食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

ホシノさんを飼い始めた本当の理由

白状します。

先日、ホシノさん達を飼い始めた理由を「タンパク質の自給の為」などと偉そうに書きましたが、本当は違います。
2016.07.10理由2

雑草に負けたのですっ!
2年ほど前に購入した我が家はオンボロ中古住宅ですが、購入時は宅地場所以外はほとんど舗装やコンクリ張りをしておらず
「土いじりをしながら過ごせるっていいな」
と甘い幻想を抱いていました。


しかしそれは入居して3ヶ月ほどの泡沫の夢でした。

転居してきたのが12月24日のクリスマスイブ。
そして猟期も終わり、少しだけ生活も落ち着き始めた3月半ば。

ニョキニョキと顔を出す雑草軍団。
最初の頃こそ「春だねぇ」なんて長閑な気分になっていたのですが、すぐに焦りに変わります。

気温が上がるとあっと言う間に雑草が成長し庭を多い尽くします。

休みの度に時間を見付けて草抜きをしますが、僅かな面積の土地なのに採っても採っても追い付きません。
更に雨でも降ると、それまでの草抜きが何事も無かったかのように雑草たちは芽を出して成長してきます。
まるで不死のゾンビかターミネーターを相手にしているような感覚に襲われ、夏場の暑い時期の草抜きの後などは、頭がクラクラして倒れ込みそう。

「いや、マジで凄いわ植物!地球が出来て、植物の繁茂無しに動物の繁栄が在り得なかったのがよく分かる。ビバ!光合成!!」
猫の額ほどの庭で惑星規模のくだらない事を考えます(笑)。


「しかしどうする?我が家は井戸水を飲料に使っているので除草剤は使えないし(大丈夫なんて書いてあるものもありますが、気分的にイヤ)、草刈り機を使うような広い土地でもない・・・」

土が剥き出しの部分には砂利を敷き、車が入れる場所はタイヤで何度も踏み固めますが、それも一時的な対処法ですぐに砂利の間から草が顔を出します。

無い頭を絞って必死に考えます。
「山羊だ、山羊を飼おう!」
猟期に見た、山間部の畑に繋いで雑草をモリモリ食べていた山羊の事を思い出します。

それに山羊だったらこの近所にも飼っている場所がたくさんあるし、繁殖している場所があって分けていただけるかもしれない。
そこで山羊を飼っている(正確には飼っていた)人に話をお聞きします。

「山羊はああ見えて結構な大食漢なんだ。ウチの山羊は敷地の草を食べ尽くして、さらに植木まで引き抜いて食べたから崖が崩れてしまった。飼いきれなくなって近所の牧場の方に引き取ってもらったんだ」
「う~ん、山羊はネコの額ほどの我が家では現実的に無理だな・・・」


そこで思いついたのがニワトリ♪
2016.07.10理由5

以前大分で遊漁船『オッターテイル号』を営んでいる、えーちゃん・セラヴィさんご夫妻のお宅を訪れた時の会話を思い出します。
「なんでここは雑草一本無くにきれいに整地されているの?」
「ニワトリを飼っているからニワトリが食べてくれるんよ」


「ニワトリかぁ。雑草を食べてくれる上に鶏糞は肥料として有効活用できる。日々の食べ残しなんかも片付く(ニワトリは結構な雑食性)。おまけに卵まで産んでくれるし、いざとなったら潰して美味しい鶏肉も賄える。良いこと尽くしじゃないか!?」

そんな時に友人がヒヨコを大量購入するので飼う人を探しているという情報が入ってきたので、お願いして我が家にホシノさんがやってきたのです。
2016.05.15ホシノさん1


まずは鶏小屋作り。
2016.07.10理由6
素人作りの貧相なものですが、なんとか形になりました。


しばらくは(カラスなどに襲われる危険性があるため)室内のダンボールで飼い、適度に大きくなったら鶏小屋へ移動。

そしてドキドキしながら庭に放します・・・。
「さあ行け、ホシノさん!雑草という雑草を食べ尽くすのだっ!!」


しか~し庭に放すと真っ先にブルーベリーの葉っぱやツツジの新芽を食べ始めます(笑)。
「いや~、そうだよね。雑草を食べるよりもそっちの方が美味しそうだもんね・・・」


うまくはいかないもんだ。トホホ・・・。


↓もうすぐ家庭菜園も餌食になるよ!!と思った方はクリックプリーズ(笑)♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
あれれ?
食用が本当の理由でしょ??(笑)
2016/07/11(月) 02:35 | URL | えーちゃん #-[ 編集]
No title
小屋の作業風景とかあったらみたいです!
自分も鶉で卵と肉くらい賄えないかなと思ってまして……
2016/07/11(月) 05:11 | URL | みや #-[ 編集]
こちらの都合に合わせて食べて
くれると助かるんですがねぇ。
(^_^;)
20年以上使ってる草刈り機が、
そろそろヤバそうなので、
マジ、山羊を考えましたが、
作物を食べられそうなので、
やっぱ草刈り機を思案中。(^_^;)
2016/07/11(月) 09:39 | URL | 坪ちゃん #JalddpaA[ 編集]
No title
ホシノさんが5匹いました。
前回のレポではホシノさんは3匹しか写っていませんでした。
最初は5匹。さてはジャンさんに食われたかと心配していました。
今日の写真には5匹写っています。良かった良かった。
2016/07/11(月) 12:49 | URL | 爺 #-[ 編集]
No title
食べないんですか?
なかなか自分で飼った動物は家畜の様には扱い切れないかもしれません
以前、鶏の首を切断する時に力加減に迷い中途半端で苦い思いをした事が有ります。

2016/07/11(月) 22:16 | URL | 猿の焼肉 #-[ 編集]
考え方を変えて
草も食料ですよ。肥料も与えず農薬も使用しない自然栽培で安全安心な食べ物が草。雑草なんていう草の種類はありません。美味しく食べられます。と、何かの本に書いてあったけど(笑)
2016/07/11(月) 22:39 | URL | 川ガニ #AilrZkwc[ 編集]
えーちゃん
結果的にはそうなるかもしれませんが、今は可愛いです♪
2016/07/12(火) 02:17 | URL | じゃん #-[ 編集]
みやさん
はじめまして! コメントありがとうございます。

はい、小屋の作成風景や構造なんかも記事にしたいと思いますので、そのうちアップ予定です。
2016/07/12(火) 02:19 | URL | じゃん #-[ 編集]
坪ちゃんさん
作物の防御ネットに脱走防止の囲い。
手を抜こうとしてニワトリを飼い始めたのに、余計な仕事ばかり増えているのが現状です(笑)。
素直に草刈り機買っとけばよかった・・・(涙)。
2016/07/12(火) 02:23 | URL | じゃん #-[ 編集]
爺さま
はい、今でもちゃんと5匹いますよ~♪
いつ4匹になり、3匹になるのかは自信ないけれど、今は可愛いです(笑)。
2016/07/12(火) 02:26 | URL | じゃん #-[ 編集]
猿の焼肉さん
将来的には食べるかもしれません。
だけど今は正直あまり自信はありません(笑)。
時が来たら考えます。
2016/07/12(火) 02:29 | URL | じゃん #-[ 編集]
川ガニさん
ああ、そっかぁ!草を食べればいいんだ~♪
毎日お腹いっぱいですね。

でも食後はちょっぴり悲しい気持ちになりそうです(笑)。
2016/07/12(火) 02:32 | URL | じゃん #-[ 編集]
No title
餌をやって飼育すれば、そう簡単には潰せませんよね~
でも大丈夫、そんな時は、小屋を開けて置けば
夜中にキツネが持って行く、
テンが首からの吸血してくれる・・・
キツネは1羽ずつだが、テンは一気に全部やって行きますので
テンの方が被害ひどい!
がっちりフェンスで囲って有るから入って来ないかな?

2016/07/12(火) 07:47 | URL | SUN菜 #-[ 編集]
No title
俺んちの、カモ社員は、仕事しすぎて、田んぼの雑草を喰いつくし、遂に稲まで喰い始めてしまった・・・・
前に、それをブドウ園に連れてって放したら、ブドウ園がきれいになったけど、100匹で脱走して我が家まで歩いて来て、捕まえるのにえらい事になった・・・・動物はほどほどに飼いましょう(笑)
2016/07/12(火) 18:32 | URL | kuma仙人 #A1vz8dvw[ 編集]
SUN菜さん
そうなんです。「餌をくれ~」と付いて回られたりしたら・・・(笑)。

キツネはいませんが、イタチはかなり身近にいます。
タヌキや野良猫もいますしね。

なので小屋は頑丈に作りました♪
2016/07/12(火) 20:43 | URL | じゃん #-[ 編集]
kuma仙人さん
ブログ拝見しました♪
社員さんが多過ぎるのも考え物ですね。

我が家の面積ではそろそろ限界のようです(笑)。
2016/07/12(火) 20:48 | URL | じゃん #-[ 編集]
山羊、レンタルはないんですか?
この辺だとレンタル山羊で除草、じわじわ流行って?きてますよ〜(•◡•〟)
2016/07/13(水) 07:47 | URL | $有銭$ #-[ 編集]
$有銭$さん
こちらでレンタルしている場所もあるのかなぁ。
レンタル出来たら便利でしょうけれど・・・。
でもやっぱり生き物をレンタルって、私は無理な感じです。
2016/07/13(水) 22:52 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード