食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

食い意地が張り過ぎていると・・・

暑いっ!!
なんかもう本当に溶けそうです。

というわけで水に浸かって涼むために海へ(笑)!
2016.07.31食い意地1

暑い、暑い、暑い。
しかし水の中に浸かるとちょっと暑さも和みます。

「もうアンドンクラゲがいるなぁ。お盆も近いもんな・・・」

それにしても今日は魚が少ない。
一番潮が流れている時間帯だから、岩陰に隠れて潮流をやり過ごしているんだろう。

プカプカと水面に浮き、潮に流されながら移動します。

魚が少ないといっても水中を覗くとたくさんの種類の魚がいます。
「今年産まれのアジゴもアオリイカの赤ちゃんもだいぶん大きくなったな。
カタクチイワシの群れきれいだ。
お、デカいボラ・・・」


そして海底に転がるあるものにふと目が留まります。

「タコの死体・・・。まだ死んでそんなに時間が経っていない。
手足が食いちぎられてるな。魚たちにとっては滅多にないご馳走だろう。
それにしてもなぜこのタコは死んだのだろう?タコの天敵のウツボはここらではほとんど見かけないし・・・。寿命かな?」

そんな事を考えてるとタコの死体が横たわる傍の岩陰に見える魚影。
「チヌだな・・・」
2016.07.31食い意地2
なんなくゲット!

44センチ。
この時期のものにしてはよく太っていて美味そうです♪

「捕食したのかは分からないけれど、タコの死体を齧りとっていたのはコイツだな。餌に執着するあまりに危険が迫ってもまったく逃げようとしなかった・・・。食い意地が張り過ぎていたばかりに・・・」

易々と獲れてラッキーでしたが、少し身につまされるものがありました。
フィールドで遊ぶ時にはオレも気を付けよう(笑)。


今日も自然の恵みに感謝です。


↓そのチヌはお前の姿だ!!と思った方はクリックプリーズ(笑)♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

狩猟の魅力まるわかりフォーラム

関連記事
スポンサーサイト
コメント
日中にチヌを突くって、スゲー!
(≧∇≦)
よほど、タコに執着してたんでしょうね。
で、タコは?(^ω^)
2016/08/01(月) 08:36 | URL | 坪ちゃん #JalddpaA[ 編集]
No title
>そのチヌはお前の姿だ!! ふき出したじゃないですかw
最初の画像、海水浴場と思うのですが、チヌ突いた場所は
その近辺ですか?
2016/08/01(月) 09:10 | URL | 小倉の人 #-[ 編集]
坪ちゃんさん
チヌは岩穴に隠れていることもあるので、そこそこ突きやすい魚です。
穴に入らない真鯛とか青物は難敵ですね!

タコは・・・。
さすがに魚たちにあげてきましたよ(笑)♪
2016/08/02(火) 01:19 | URL | じゃん #-[ 編集]
小倉の人さん
ええ、なんとなく自分と重なってしまいました(笑)。
私も魚だったらこんなタイプです。。。

ここは沖に岩礁があるので、結構魚がいるんですよ♪
2016/08/02(火) 01:21 | URL | じゃん #-[ 編集]
No title
はい、冬に池に潜ってイノシシ捕まえたのを思い出しました(笑)
まるでよく似てます(笑)
2016/08/02(火) 07:30 | URL | kuma仙人 #A1vz8dvw[ 編集]
No title
私の釣りでのチヌの最長寸は45センチ
簡単に44センチ
トッホッホ?  アッパレ!
2016/08/02(火) 10:17 | URL | 爺 #-[ 編集]
kuma仙人さん
うう、それを言われるとツラい(笑)!!
でも言われてもしょうがないですね♪

フィールドでは気を付けま~す!!
2016/08/02(火) 20:38 | URL | じゃん #-[ 編集]
爺さま
ご無沙汰しております。
ご健勝でしょうか?

潜ったら50センチオーバーのチヌはよく見ます。
なかなか突けないんですけどね(笑)。

これからもよろしくお願いします♪
2016/08/02(火) 20:40 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード