食べる事と、命をいただく事について考えます。 狩猟、素潜り、釣り、採集、手作り等々

なるかリベンジ!? 鯛ラバ再挑戦!!

去年初めて挑戦して惨敗した鯛ラバに再挑戦してきました。
2014.07.13リベンジ5

船に乗り込むのは親父と親父のお友達であり、船のオーナーの東さん(仮名)。

昨年初めて鯛ラバに挑戦して思った事が、「この釣りは専用の釣竿が欲しい!」でした。
前回は適当な竿を使ってみたのですが、竿先が硬すぎて鯛が違和感を感じ、アタリがあっても上手くラバーを食わせることが出来ませんでした。

「さあ!今年こそは大きな鯛を釣っちゃるよ!!」
貧乏なのでそれなりのものですが、私にとっては高額なロッドを購入して2回目の鯛ラバに臨みます。
2014.07.13リベンジ

しかし台風8号に伴う大雨の所為で海に濁りが入っているな…。

案の定、活性は渋く辛抱の時間が続きます。
「オレはこういう時に運が強い男なんだ。他の人が釣れない時にでも自分一人釣ったということが何度でもあっただろう!?
大鯛よ、ガツンと買ったばかりの竿を絞り込んでおくれ。」

「さあ、ガツンと…。来い、ガツンと…。ガツン。ガツン…。」






ガツンッ!

きた~!!







東さん(仮名)の竿に(笑)。

弓なりに竿が絞り込まれます。
2014.07.13リベンジ2

ゴツゴツと頭を振りながら上がってくる真鯛。
2014.07.13リベンジ3

東さん(仮名)、50センチオーバーの真鯛をゲット!
2014.07.13リベンジ4

「東さん(仮名)に続け!」
とばかりに鯛ラバを沈めては巻き上げてを繰り返しますが、この日はホウボウやカサゴなどの外道のアタリもなく終~了。

「ま、自然相手だからこんな時もあるよね…」
と思いつつも丸ボウズの完敗。
リベンジならず。
半分涙目(笑)。

「く、屈辱だ!海に行って何もお土産を持って帰れないなんて…」


くそ、諦めないぞっ!


狩猟の魅力まるわかりフォーラムHP(←パネル展示していただけます)
鳥獣対策総合案内コーナー(鳥獣対策、狩猟へのご案内など)
↓「単に腕が悪いんでしょ!?」と思った方はクリックプリーズ(笑)
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
潜るしかないですね。
(^ω^)
2014/07/13(日) 23:13 | URL | 坪ちゃん #JalddpaA[ 編集]
坪ちゃんさん
お!その手がありましたね。
水深も浅いしイケるかも♪

でもかなり流れが速いんで無理かなぁ(笑)。
2014/07/14(月) 00:43 | URL | じゃん #-[ 編集]
ホウボウやカサゴを狙うなら…
海底をタイラバでポンポンと叩くようにして行けば割とカサゴ釣れますよ(^-^)
根掛かり覚悟だけど。鯛が釣れないで諦めた時は試してみてください(笑)
2014/07/14(月) 06:21 | URL | セラヴィ #plLqP/YM[ 編集]
No title
なにごとも経験値が勝りますですな(笑)
2014/07/14(月) 07:49 | URL | しぇふ #-[ 編集]
セラヴィさん
そう思って色々と試したんですがダメでしたねぇ。
釣り人の腕が悪いんでしょう…(笑)。
2014/07/15(火) 00:52 | URL | じゃん #-[ 編集]
しぇふさま
ええ、色々な事において私はヘナチョコです…。
ショボ~ン。。。
2014/07/15(火) 00:53 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

じゃん

Author:じゃん
幼少時より食い意地の張った子供で、今でも野生の動植物を見る時には
「美味いか不味いか?」
が大きな判断基準を占める。

素潜り、釣り、手づかみなど様々な方法にて「タダの食料」を捕獲することに情熱を燃やしています。
2009年より狩猟界にデビュー。タンパク質自給率100%達成なるか!?

E‐mail
capturefood@yahoo.co.jp
お気軽にメールくださいね♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード