食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

人生初の獲物

初猟の日の2ラウンド目は待っている最中に土砂降りになり、早めに中止。
2014.11.01初物2

しかし犬探しのために山の中をうろついていると雨も止み、「じゃあもう1ラウンドやるか!」となりました。
私の所属させてもらている猟隊は山を小さく巻き、スピードのある犬を使って短時間決戦の効率重視の方法なので出来る猟法でもあります。

3ラウンド目の待ちはこんな感じ。
2014.11.01初物3

稜線近くに獣道が通っています。
2014.11.01初物6

2組の勢子が猟犬を放ち巻狩りのスタート。

気配を殺して待っていると、10分ほどで上方から動く物体。
「鹿が出てきたな…。1頭、2頭…」

「3頭、4頭、5頭…、おいおい何頭出てくるんだ!?」
全部で6頭の鹿がぞろぞろと歩いて向かってきます。

「出来るだけ引き付けろ。そしてチャンスは最大限に生かしてたくさん撃ち掛けろ。これだけたくさん獲物が出てきたから3連射が3回くらい出来るかも…」
と強欲な考えが頭に浮かび、胸の弾挿しにチラリと目をやります
2014.11.01初物5

ギョッ!!
残りの弾が4発しかない。
(いつもは9~10発入れている弾挿しに、今日は7発しか入れていなかった)

「ギョッ」とした瞬間にその気配を察知され、弾け飛ぶように進路を変える鹿。
「くそっ、失敗した!!あのまま5メートルの距離まで引き寄せられていたものを、欲張ったばかりに…」
2014.11.01初物7

25メートル程先(ピンク色の丸印)で鹿が下方に向かって走り出します。
「この下にはルーキーの伊集院くん(本人希望仮名)がいる。彼はまだ大学生で狩猟経験が浅いとはいえ、射撃は上手いし何とかしてくれるはず」(←この考えがダメダメ)
2頭やり過ごし、3頭目以降の鹿に狙いを付け3連射!
すぐに下方から伊集院くん(本人希望仮名)の銃声が3発!!

「オレの弾は外れた、そっちはどうなった?」
「…」

連絡が来ないし外れたな。だあぁ~、欲張ったばかりにまた失敗しちゃったよ。トホホ…。


ところが競り終わり脱砲して山を降りようとすると、伊集院くん(本人希望仮名)が見事鹿をゲットしています!!
2014.11.01初物4
「まだ競っていたし、いつ連絡をしていいのかが分からなかったんです」とのこと。

「人生で初めて獲物に向けて撃ったスラッグ弾が命中したので、まだ心臓がバクバクしています」
興奮気味に語る伊集院くん(本人希望仮名)。

そして引き出しに四苦八苦しながら、「動物ってこんなに重いんですね。お肉を食べるって大変だ…」と言う彼の姿が印象的でした。

解体場所では
「今晩は枕元に鹿の霊が出てくるよ」
「明日は命中した場所に原因不明の痣ができるぞ」
と冷やかされながら、皆から祝福されていました♪


あ~あ、これでどっぷりとこの泥沼の世界にハマっちゃったね(笑)。
おめでとう、伊集院くん(本人希望仮名)!!


狩猟の魅力まるわかりフォーラムHP(←パネル展示していただけます)
鳥獣対策総合案内コーナー(鳥獣対策、狩猟へのご案内など)

↓撃ち方教えてもらえ!!と思った方はクリックプリーズ(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
おお~おめでとうございます!
スゲーー
猟師は高齢化なのに大学生なんていいですね。
うちの猟友会でも38歳の自分が2番目若いです。

そういえば、おらはスラッグ撃ったこと無い(笑)練習しに行かないと!!
でも今期は鳥中心の予定です。もちろん4つ足の解体の勉強もしますけど。
2014/11/05(水) 03:45 | URL | やんま #-[ 編集]
No title
 いや~おめでたい。人生初で良いところに当ててるし、将来有望ですね。

 あ、そう言えば本人希望仮名は、「輝けるバラの貴公子・伊集院」だったかも知れません。
2014/11/05(水) 07:54 | URL | マル #-[ 編集]
No title
伊集院さんすごいな。。。


それに比べて、、、以後省略w
2014/11/05(水) 11:46 | URL | せんじがら #-[ 編集]
いつも楽しく拝読しています!
大学生で狩猟経験があるなんて、伊集院(本人希望仮名)さん凄いですね!
しかもキチンと仕留めてしまうなんて!

実は『本人希望仮名』←が書いてみたかったんですw
そのうちどこかでパクらせて貰うかもしれませんww
2014/11/05(水) 18:20 | URL | kazto76 #oTbMYBN.[ 編集]
No title
良いですね~~若い後継者、仲間
世の中こうでなくっちゃなりません
携帯やスマホばっかりのヘンチクリンナ付き合いより
血と泥と汗にまみれた仲間は宝ですね
2014/11/06(木) 08:06 | URL | kuma仙人 #A1vz8dvw[ 編集]
若い方々が狩猟に興味を持って決意して飛び込んできてもらえるのはとても嬉しいですね。
じゃんさんのお弟子さんですか?それとも後輩さんでしょうか?頼もしい仲間が増えてくるのがとても羨ましいです。
今回もお疲れ様でした。
2014/11/06(木) 21:13 | URL | 鯨の唐揚げ #-[ 編集]
No title
いやぁ~新しいお仲間いいですな(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)
おいらも最初獲物を獲ったときは息遣いがはげしくなったもんです
若い仲間楽しく育て上げてくださいね(。◕‿◕。) 
2014/11/06(木) 21:30 | URL | がちゃぴん #SFo5/nok[ 編集]
やんまさん
ふふふ、狩猟の世界では20代の若者なんて貴重品ですからね。
拉致して青田刈りしましたよ(笑)。

まあ、若い人ほどたくさんの良い経験をして欲しいと思いますが、ルールやマナーについてもしっかりと学んでほしいと思うのです。
2014/11/07(金) 00:59 | URL | じゃん #-[ 編集]
マルさん
ああ、そう言えば「貴公子気功師」的オーラが漂っていましたよ♪
やっぱり気合でしょうか(笑)?

しかし「3匹殺しの男」には敵わないと思います。
2014/11/07(金) 01:03 | URL | じゃん #-[ 編集]
せんじがらさん
「それに比べて、、、以後省略」は私も同じです(笑)。
頑張りま~す♪
2014/11/07(金) 01:05 | URL | じゃん #-[ 編集]
kazto76さん
はじめまして! コメントありがとうございます。

はい、こんなんで良かったらいつでもパクッてください(笑)。
2014/11/07(金) 01:08 | URL | じゃん #-[ 編集]
kuma仙人さん
はい、本当にそうだと思います。
若い人を仲間に加えたいのは山々なんですが、そこらへんを分かっている人間じゃないと一緒には出来ませんしね。

でも若手にも貪欲に色々な事を吸収してほしいですね。
2014/11/07(金) 01:11 | URL | じゃん #-[ 編集]
鯨の唐揚げさん
いや~、私も修業中の身なんで弟子なんてとてもとても…。
彼らは共に学ぶ「仲間」ですね♪
ほんの何年か先に始めたからと言って先輩面なんて恥ずかしくてできません(笑)。
2014/11/07(金) 01:16 | URL | じゃん #-[ 編集]
がちゃぴんさん
はい、そうですね。
やっぱり新しく入った人には楽しいことを体験してほしいと思います。
そうじゃないと狩猟なんて辛いことばかりでちっとも楽しくないですもんね♪
一緒に楽しんでいけたらいいですね。
2014/11/07(金) 01:20 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード