食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

驚いたっ!久しぶりに超ビックリしたっっっ!!

ヴァンッ!!ヴァンッ!!ヴァンッッッ!!
休みの日に久しぶりにゆっくりと朝寝をしていると、ふーちゃんの大きな吠え声。

「うう、うるさい!しかしこの吠え立て方は尋常じゃない・・・。また野良猫でも来てるのか?」
ご近所迷惑にもなるし少し叱ろうと裏庭に出てみると、フェンスに向かって吠え捲っているふじ。

「ん。何かいる・・・」
ふじの吠える方を見ると何かが動いています。
2016.06.11アナグマ出現1

「えーっと・・・」
自分でそこにいる物体が信じられなくて、ゴシゴシと目を擦ってみたりします。
2016.06.11アナグマ出現4
(人は驚くとこんなマンガみたいな行動を本当にするんだと自分でも驚きました。笑)

どう見てもアナグマなんですけどっ!!

長い爪に鼻筋の白いラインが特徴的な細身の顔。
2016.06.11アナグマ出現6
狩猟をやっていて、何度も実物を見ているからすぐに分かりましたが、通常の人だったら「ちょっと変わったタヌキ?」とでも思ったかもしれません。

すぐに家にカメラを取りに戻り撮影。
2016.06.11アナグマ出現2
この頃になるとふじも少し落ち着きました。

小さな個体。
2016.06.11アナグマ出現3
まだ子供ですね。

ふじを全く恐れていないなぁ。
2016.06.11アナグマ出現5
「ガジガジガジ」とフェンスを噛んでいます。

自然豊かな場所で近隣の山にはたくさんイノシシがいるし、タヌキやイタチやヘビなんかは自宅敷地内や隣接する田んぼで見たことはありましたが、我が家のお隣にアナグマが出現するとは思っていませんでした。


騒いでいると裏隣りのご家庭の奥様も出て来られてアナグマを眺めています。
「小型家庭犬とはいえウチの家の犬二頭も庭に放しているのにねぇ」
と、困惑顔。

アナグマはしばらくすると植え込みの中にゴソゴソと入って行きました。

こちらのご家庭には自分が狩猟をしていることはハッキリと伝えていませんが、「困ったわねぇ、どうしたらいいのかしら・・・」とチラチラと私の顔を眺められます。
どうやらバレバレのようですね(笑)。

そこは何食わぬ顔をして「いや~、市役所だったかな?そんな苦情を受け付けてくれるみたいですよ」と返答。
「でもお休みの日だから役場もお休みですよね?」
「おそらくそうだと思います。アナグマがすぐに出て行ってくれるといいんですけど、月曜になるまでどうしようもないですねぇ」
「・・・」
再度チラチラと眺められます(笑)。

私の住んでいる地域ではアナグマの生息数が多くて農業被害防止のため駆除許可も出ているので、どうにかする方法がない事も無いのですが、親離れしたばかりの子供のアナグマが駆除されるのは忍びないと思ったのです。
人も犬も恐れずに愛らしいアナグマでしたしね。


子アナグマよ、頼むからすぐに出て行くんだよ。


↓子アナグマさん早く逃げて~、そこは(色々な意味で)超危険地帯よっ!!と思った方はクリックプリーズ(笑)♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
小屋作ったし…捕まえて…肥育とか…肥育とか肥育とか…( º﹃º` )
2016/06/11(土) 17:03 | URL | $有銭$ #F3HLNV4U[ 編集]
$有銭$さん
野生鳥獣を飼育するには複雑な許可が必要です。

放牧とか放牧とか、猟期になったら捕獲とか・・・(笑)。
2016/06/11(土) 22:16 | URL | じゃん #-[ 編集]
アナグマ
ハクビシンやアライグマと違って憎めない奴ですからね、、、、
非常用食料として飼育とか飼育とか、、、、
2016/06/12(日) 05:57 | URL | ヒロポン #u12Kj8Go[ 編集]
ヒロポンさん
いや~、可愛かったですね♪
ふじも呆気にとられて見ていました(笑)。

本気で早く人家の近くから離れて欲しいと思います!
2016/06/12(日) 23:11 | URL | じゃん #-[ 編集]
確かにこんなに人懐っこいアナグマは…獲れませんね…(´Д`)

食えないヤツめ!(いろんな意味で)
2016/06/13(月) 06:50 | URL | 槍のナガサKI #-[ 編集]
No title
子アナグマあなぐまのローストお願いします
2016/06/13(月) 09:32 | URL | 小倉の人 #-[ 編集]
SUKIYAKI
いつもより濃い目の味付けで、ゴボウを効かせた
すき焼きが……イヤ…げふん!げふん!
2016/06/14(火) 01:24 | URL | ガド #-[ 編集]
槍のナガサKI さん
せめて敵対心剥き出しに刃向って来たり、疥癬に罹ってふじに病気が移りそうとかだったら「なんとかしよう」という気も働くのですが・・・。
いや~、可愛かったです♪
2016/06/14(火) 01:32 | URL | じゃん #-[ 編集]
小倉の人さん
いや~、これは無理ですね~。。。
ちょっと可愛すぎました♪
2016/06/14(火) 01:34 | URL | じゃん #-[ 編集]
ガドさん
ここのお宅の子供がバナナを与えていました。
「バナナアナグマかぁ~」なんて、こ、これっぽっちも考えていませんよ。
ゲフンゲフンッ!!
2016/06/14(火) 01:37 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード