食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

ふーちゃん、初めての獲物!

「お前さんがふじの追い出した獲物を仕留めて、自分の仕事の最初から最後までを理解させるとふじも猟犬としてグンとレベルアップするよ」
親方や先輩勢子役の方からそう言われ続けて、少し私は焦っていました。

「そうだよなぁ、今は本能だけで追いかけているけれど獲物との駆け引きとか出来るレベルじゃないし、山を走るのが楽しくて仕方がないっていう感じだもんな・・・。早く勢子撃ちをしてふーちゃんに獲物を仕留める満足感を味あわせてあげたい」


そんなことを思って臨んだこの日の通し(けもの道)の様子はこんな感じ。
2015.02.14初めての獲物5

ドカドカと鹿の生足(生々しい足跡)が大量に残されています。
「大きな鹿の足跡・・・。これは昨夜の足跡に間違いない。出るぞ・・・」

その読み通り小山の山頂部に着くと、竹藪の中(星印の場所)からバリバリと音を立てて4~5頭の鹿が起き上がって逃げ去ります。
2015.02.14ふじ、初めての獲物1
ウォン、ウォン、ウォンッ!
吠え立てて追いかけるふじ。
すぐにその事を猟隊のメンバ-に知らせます。

そして一旦はふじの吠え声が遠ざかりますが、再びこちらに向かってくる様子。
「こちらに追い立てて来ている・・・。」
急いで薬室に弾を送り込んで獲物の出現に備えます。

「来た!大きなオス鹿。
バックストップOK。安全装置解除・・・」
2015.02.14初めての獲物4
距離20メートル。木々の隙間を狙って発射っ!

平然と走り去る鹿。
そしてその少し後をふじが鳴きながら追いかけて行きます。
ギャンギャンギャンッ(父ちゃんのバカ~)!

「ああ、全速で走っていたとは言え今のは止めてあげないといけなかった。スマン、ふーちゃん」


そうしてまた獲物の足を求めて包囲網を張っているシガキの方向に進みます。

視界の端に動く影。
走ってきた小鹿が止まり周囲の様子を窺っています。
距離30メートル。

「少し遠いけど絶好のチャンス! だけど薬室に弾を装填していないから動きと音で気付かれるかも・・・」
ゆっくりと静かに動くか、多少音は出ても敏捷に動くかで一瞬迷いますが、ダメ元で速攻勝負!
弾けるように銃を挙げながら装填レバーをスライド。
「ガチャン」

照準越しに覗くと異音に気付きながらも立ち止まったままの小鹿。
引き金に掛けた指に力を込め引き金を絞ります。

山の中に一瞬の轟音が木霊し、その後に訪れる静寂。

そして「ハッ、ハッ!」と荒い息を立てながら走り寄ってくるふじ。
2015.02.14初めての獲物6
即倒した獲物にガブリつくふーちゃん。
(太古の昔から受け継がれてきた猟犬の本能です)

「ごめんな、ふじ。お前がたくさん獲物を出してくれたのに、オレが勢子としてもハンターとしても未熟なばかりにこの時が遅くなってしまったな・・・」
2015.02.14初めての獲物2
「ううん、いいのよ」
そう言ってくれている様に見えました。


「おう、ふじも一人前の猟犬になったな!」
獲物を引きながら山を降りると勢子役の皆が祝福してくれました。


ありがとう、ふじ。
ふーちゃんのおかげでオレもハンターとして少しだけレベルアップできた気がするよ♪

これからも一緒に頑張ろうな。


今日も自然の恵みといただいた命に感謝です。


狩猟の魅力まるわかりフォーラム facebookサイト
狩猟の魅力まるわかりフォーラムHP
鳥獣対策総合案内コーナー(鳥獣対策、狩猟へのご案内など)

↓ふーちゃんおめでとう!と思っていただいた方はクリックプリーズ♪
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
おお~(*゚▽゚*)
勢子止めおめでとうございますm(_)m
これでまたレベルUPですね( ゚ー゚)( 。_。)
ふーちゃんと楽しく猟が出来て良いですね~
あとは怪我が一番の心配ですねo(^▽^)o
2015/02/17(火) 11:47 | URL | がちゃぴん #SFo5/nok[ 編集]
ふーちゃん、おめでと♪
こたつで寛ぐ表情は愛らしいけれども
このふーちゃんは頼もしいですねぇ (^_^)
父ちゃんとふーちゃん、これからも無事に!!
2015/02/17(火) 19:00 | URL | ますかっと #WiBucywE[ 編集]
No title
ヤッタネ! あれ良く見るとふーちゃんの頬がピカチュウだ。
2015/02/17(火) 22:12 | URL | debira #mQop/nM.[ 編集]
がちゃぴんさん
ありがとうございます♪

ふーちゃんが頑張ってくれていたのに、なかなか期待に応えられなかったので嬉しかったです。
ケガは付き物ですが、気を付けて頑張りたいと思います。
2015/02/18(水) 03:41 | URL | じゃん #-[ 編集]
ますかっとさん
ありがとうございます♪

「あの小さかったふーちゃんがなぁ・・・」と思うと感無量な気がします。
これからもふじと一緒に頑張ります。
2015/02/18(水) 03:46 | URL | じゃん #-[ 編集]
debiraさん
ありがとうございます♪

お、そう言われてみれば似てるかも(笑)。
2015/02/18(水) 03:48 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード