木) 05:41 | URL | じゃん #-[ 編集]
デビラさん
アコウのお刺身に日本酒いいですね♪
私は辛口が好きなので、辛口の日本酒を冷酒でいただきたいです。
2016/08/18(木) 05:44 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード