食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

ソックス履いてる・・・

本日はちょっと小ぶりな38kgのオスイノシシをゲット!
2015.01.26ソックス1
「5~6頭入っている」と見切った通り、結構たくさん獲物は出たのですが、巧く待ち場に掛かりませんでした。
残念!

で、仕留めたこの獲物がちょっと変わっています。

どこが変わっているかというとここ。
2015.01.26ソックス2
足先が白いですね。

後ろ足は両方とも白く、まるで靴下を履いているよう。
2015.01.26ソックス3


これは別の個体なのですが、時々体のどこかに白い模様の入ったイノシシが獲れます。
2015.01.26ソックス4

これはイノブタの血が入った個体だとかアルビノ系の突然変異だとか幼少時に栄養不良だった個体だとか言われていますが、確かなことは分かりません。


しかしこの地域では20年以上前に、実際に養豚畜舎が台風で壊れて豚が大量に山に逃げ出したことがあって、それから暫くは200kg近い体重のイノブタが獲れ続けたそうです。

「撃っても撃っても弾が効かなくってなぁ、そりゃ恐ろしかったんだぞ!」
そんな事を語ってくれる先輩ハンターの表情は、いつも冗談を言っている時と異なり笑みが消えていました。

もしかしたらこのイノシシもその時繁殖したイノブタの末裔なのかもしれませんね。

でもちょっと体重200kgのイノブタって野生の状態で見てみたい・・・。
きっと相当に恐ろしいでしょうねぇ。


今日も自然の恵みに感謝です。


狩猟の魅力まるわかりフォーラム facebookサイト
狩猟の魅力まるわかりフォーラムHP
鳥獣対策総合案内コーナー(鳥獣対策、狩猟へのご案内など)

↓白かろうが黒かろうが結局食べたんやね!!と思った方はクリックプリーズ(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
おいらも200kgのイノシシ見てみたいですね~(^_^;)
大きな巨体で突っ込んで来られたらビビっちゃいますね(´Д`;)
動きはどうなんでしょね?
大きな割に俊敏だったらちょいと引いちゃいますな( ゚ー゚)( 。_。)
2015/01/28(水) 08:31 | URL | がちゃぴん #SFo5/nok[ 編集]
どでかい猪、目撃なのではっきりと体重はわかりませんが、夜釣りで走り回ってたとき、何度か見ましたが、岩にしか見えませんよ。
猟場では会いたくないです。
(^_^;)
2015/01/28(水) 09:59 | URL | 坪ちゃん #JalddpaA[ 編集]
御無沙汰しています・・・
うわ~ 珍しいですね!
初めて見ました。
白猪や、白爪は見ましたが・・・ 
今度は是非この親を捕獲したいですね どうなっているんでしょう?
2015/01/28(水) 15:37 | URL | redman #dxa5ptkQ[ 編集]
No title
オバマさんの国には500kgクラスのがいますね(^_^;)
2015/01/29(木) 07:35 | URL | あれこしぇふ #-[ 編集]
がちゃぴんさん
ちょっと見てみたいですよね♪
野生で育っているので動きは普通のイノシシと変わりがないと言われていました。
かなり怖いですよね…。
2015/01/29(木) 23:45 | URL | じゃん #-[ 編集]
坪ちゃんさん
普通のイノシシでも80kg以上のものは恐ろしいです。
ましてや200kgなんて言うと想像がつきません。

でもちょっと見てみたいですね(笑)。
2015/01/29(木) 23:47 | URL | じゃん #-[ 編集]
redmanさん
ええ、ここまではっきりとソックス柄のヤツは初めてでした。
時々体毛の一部が白い個体はいるんですけど・・・。
2015/01/29(木) 23:50 | URL | じゃん #-[ 編集]
あれこしぇふさま
500kgともなると想像がつきません!
足跡の大きさだけでも見てみたいですね(笑)。
2015/01/29(木) 23:51 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード