食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

アナゴを釣りに行って、別のニョロッとしたものが釣れた!!

久しぶりのアナゴ釣りに行って来ました。

内情を話しますと、先日丑の日用に獲ってきたウナギはずいぶんと数が減ってしまったのです。
食欲に勝てずに食べたから(笑)。

「まぁ、似たような感じのニョロッとしたものだし、大きなアナゴはたっぷり脂も乗っていてウナギに引けを取らない美味さだからな♪」
我ながら安易な考えだなぁ。

スーパーで適当なお魚を買って切り身にして針に付けて投入!
竿先に鈴をセットしてアタリを待ちます。
2014.07.27アナゴ?2

「ついこのあいだまで夜釣りは防寒着が無いと出来ないくらい寒かったのに、ほんの2ヶ月で汗が滴り落ちるくらい暑くなったなぁ。
それにしてもこの2ヶ月くらいで色々な事があった…」
茹だる様な暑さとやぶ蚊の猛攻の中、天空の流れ星を眺めながら「人間の儚さ」なんていうことに少し思いを馳せます。

チビアナゴを2匹釣った後に大きめのアタリ。
2014.07.27アナゴ?1

「おっしゃ!久しぶりのボス缶サイズアナゴゲット♪」

その後は大きなウミヘビと小さなアナゴを交互に釣り上げるような状態が続き、再度大きめのニョロッとした魚を釣り上げます。
2014.07.27アナゴ?4
緑色っぽいお魚がそれ。

「ん!?大きなウミヘビかと思ったら違うな…。アナゴでもない。これは海ウナギに間違いない!」
2014.07.27アナゴ?5
「おっしゃ!ボス缶サイズの海ウナギゲット♪」
この場所で海ウナギを釣ったのは初めてだったし、いつもたくさんウミヘビが釣れる場所だったので危うくリリースするところでした(笑)。

その後数匹のチビアナゴと大きなアナゴをもう一匹追加して納竿。
2014.07.27アナゴ?6
(真ん中が海ウナギ)


晩は炭火を熾して蒲焼♪
2014.07.28アナゴ?8

白焼きにした後、自家製のタレをつけて焼きます。
2014.07.28アナゴ?10
タレの焦げる匂いと脂の焼ける匂い。
う~ん、たまらん!!

大きなアナゴと海ウナギは七輪ではサイズ的に無理そうだったので、バーベキューグリルで焼きました。
2014.07.28アナゴ?7
真ん中が海ウナギ。
アナゴの方が尻尾の形状がスマートですね。

海アナゴの蒲焼も久しぶりに食べるアナゴの蒲焼も満喫♪
う~ん、美味かった!!


今日も自然の恵みに感謝です。


狩猟の魅力まるわかりフォーラムHP(←パネル展示していただけます)
鳥獣対策総合案内コーナー(鳥獣対策、狩猟へのご案内など)
↓美味そうだ♪と思った方はクリックプリーズ(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
米耕作
野菜はトマトを作られたので栽培できそうですね。後は米ですね。 山海のタンパク質は手に入りますので。
2014/07/30(水) 07:46 | URL | kent #-[ 編集]
え?
ん~、美味かった! だけ?
海うなぎと川ウナギ、味の比較とか脂の具合とか?
もっと表現方法があるでしょう??
こんなことでは読者に全く響かんぜ!!!
仕方ないな~、
次回は「味見」に参りワタクシがレポートします!!!
2014/07/30(水) 09:45 | URL | 小師匠 #-[ 編集]
No title
写真だと明るい緑色に見えるので何かな?と思っていましたが普通に海ウナギですね。今年はウナギの遡上が多くて豊漁年になりそうです。こういう年は汽水域と淡水域を行き来するものが多くなりウナギの質が良いですわ。
ところで、捌きのナイフが良いねぇ。ウナギ用にもう少し大きめのもを作ってもらったりできますかね?
2014/07/30(水) 10:43 | URL | 川ガニ #AilrZkwc[ 編集]
もう、こんだけ魚と肉をGETできるから、物々交換で生きていけますね(笑)

海と山が近くにあるって羨ましい〜
2014/07/30(水) 12:02 | URL | やんま #-[ 編集]
味は穴子の方が上???
自分も海うなぎは一度しか釣った事はありませんけど…^^;

これまた以前から気になってましたが、夏の夜釣りは足場の良い護岸からでしょうか。
水面が近いなら、ガザミよりは小さくて食べづらいっすが食味で勝るとも劣らない
イシガニとかも捕獲できそうかな? と。(汁モノには最高)
最初の写真、もう少し護岸寄りなら青白い目が二つ キラッと光っていそう(笑)
2014/07/30(水) 18:17 | URL | ケイ助 #-[ 編集]
No title
豪快だね~~
夏だね~~~~~
長いもんがいっぱいだね~~~
でも・・・長いと何となく怖いボクチャンです(^_^;)
ナイフが良いですね~~~
2014/07/30(水) 20:34 | URL | kuma仙人 #A1vz8dvw[ 編集]
No title
ちなみにウミヘビは食されないのでしょうか??
我が家では息子が「ホタテウミヘビ」を釣ってきまして、周りの人から「大アナゴ」だと言われて持って帰って来た事がありました。
一目見て「んん??、これアナゴ??、何かが違うような????」
まな板に乗せてから確信しました!!「これは絶対に違う!!」っと(笑)
当家ではカラスのえさに提供いたしましたが、じゃんさんなら美味しい食べ方を知って居られそうな気がいたします(^^)v
2014/07/30(水) 20:49 | URL | ファルコン #xtc7akX2[ 編集]
kentさん
いやいや、現代人の摂取しているタンパク質は結構な量だと改めて感じました。
食べ物を得ることは大変な事だと思います…。
2014/07/31(木) 22:01 | URL | じゃん #-[ 編集]
小師匠さん
え!?ダメですかね(笑)?
「泥臭さが全く感じられず養殖物が食べられなくなる」とか「脂の美味さは筆舌に尽くしがたい」とか書かないといけません?
写真で充分な美味しさが伝わるとおもったのですが…。

「味見」お待ちしていますよ♪
2014/08/01(金) 01:40 | URL | じゃん #-[ 編集]
川ガニさん
ええ、この個体は緑色っぽくて危うくウミヘビと間違えて捨てるところでした(笑)。
味は文句なしに美味かったです♪

実はこのナイフは今回初めて使ったのですが、使いやすかったですよ。
しかし何点か改良点がありましたので、プロトタイプの開発が終わったくらいにご連絡いたします。
2014/08/01(金) 01:51 | URL | じゃん #-[ 編集]
やんまさん
いやいや、これだけ獲っててもなかなか「タンパク質自給100%」は難しいです。
後は鶏と乳牛を飼ったら目標にだいぶん近付くかもしれませんが…(笑)。
2014/08/01(金) 01:54 | URL | じゃん #-[ 編集]
ケイ助さん
アナゴとウナギの好き好きは個人の好みでしょうか。
私はどちらも好きです(笑)。

この場所はあまりイシガニがいないんです。
たくさんいる場所も知っているので、今度はイシガニ獲りの記事をアップしたいですね♪
2014/08/01(金) 01:58 | URL | じゃん #-[ 編集]
kuma仙人さん
kuma仙人さんの記事に時々アップされるマムシもとても美味しそうですよ(笑)♪
2014/08/01(金) 01:59 | URL | じゃん #-[ 編集]
ファルコンさん
こちらではホタテウミヘビとダイナンウミヘビが釣れます。
どちらも何度かチャレンジしたのですが、旨味が少なく骨が多くて手間ばかり掛ってしまうので最近は諦めました…(笑)。
2014/08/01(金) 02:02 | URL | じゃん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/08/16(土) 20:34 | | #[ 編集]
秘密コメントさん
はじめまして! コメントありがとうございます。

よろしかったら
capturefood@yahoo.co.jp
までメールいただけますか。お手数をおかけしますがよろしくお願いします♪
2014/08/16(土) 21:46 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード