食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

猟友会射撃会で豪華賞品ゲットだ~♪

久しぶりに所属する猟友会の主催する月例射撃会に行って来ました。

私はお世話になっている銃砲店の射撃クラブと猟友会射撃会の会員になっていて、時々は射撃場に足を運んでクレー射撃を行っています。
まあ、どちらも幽霊部員に近いものがあるのですが、そうやって射撃場に行って射撃技術の向上に努めることは、安全な猟銃の取り扱いの面からも非常に重要であると思うのです。

持っているものが猟銃ですしね。


で、射撃場に到着して参加費用の5,700円(スキート又はトラップ100枚撃ち)を支払います。

「さぁ~って、今日の賞品は何かな!?」
とクラブハウスを覗きますが、いつになく景品が豪華!!
2016.06.28豪華賞品1
電子レンジに自転車に空気清浄器、(発泡酒じゃない)ビールやIHクッキングヒーター、バリスタやテントなんかもあります。

「あれ?今日は記念大会かなんかだったっけ?」
近隣からシューターさん達を招いたり何かの記念大会だったりした時は、スポンサーを募ったり少しエントリーフィーを多く支払って豪華賞品が用意されることもあるのですが、今回は特に何も聞いていません。

これは同じく久しぶりに参加した男気溢れる今町さん(仮名)の個人スポンサードによるもの。
男気溢れる今町さん(仮名)、ありがとうございます♪


競技の方はスキート種目に参加したのですが、ここの射場はクレーが公式種目のスピードにセッティングされていて速い!
いつもジャパンルールスピードの遅いクレーを撃っているので、久しぶりに撃つ公式ルールのクレーに体も眼もついて行きません。
2016.06.28豪華賞品5
写真は男気溢れる今町さん(仮名)。

特に2枚のクレーが交差するダブル撃ちでは2枚目のクレーを見失うほどに速く感じました。


競技の合間にトラップ種目を覗いて見ますが、こちらも公式セッティングなのでスピードも速く飛行角度もキレッキレでクレーが飛んで行きます。
2016.06.28豪華賞品2
写真は有村くん仮名)。

「いやー、飛行角度を見ただけで中りそうな気がせん・・・」


1ラウンド目が15点(25点満点)でダメダメだったので、他のグループの後ろでクレーを見てなんとか修正を試みようとしましたが、結果は15-16-15-16の62点。
実力通りの6割シューター(涙)。

苦手とする5番、6番射台の6枚がほとんど取れなかったのが痛かったですね。
今度、箇所撃ちの練習に来よう。


そしてお楽しみの景品抽選会!
「ちょうど家の電子レンジの調子が悪くなってたんだよね。でも自転車やバリスタもいいなぁ。発泡酒じゃない普通のビールなんて買えないから贅沢品だし・・・」
夢は膨らみます(笑)。

結果は空気清浄器ゲット♪
2016.06.28豪華賞品3
「いつも家の中に泥だらけの人間(私の事ね)やワンコやニャンコや鶏が駆け回っているから、空気清浄器は有効なんじゃないかい?ラッキー!! でも機械に酷く負荷かかるだろうなぁ・・・」


こちらは自転車ゲットの岡村さん(仮名)。
2016.06.28豪華賞品4
軽自動車に無理やり自転車を押し込むの図(笑)♪


久しぶりの公式クレーはとても速く感じ成績はイマイチでしたが、ワイワイと楽しい射撃会でした。

今年は少し射撃も頑張りたいと思います。


↓空気清浄器は過負荷ですぐ壊れると思うよ!!と思った方はクリックプリーズ(笑)♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
ご自分が射撃している実働?の時間はどのくらいですか?
2016/06/30(木) 19:55 | URL | 小倉の人 #-[ 編集]
小倉の人さん
射撃大会の時間は人数次第なのですが、猟友会射撃会は少人数なので午前で終了します。
競技の特質上、スキート種目よりも待ち時間の少ないトラップ種目の方が早く終わりますね。

スキート種目だと、4ラウンド(100枚撃ち)で自分の撃っている時間は実質1時間半~2時間前後でしょうか。
2016/06/30(木) 23:30 | URL | じゃん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/07/01(金) 09:55 | | #[ 編集]
秘密コメントさん
参加費用はこれくらいなのですが、射撃に使用する弾代が別に必要です。
100発で4~5千円くらいです。
なので、合計すると1万円くらいですね。
2016/07/02(土) 01:17 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード